【雑感】フリーランスは厳しいね、ダメな人ほどしがみついていくしかないのが現実ですね!

今日はいい天気でしたね。もう東京は夏のような暑さでした。
早いもので、つい1月ほど前に季節外れの雪が降ったのがうそのようですね。
季節を確認すると、72候では葭始生(あしはじめてしょうず)というそうです。

ところで、昨日の日経の記事に「フリーランス『満足』7割」というものがありました。
労働政策研究・研修機構の調査らしいですが、HPを見てもすぐは分からなかったですが、記事のエッセンスは以下のとおりです。

・6割超の人が年間報酬200万円未満、50万円未満も約4割
・400万円以上は21.5%
・フリーランス専業でも48.9%は年収200万円未満
・仕事に関しては約7割が満足

うーん、フリーランスは厳しいですね。
でも、そもそもフリーランスって何なんですかね?
フリーのライターや、今ならYou Tuberなどですかね、作家さんや写真家なども含まれるんですかね。

フリーのいいのは、人に使われず、ある意味お金に執着しなければ好きな仕事ができるということですから、満足度が高いのは納得ですね。

一方で、生きていく上でフリーというのはやはり選択肢とすると厳しいのが現実ですね。
おそらく、サラリーマンの方は、一度はフリーランスという生き方に憧れを持つと思います。
上司に怒られて、同僚や部下に気を使って、お客さんにも気を使って、たったこんだけの給料ではやってられんと、思いますよね。

なんで、私がフリーにならないか、ということを考えると
・フリーで年間300万稼ぐ自信がない
・サラリーマンは能力がない人には居心地がいい
ということでしょうかね。

こういう調査でいうところの年収の定義がはっきりしないので難しいですが、年収200万だとして、それに要するコストを考えると、実質所得ベースでは100万円程度だったりするのかもしれませんが、手取りで年間300万円稼ごうとすると、収入は500~600万円ぐらいないと厳しいですよね?
なかなか、月50万円も稼げる仕事ってないですよね?

そして、やはりフリーで稼ぐ方ってもともとの能力が高かったり、特定分野に異常な能力を発揮できる方ですよね。
そういう方でない限りは、やはり歯を喰いしばってサラリーマンをやるしかないのかな?なんて思います。

ましてや、フリーは完全に自己責任ですよね。収入の保証もない。
一方で、サラリーマンは、年金なども天引きされる分と同額は会社が負担して保険料を払ってくれたり、その他、会社によりけりですが福利厚生制度があったりと、個人的にはもらっている給料の1.5倍ぐらいは会社が負担しているんですよね。

ま、何が言いたかったのかというと、よほどのことがない限り、能力も高くない方は、我慢してサラリーマンをやった方がいいんですよね(ブラック企業は除く)。
そして、資産形成をしっかりしてセミリタイアをすれば、フリーランスという肩書の無職になれるような気がします。

人生100年時代を考えると、50歳ぐらいでリタイアすればフリーの生活を20年続けられるんですから、何も焦ってフリーになる必要はないですよね。

ただ、ITの発展や社会の変化から見ると、フリーの方は今後も増えていくんでしょうね。
私は、フリーになって税金、年金や保険料までしっかり払えるのか?というとそんな自信がないだけですけどね・・・


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

【資産クラス別リターン】2018年3月の状況!

こんばんは。
今日は、比較的早く帰れたのですが、呑んだくれているフェニックスです。

昨日は、スーパーで久々に40%オフのお弁当でしたが、早く帰った今日は自炊です。
お弁当だと300円ぐらいですが、自炊だと今日は150円程度でしょうかね。
収入が増えない以上は、少しでも節約するしかないですね、巷では2%程度は上がるそうですが、うちはどうなっているのでしょうか・・・

今回は恒例の、資産クラス別リターンの確認です。
index201803.png


結果は、先進国債券が0.8%のプラスと上昇率トップ。
下落率トップは、日本株の▲2.9%でした。
2月ほどではありませんでしたが、株式クラスが低調な月でしたね。

振り返ってみると、なんだかんだ、それほど大きな下落でもなかったな、という感じでしょうかね。
やはり、来年ぐらいまでは景気はいいというのが、大方の意見のようですので、そこまで下げませんね。

いずれにしろ、色んな資産が上がったり下がったりしていますが、長い目で資産を分散して投資していこうと思っています。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【雑感】「面従腹背メガバンクに金融庁の怒り」ってどうなの?

こんばんは。

今日は残業で、なんだかんだ、通勤も含めると15時間ぐらい拘束されてしまいました・・・
病み上がりだというのに、という感じです。

ところで、ネット記事で「面従腹背メガバンクに金融庁の怒り」なんて過激な記事が載っていました。
記事によると、メガバンクがつみたてNISAの普及に積極的に取り組んでいるという趣旨の資料を作成していたが、会社の名前を出す際に積極的に取り組んでいるわけではないので公表してほしくないような発言をしたために、金融庁の怒りを買ったそうです。

個人的な意見では、どっちもどっちなのでは?という感じでしょうか。
いっちゃ終いかもしれませんが、株式投資などはメガバンクでやるメリットってほとんどないと思っています。
おそらく、金融庁の方もそれは理解したうえで、メガバンクや大手証券の支店網やらマンパワーを使って普及させたいということでしょう。
同じような意味合いで、大手証券や、ましてや地銀に普及を依頼するというのもどうかと思います。

あくまで、企業側とすると営利を追求するわけですし、長期的に見たとしてもそれに見合うメリットがあるのか?ということになってしまいます。
つみたてNISAは投資家にとってはいい制度ですが、反面販売会社や運用会社にとってみると、スケールメリットを取らない限りは成り立たない仕組みですよね。

低コストで販売できるネット証券が有力な普及に取り組んでくれるところでしょうが、おそらくマンパワーもないですし。
個人的には、独立系のFP(フィナンシャルプランナー)や投資信託協会などが普及に取り組んでいただくしかないのかな?なんて漠然と思っています。

そして、前から思っているのは、年金制度の現実をもっとしっかりと国民に示して、しっかりと資産形成するべきですよと、医療などの社会保障も限界に近いですよと、言いたいことをしっかりと説明すべき国側のような気がしますけどね・・・


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



【雑感】日本郵政問題に考える、各種手当は廃止してもいいと思う。

おはようございます。
今日も風邪気味のフェニックスです。
もしかすると昨日よりひどくなっている気もします。
こういう時は一人暮らしだと大変という気もしなくもないですが、ま、動けるので雨が降っていますが、葛根湯でも買いに行って対処するしかないですかね。

ところで、先週、日本郵便の手当削減が少し話題になっていましたね。
報道によると、同一労働同一賃金を目指して待遇格差の是正のため、正社員の住居手当などを削減するということのようです。
これについて、同一労働同一賃金を目指して、なんで正社員の手当を廃止するんや、改悪や、という意見が出ているそうです。

これについて、個人的にはいいんでないの、なんで問題なの、という感じです。
というか、もっと各種手当は廃止すべきというのが独身者の意見です。
確かに、手取りが減るのは痛いですが、正社員と非正規の格差の方が大きな問題ですよね。

そして、住居手当以外にも扶養手当やら各種手当も全部廃止すればいいというのが個人的見解です。

例えば、私の同期の大半は結婚して子供がいますが、会社によりけりでしょうが、奥さんに1万円程度、子供がいると5千円程度もらえるそうです。
同じ仕事をしていて、結婚して子供がいる幸せな生活を送っている人が、なぜか私より2万円ほど(年間30万近く)多くもらえるんです。なぜですかね?

個人的には、これらの手当は日本が貧しかったころに、本来は国が支援すべきものを会社側が担ってきた制度ではないかと思っています。
今は、未婚率も高まっているし、結婚していても子供がいない家庭が多くなっています。
そうすると、昔は結婚して子供が2人というのが標準で、ある意味遅かれ早かれ皆が手当てを貰うという制度設計だったものが、今は大半がこれらの手当を貰っていないという状況なんですよね。

いい加減、会社はこれらの手当を廃止して、格差をなくす、そして基本給をアップする、国が子供がいる家庭に手当なり控除を厚くするという制度がいい気はするんですけどね。

住居手当も廃止すると、もっと地方で働こうっていう方が増えると思うんですけどね。
そんなことを思った日曜日の朝でした。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【雑感】またもシリアに攻撃、どうなるのかな相場は?

どうも、フェニックスです。
週末なのに、体調を崩してしまいました。
ちょっと忙しかったのもあるのでしょうが、季節の変わり目ということですかね。

そうは言っても、せっかくの土曜日なので少しだけ外出して、クリーニングに行ったり、散髪したり、食料やらお酒を調達してきました。
もっぱら、薬には頼らない性質なので、とりあえずファイト一発を飲んで、ごまかしつつですが、最低限やることはできたのでOKでしょう。
本当なら、山に行きたかったのですが、明日は天気が荒れるそうですね。
家に戻ってからも、体調がイマイチなので明日はのんびりしようと思っています。

で、米英仏がシリアに攻撃したそうですね。
来週の相場がどうなるのか分かりませんが、若干下げるのでしょうかね?

戦争は嫌ですが、世界各国で独裁的な指導者が権力を握っていますね。
その中で化学兵器を使ったり、サイバー攻撃を使用したりと、秩序がなくなりつつあります。
個人的には、米国が世界の警察であってほしいと思っています。
ただ、武力攻撃ではなく、きちんと外交で交渉してほしいと思ったりもします。

そして、やはり日本にいて気になるのが北朝鮮問題ですね。
確か、6月頭にという話がありましたが、ここが気になるところですね。

北朝鮮と中国、ロシアとの関係、米中の貿易問題も絡んでいるので、素人にはどうなるのか分かりませんが、トランプさんだけに先が読めませんね。

やはり、トランプリスクを考えて、個人的にはしばらく様子見ですね。
もちろん、短期的な変動に終わるとは思ったりもしますが、短絡的で安定性がないのが気がかりですね。

そういえば、日本の政治もどうなるのでしょうかね?
まさかのセクハラ発言など、こちらもちょっと読めない気もしますね。

いいとは言いませんが、外交力が比較的高い総理が退陣するとなると、怖い気もするし日銀の反応が投資家とすると気になりますね。
考えだすと色々とあり過ぎますね・・・


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR