FRBが資産縮小を決定!

市況メモです。

週末は、バカでも風邪をひくらしくて、珍しくダウンです。
この時期にしては、結構な体のダルさで金曜から辛くて、一応出勤はしましたがもうダメという感じでした。
今も、まだ頭が痛いというか、ボーッとしている状況です。

基本は、あまり病院も行かないし市販薬も使わずで、栄養ドリンクなんぞを飲んで安静にして風邪は治します。
でも、歳のせいかイマイチな治り具合です。

ま、それはいいとして、FRBが資産縮小に舵を切りましたね。
10月から資産縮小に動き、年末には利上げシナリオという予定で、ほぼ市場予想どおりという感じだったのか、株価は大きな変動はありませんでした。

個人的には、資産縮小の中でもNYダウは上昇という、果たしてこれでいいのか?という気がしますが、低インフレ、低金利でお金の行き先がどこにもない中での、株価上昇な気がしますね。

というよりも北朝鮮リスクがまた高まっている気がしますね。
くれぐれも平和的な解決であってほしいけど、米朝ともよく分からんしな・・・

ちょっとリスクオフなのかな?なんてまたつまらんことを考えてしまいます。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

日経平均年初来高値を更新!

【市況メモです】
気が付けば、朝晩は涼しくなってきましたね。
で、なぜかよく分かりませんが、日経平均が20,299円と今年の高値だそうです。

円が1ドル111.48円となったことが一因ですかね。
安倍総理は、衆議院を解散するとか言っていますが、どうなるんですかね?
戦略としては分かりますが、うーんなんかもやもやしています。

NHKでは、今回の上昇は、①欧米市場が堅調、②円安、③北朝鮮リスクの低下、だそうです。
うん?北朝鮮リスクが低下しているんですかね。

おそらくFRBは、想定通りでしょうが、トランプさんの国連演説やら、年末の財政の崖問題、今後の北朝鮮リスクを考えると、一喜一憂する必要はないのかな?と思っています。

どうなりますかね、私が悲観的過ぎるんですかね?
にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

FOMC追加利上げ見送り!

今回もメモです。
【ワシントン=河浪武史】米連邦準備理事会(FRB)は26日の米連邦公開市場委員会(FOMC)で金融政策の現状維持を決め、追加利上げを見送った。FOMC後に公表した声明では、量的緩和で買い入れた保有資産の圧縮を「比較的早期に開始する計画だ」と明示。9月の次回会合で資産縮小を正式に決める可能性が強まり、2008年の金融危機対応からの完全脱却に近づいた。
 短期金利の指標であるフェデラルファンド(FF)金利の誘導目標は年1.00~1.25%のまま据え置いた。FRBは6月の前回会合で今年2回目の利上げに踏み切ったばかりだ。金融引き締めの影響を見極めるため、今回は利上げを見送るとの見方が大勢だった。
 米経済は拡大局面が9年目に突入し、FRBは金融危機後の量的緩和で膨らんだ保有資産の縮小を検討している。26日の声明では「経済が想定通り改善すれば、比較的早期に着手するだろう」と強調。6月の前回会合時の声明は「年内に着手する」としていたが、今回は一歩踏み込み、次回会合での決定を示唆した。

以上、日経電子版から引用。

想定よりもFRBは安全運転ですね。
ただし、資産圧縮から利上げという方向は、あっているような気がします。
素人考えですけどね。

ただ、個人的には、米国株が想定以上に上がっているのでどうしたものかと悩んだりしています。
買っておけばよかったかな、なんて思ったりします。

今回はタイミング投資というのを考えていたのですが、結果は失敗だった気もしてしまいます。
素直に、リレー投資でよかったのか、なんてつまらんことを考えてしまいます。

9月資産縮小、12月利上げでどうなるか待ってからにしますかね。
なんて、つまらんことを考えています。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

日経平均19,975.67円と124.08円安!

こんばんは、フェニックスです。
今回は、メモ程度の記事です。

うーん、円高に推移していて、ドル円は110.780円と少し円高に振れているようですね。
最近あまり注目していませんでしたが、円高方向ですね。
SBI銀行で積立設定をしているのですが、いまのところ110円以下であれば積立する設定にしています。

大した意味はありませんが、きりがいいので110円にしてるだけです。
米国株は高値にあるのかな、という漠然とした不安があるのと、日本株もほとんど積み立てを停止してる段階です。
正しいのかなんて分かりません。

ただし、日本円だけで持っているのも不安なので、ドル建て資産を持っていたいということです。
脈絡のある投資スタンスではありませんが、最近はやはり資産バブルではないかという漠然とした不安があります。
今年ではないかもしれませんが、今年が株価のピークのような気がしてしまいます。

でも、大した根拠はなくて、米国やEUの金融緩和の終了が近づいているということしかありません。
セミリタイアを10年先に見据えているとそんなに気にする必要はないですが、数年内を考えると人間だもの、悩んでしまいます。

40過ぎると、それなりの給料を貰えるようになっていますが、1,000万円なんて夢のような給与です。
この時期の暴落は耐えられないんですよね・・・

いずれにしろ、FRBが金融引き締めに動きそうなのに、利上げはよく分からんということでの円高のようですね。
相場って、分からんもんですね。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



各資産別のリターン状況!

今年も上半期が終了して半月が経過しましたね。
早いものですね。ぼーっとしているとあっという間です。

今年の上半期のアセット別のリターンを見てみたいと思います。
いつもどおり、モーニングスターさんのサイトから円換算した金額で見てみます。

資産別リターン

単純平均で見ると、リターンのトップは新興国株式で1.9%、一方でマイナスは日本REITの▲1.5%でした。
金も含めた9資産平均で見ると、リターンは0.4%でした。
年初来のリターンも調べきれませんでしたが似たような結果ですね。

今年当初は、政治リスクなどを心配していましたが、意外とどの資産も安定した値動きでしたね。
でも、各国の低金利政策の政策もあってか、リターンも低く、平均で0.4%の低水準ですね。

こうしてみると、株式クラスは3資産とも上昇し、債券クラスは3資産とも下落するというセオリー通りという結果になっていますね。

日本REITが下落しているのは、なぜでしょうか?
ニッセイの月次レポートによると、長期金利の上昇と資金流出が要因だそうです。

今後、各資産がどのようになるのか分かりませんが、全体的に値動きが安定しているように見えますが、投資家は動けない状況にあるのでは、場合によっては、後半に向けてどちらかに大きく動く気もしますが、分かりませんね。

やはり今後のFRBの動向、北朝鮮などの政治リスクが気になりますね。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、しがないリーマン個人投資家が、インデックス投資を通じて、早期リタイア、豊かな生活を目指しています。
Phoenix Fund(将来のための自己資金)のファンドマネージャーと称して、自己資金を運用。
趣味は、Clash of Clansとお酒。
アイコンは、フェニックス(火の鳥)と幅広く8資産に分散投資することをイメージしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR