【軽登山】高尾山~小仏、アイゼンも使ったよ!

今日は、前回のリベンジということで、高尾山~小仏峠を回ってきました。
前回はアイゼンがなく、さすがに下りは危ないと思って1号路で断念したので、今回は稲荷山ルートで頂上を目指しました。

8時過ぎに高尾山口について、30分ほどで展望台、トータル1時間ほどで無事高尾山の頂上に到達できました。
IMG_3237.jpg

比較的時間も早いのか、人も少なめです。
IMG_3238.jpg

おかげで今日は寒かったですが、天気も良くきれいな富士山を見ることができました。
稲荷山コースは、比較的日当たりがよかったこともあってか、それほど雪も残っていない状況でした。
IMG_3240.jpg

小仏へ向かう途中の富士山です。
IMG_3249.jpg

その後、小仏峠のルートです。
こちらは、やはりそれほど高尾山ほど登山客が多くないせいか、凍っているルートが多いです。でも、完全凍結ではないので、登りルートでは大丈夫です。

なんとか、小仏の峠茶屋で早めのお昼御飯です。
IMG_3251.jpg

実は、土曜日にアイゼンを購入したのとともにバーナーコンロも購入しましたんです!
やっぱり、冬山は暖かいものを食べたくなりますよね。

購入したのは、mont-bellのスノースパイク6(5,000円ほど)とSOTOのレギュレーターストーブST-310というものです。

ということで、手作りおにぎりと、カップラーメン、インスタントコーヒーを頂きました。
結構、今日は風がつよくしかも寒かったので、持ってきて正解でした。
IMG_3255.jpg

IMG_3256.jpg

このストーブは市販用のガスでも使用できるので便利ですが、火力が弱いのかな?なんて心配しましたが、500㎖を5分ほどでお湯にしてくれ、しかもコンパクトです。

ここまではアイゼンを使うこともなく、今日は大丈夫かな?なんて思って峠茶屋から下っていきます。
そこで、いきなり滑ってしまいました。
下は凍っていますが、上に土が少しついているので大丈夫かな、なんて油断してしまいました。
やはり無理はダメですね。ということで、アイゼンを装着しますが、手が冷たくて、思いのほか手間取ってしまいました。
IMG_3257.jpg

さすがにこの道は滑りますよね・・・
IMG_3258.jpg

でも、装着してからは絶好調です!こんなに違うのか、というぐらいグングン進んでいけます。こんなことなら最初から装着しておけばよかったです・・・

途中、相模湖もきれいに見えます。
IMG_3259.jpg

今回は、土曜日久々に泳ぎに行って筋肉痛だったこともあって、後はバス停を目指します。
でも、11時40分ぐらいのバスは既に出発していました。しかも、次は12時40分・・・
しかたないので、歩いて高尾駅まで歩いて行きます。

なんだかんだ、1時間ほど歩いて、13時前に高尾駅に到着しましたが、さすがに疲れました。
帰りの途中で日帰り温泉にも寄って、三連休の最終日を無事、楽しむことができました。
寒い日は、空気が澄んで景色がきれいに見れますが、さすがに疲れました。




スポンサーサイト

【登山】高尾山は凍結注意!

今日はいい天気ですね。
5時過ぎに起きて、まだ暗いしなどと思い洗濯しつつ、ゲームやら皇室日記なんかを眺めていました。
で、2月にもなったのに、寒いことを理由に全く運動していないので、メタボ解消が遠のいているので、今日はお参りも兼ねて高尾山を目指しました。

ちょっと、雪が気になりましたが、実は年明けにアウトレットに行って新たな登山用具を入手していたんです!!
そう、mont-bellのアウターです。
あこがれのGORE TEX仕様のアウターをゲットしたんですよ。

防水性もあって、通気性もある高機能製品、しかも高い!ということで、これまで私のような人間には手が出ない商品でした。
しかも、mont-bellってNORTH FACEもそうですが、安売りしないんですよね・・・

で、仮想通貨バブル、いや日本株・米国株バブルのフェニックスは、清水の舞台から飛び降りる気持ちで、アウターを購入しました!
年末も見に行って、やっぱり欲しいということで入手したアイテムを、ついにデビューさせました。

IMG_3146.jpg

で、行ったのですが、完全に雪を甘く見ていました。
今年初めてということもあって、薬王院にお参りして頂上まで行って、小仏峠で昼食して、帰りは温泉かな、なんて思っていました。

でも、ルートはこんな感じです。
IMG_3147.jpg

1号路は、アスファルトで舗装されているので薬王院までは問題ありません。
最近の雪のおかげか、思ったよりも積もっていますね。

IMG_3169.jpg

薬王院を抜けて頂上を目指そうと思うと、ここからは完全凍結状態です・・・
さすがにアイゼンは持ってきていません。

IMG_3172.jpg

IMG_3173.jpg

無理すれば登れないことはないと思いますが、以前凍結した高尾山で、下りで悲惨な目にあったことが頭をよぎりました。
登山は登りの方が楽というか、何とかなるものですが、下山の方がケガをしやすいんですよね。

登っていく方は、きちんとアイゼンを持ってきている方が多いようです。
暫く進んでみましたが、やっぱり今回は無理をしないことにして、下山です。

雪であればいいのですが、凍結は困りものですからね。
結局、当初の予定とは違って10時過ぎに下山して昼前に温泉も行かずに家に帰ってきてしまいました。

今年は雪も多いようなので、無理せずハイキングを楽しみたいと思います。
アイゼンは、雪山など無理する予定もないので、購入予定はないかな・・・


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

お手軽、富士山、絶景スポット!高川山!!

IMG_2646.jpg

今日はいい天気でした!
朝も、3時半過ぎになぜか目が覚めてしまったので、いつも通り洗濯機を一回まわして、予定通り?山登りの準備です。

辺りを見回しても、真っ暗ですが天気予報を確認するといい天気のようです。
シャワーを浴びて、時刻表を確認していざ出発です!
目指すは、朝の綺麗な富士山を見たい!ということで、高川山を目指します!!

4時半過ぎに家を出て、立川駅に5:16着、大月行に乗り換えて6:23着、初狩駅6:29着です。
前回は、9時ごろに着く時間だったので、もう富士山に雲がかかっていたので、今回は早く出ました。
ちょうど、駅に着くころに日が昇りだした感じでした。

トイレに寄って、いざ出発です!
駅を降りて、右手のルート、高架下をくぐっていくと、山道に着きます。
山道の入り口にも簡易トイレがあります。
車で来る方は、ここに停めて登る方もいるようですが、それほどスペースはありません。
IMG_2619.jpg

さすがに早いため、誰も登っていないので心細いですが、てくてく歩いて行きます。
今回は、沢ルートを選択しました。
高川山は、男坂・女坂ルートと沢ルートがあるようです。

沢ルートを登っていると、きじ?でしょうか、結構大きな鳥がいましたが、いまいち上手く撮れませんでした。
IMG_2625.jpg

それほど大変なルートではないですが、寝不足のせいか疲れます・・・
しばらくすると、女坂と合流します。
今回は、一度登っているおかげか迷うことなく、頂上を目指します。

高川山は、登っている最中は、富士山は一切見れません。頂上付近になると、富士山が見えるようになってきます。
それにしても、寒いですね・・・
昨日、帰りに登山用手袋を買おうかな?と思っていたのですが、雨でしたので諦めて普通の毛糸手袋ですが、持って行って正解でした。
所々に、霜でしょうか、見えますが、凍ってはいない感じですね。
IMG_2632.jpg

あー、疲れた、なんでこんなに早く独りで山登りなんてやっているんやろう、なんて思っているうちに、もう頂上です!

いい天気で、綺麗に富士山が見えます!!
そう、この景色を見たくて登っていたんですね。
たかだか1時間ほどで弱音を吐いてはいけません。

しかも、誰もいません、頂上を独占です!
そして綺麗な、雲一つない富士山です!!
IMG_2644.jpg

IMG_2659.jpg

でも、風が強いです・・・
最初は、良かったです、登って暑くなっていたので、気になりませんでしたが、一瞬にして冷えてきます。
山頂も、雪でしょうか?少し残っていますが、地面は凍っているわけではなさそうです。

頂上には、8時前には到着したので、1時間と少しです。
朝ごはんは、電車に乗ってコンビニで買ったおにぎりを食べましたが、頂上ではカップヌードルですね!

IMG_2655.jpg

前回登った時に、カップヌードルを食べている人がいて、うらやましかったので、バーナーはないですが、水筒に詰めてきたお湯で、簡単出来上がり、少し早いランチです。

それにしても、寒い、持ってきたおにぎりもよく冷えていて、カップヌードルを持って行って正解でした。

頂上には、30分程度でしょうか、もう少し居たかったのですが、軽装備、フリースと簡単なウィンドブレーカー(今は言うのかな?)でしたので、あえなく退散です。

IMG_2668.jpg

それにしても、誰も登ってきませんね。
帰りは、田野倉駅は電車が少ないようなので、初狩駅に戻ります。

と思っていたら、カメラを持った青年など、十数組に遭遇、8時ぐらいに駅に着いて登る方が多いんでしょうね。

で、9時頃に駅について、結局3時間かからずに、往復できました。

そんなお手軽ルートですが、場所によっては足を取られるところ、落ち葉が多いので気を付けて登山、富士山の景色を楽しんでいただければと思います。

IMG_2680.jpg

他にも、滝子山なんてルートもあるんですね、でも、私は、秋登山はこれで終わりにして、冬の18きっぷの旅に移行しようかと思います。


富士山を見に高川山に行ってきたよ!

IMG_2549.jpg


この時期になると、電車からも富士山が綺麗に見えるようになってきましたね。
私の第5?の故郷が山梨県です。
当時は当たり前のように、冬になると富士山を眺めていました。

ということで、今回は高川山に初トライです。
と言っても、マイナーですかね?
私も登山の本で初めて知りました。

初心者向けで、富士山が見れて、なるべく時間がかからないという、我がままを聞いてくれるのが、この高川山ですよ!
実は、昨日アウトレット店で、やっと登山用のパンツを買ったんです。
ずっと、ジーパンで登っていたのですが、さすがに最近行くところは、皆さんばっちり登山服です。

ということで、ずっと探していたのですが、ちゃんとした物は1万円以上するんですね・・・
さすがに手が出ないのですが、アウトレットならそれなりのものが1万円以下、8,000円少しで買えました。

今日は5時ぐらいに起きたのですが、なんとなく気が乗らず、洗濯などしつつ、でもいい天気だしということで、早速、新しく買った登山用パンツと、アウトドア用のフリースみたいなものを着て、初狩駅を目指します。

IMG_2529.jpg

さすがに、降りる人はまばらです。
高尾駅では大量に人が降りていましたが、中央本線に入ってからは、それほど多くなく、皆さん行きたいとこで降りていきます。

IMG_2530.jpg
今日のルートは、初狩駅から高川山、そして田野倉駅に向かうルートです。

途中、地元のおじいさんに、今日は霜が多かったよ、なんて言葉を頂きつつ、進んでいきます。
IMG_2535.jpg

ここは、男坂を目指して進んでいきます。
ここでも、下ってきたおじさんに、男坂は大変だよ、なんてアドバイスを頂きましたが、こう見えて男のはしくれ、男坂を登っていきます。

男坂は、急こう配なので、下りは大変だっただろうな・・・なんて思いつつ、全体のルートは3時間ほどの工程なので、登りは少しハードでもいいかな、なんて思いました。

これまでと違って、あまり人が入っていないせいか、ルートを迷いそうになりながらも、無事頂上です。
初狩駅が9時半前でしたが、頂上には10時半ぐらいに到着です。
公表では1時間半ほどですが、1.15程で登頂できます。

そして、待ちにまった富士山です!!
IMG_2557.jpg

途中からも綺麗な富士山が見えていましたが、1時間少しでこの眺めが味わえます。
高さは、約1000メートル、完全に穴場ですね。
IMG_2559.jpg

頂上は、それほどスペースがなく30名ほどで埋まってしまいそう(くつろぐスペースで)ですが、10時半ぐらいだったので、まだ20数名程でしょうか。
富士山を見ながら食事をします。いいですね、大昔に富士山に登ったことがありますが、富士山は眺める方がいいと思っています。もちろん、一度は登った方がいいと思いますが・・・

頂上は、思ったほど寒くなくいい天気ですが、朝出るのを迷った分だけ、富士山にも雲がかかっていますね。
次回は、迷わず早めに出たほうがいいのかな?なんて思いました。

下りは、田野倉駅を目指します。
途中、見えたのがこれです!
もしかして、リニアなのか?なんて思いましたが、半信半疑。
IMG_2563.jpg

ところ、どころに標識がありすが、今回は、下山では一組に会っただけ、ほとんど一人旅のさみしい感じです。
多すぎても困りますが、少ないのもルートがあっているのか、途中心配になってしまいます。
IMG_2565.jpg

たまに、紅葉があります、綺麗ですね!
IMG_2572.jpg

はい、熊には注意しましょう!
さすがに、会いませんでしたが、何かあると困るので、実は昨日登山用の鈴も買いました。
ポチッとすると、鳴ったり鳴らなかったりするタイプですので、登山中、特に一人の時だけ鳴らしていました。
IMG_2575.jpg

一時間ほどでしょうか、もう下山でしばらく歩いていると、リニア見学センターが見えてきました。
やはり、あれはリニアだったんですね!
IMG_2577.jpg

そこから20分ほど歩くと田野倉駅に到着です。
IMG_2582.jpg

いいルートですね。ほとんど高尾山と同じぐらいの疲れ方です、途中少しハードな所もありますが、余裕です。
3時間ほどで、富士山の絶景が望めるという点では、いい山ですね。

ただ、痛恨のミスは、田野倉駅の電車は1時間に1本程度です。
おかげで、40分近く待つ羽目になったので、行く方は注意してくださいね。

それにしても、これだけ手軽に富士山を眺めるスポットはお勧めです!!
私は、お金がそれほどかからなくて、老後が歩けなくと困るのかな?なんて思って軽登山を始めましたが、面白いですね。
でも、登山装備やら写真もせっかくならいいのが撮りたいななんて思ったりもします。

ま、本当に続けられる趣味になるのか、もう少し様子見をしながら楽しみたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

御岳山~七代の滝~ロックガーデン~日の出山~つるつる温泉~秋を満喫!

今日は朝からいい天気でしたね。
ということで、前から行きたかったロックガーデンを目指します。
朝は4時過ぎに起きていたのですが、昨日呑み過ぎたせいかまったりして、先週に引き続きホリデー快速で向かいます。

東京にかれこれ20年近く住んでいますが、高尾山どまりだったことを後悔するぐらい奥多摩方面に最近目覚めています。
確か春は御嶽山から日の出山に行ったのですが、調べてみるとロックガーデンも人気ということで今回行ってみます。

このルートは比較的初心者向けなので、日曜でもいいのかなという感じですね。
御岳山駅からはケーブルカーで上まで行くので楽ちんです。こちらは対向車です。
IMG_2344.jpg

とにかく天気が良くて、見晴らしも最高です!!
IMG_2346.jpg

武蔵御嶽神社の途中の紅葉です。
IMG_2355.jpg

前回は気づきませんでしたが、奥にもお参りするところがあるんですね!
IMG_2370.jpg

まずは、どちらに行こうか悩んだのですが、七代の滝から先に行くことにします。
IMG_2383.jpg

この辺は楽な感じですが、思っていたより下りが大変なルートです。
IMG_2389.jpg

途中、山伏さん?でしょうか、数名の方にすれ違いました。
で、結構疲れていますが、なんとか七代の滝に到着です。
綺麗で癒されます、マイナスイオンをたっぷり吸収します。
IMG_2403.jpg

水量もたくさんですね。
IMG_2418.jpg

途中は、ロックガーデンというだけあって、岩が多いです。
こちらが天狗岩、上まで登れるのですが、小心者の私は結構ビビって下りました。
人が多いので、迷惑をかけるとまずいと思ってえいやで行くとなんとかなりました!
IMG_2424.jpg

こんな岩場なんですよ!
IMG_2429.jpg

途中も沢沿いに歩いて行きます。
なるべく人に迷惑がかからないよう写っていないのを選んでいますが、結構な人が登っているんです。
IMG_2441.jpg

それにしても、美しい、私みたいな人間には、もう少し人がいなければゆっくり楽しめるのに・・・なんて思ってしまいます。
12月ぐらいになればすいているのかな?
IMG_2449.jpg

こちらは綾広の滝です。
IMG_2451.jpg

どうですか!空も真っ青、紅葉真っ盛りですよ!!
IMG_2456.jpg

途中、元に来たところ(御嶽神社から七代の滝に向かう箇所)で、広いスペースがあります。確か展望台?やヘリポートがあるところですが、そこで今日は手作りのしめじ炊き込みご飯のおにぎりを持ってきたので、食します。

この時でおよそ、11時半ごろです。
少し電車が遅れていたこともあり、ケーブル屋上が9時頃でしたので2時間半ぐらいですかね。

そのまま、ささっと食事を済ませて、日の出山を目指します。
IMG_2462.jpg

こちらも、以前は朝が早かったこともあって人が少なかったですが、思ったより混んでいました。
日の出山を下山するとしばらく道に沿って歩きます。
分岐点がくると左に曲がってください(上方向です)。

しばらく行くと、つるつる温泉です。
着いたのは、なんだかんだで1時過ぎでしょうか。
日の出山は、比較的歩きやすいルートですが、杉が多いのでそれほど紅葉は楽しむことはできません。
でも、ロックガーデンコースで、思いのほか体力を使っていたのか、結構足が疲れています。

つるつる温泉も、この前よりも人が多く、内湯だけ楽しんで露天はあきらめました。
IMG_2470.jpg

バスで武蔵五日市駅を目指します。
本数が少ないですが、このシーズンは増発便が出ていて、二本同時出発です!
10分前ぐらいには行列ができていて、うら若き綺麗な女性がしきりに心配していましたが、安心してくださいね!

さすがに地元に帰った時は疲れていたのですが、クリーニングが出来上がる5時前には時間が少しあります。
日高屋で、珍しく豪勢に外ビールです。
つまみは貧乏人には、メンマだけ?ではなく餃子もたのんで、美味しくいただきました。
IMG_2472.jpg

こんなことだからメタボを卒業できないでいます・・・
でも、ロックガーデン、少し大変でしたが、小さな子供でも登っていますので、お勧めです。
ちなみに、少し寒くなっているので、歩いているときは大丈夫ですが、それなりの装備が必要ですね。

ルートは、七代の滝から先に行った方がいいかもしれませんね。
下りは大変ですが、この道を上るのも大変です。

また、見えませんでしたが、上の方で救助を読んでいる声も聞こえましたので、無理せず楽しんでくださいね!!
明日は筋肉痛です・・・

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR