【書評】中韓とは分かり合えない!?「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」を読んで。

今回は、ケント・ギルバート著の「儒教に支配された中国人と韓国人の悲劇」(講談社+α新書刊)です。
以前、そこそこ話題になっていた本だったので、ちょっと手に取ってみました。

韓国は、平昌オリンピックが開催されていますが、相変わらずひどい韓国の国民性が表れていますよね。
ショートトラック競技で、韓国選手が失格になった腹いせに、カナダ人選手をSNSで批判し続けることがありましたよね。
それだけなら愛国心なのかな?なんて思ってしまいますが、あろうことか、パシュートで自国の選手まで批判するなんて・・・ま、いろいろとあったようですが。

韓国とは未だに慰安婦問題があったり、中国とも一生分かり合えることなんてないのかな、と漠然と思っていましたが、今回、この本を読んで改めてそうなのか、ということとこれまでの中韓のしてきたことを思い出しました。

中韓は、道徳心を忘れた儒教思想(過度な上下関係)に依存していて、日本を下に見ていると、そして自己中心的であり、歴史認識も自己都合で現実を歪めているということのようです。

私自身、正直これまで歴史などについて詳しく勉強してきたわけではないので、米国人であるケント氏がもうちょっと日本人よ、勉強しなさいと言われているようで反省しました。

そして色々と言われていますが、安倍総理が長期政権であるからこそ、中韓ともにこれまでほど無茶をしなくなっているのかな、なんて思ったりもしました。
専門家でもないと、過去のODAやアジア通貨危機の日本からの支援にも感謝もしないこと、PKOの銃弾供与や、それ以外でも中韓の非礼な発言なんて、すぐに忘れてしまいますよね・・・
さすがに、総理大臣であれば、全て報告を受けているでしょうから、甘い顔をすると付け込まれるということを身に染みて分かっているでしょうから、外交面ではやはり1年で交代するよりは、5年ぐらいはしっかりと政権を運営するというのは大きいですね。

そして、やはり個人的には武力よりも情報戦にしっかり対応できる機関が日本にも必要かと思いました。もしかしたら、国民が知らないだけであるのかもしれませんが。

でも、小平選手とイ・サンファ選手のような関係もあるので、一概には言えないんでしょうが、彼女は若いうちから世界の舞台で活躍しているので、考え方が韓国人ほど凝り固まっていないのでしょうかね。

少し日本びいきの感じもしますが、今の日中韓の関係や、仕事で分かり合えない時などに、少しこういう考えなのかな、という時に参考になるかもしれませんね。




にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【軽登山】高尾山~小仏、アイゼンも使ったよ!

今日は、前回のリベンジということで、高尾山~小仏峠を回ってきました。
前回はアイゼンがなく、さすがに下りは危ないと思って1号路で断念したので、今回は稲荷山ルートで頂上を目指しました。

8時過ぎに高尾山口について、30分ほどで展望台、トータル1時間ほどで無事高尾山の頂上に到達できました。
IMG_3237.jpg

比較的時間も早いのか、人も少なめです。
IMG_3238.jpg

おかげで今日は寒かったですが、天気も良くきれいな富士山を見ることができました。
稲荷山コースは、比較的日当たりがよかったこともあってか、それほど雪も残っていない状況でした。
IMG_3240.jpg

小仏へ向かう途中の富士山です。
IMG_3249.jpg

その後、小仏峠のルートです。
こちらは、やはりそれほど高尾山ほど登山客が多くないせいか、凍っているルートが多いです。でも、完全凍結ではないので、登りルートでは大丈夫です。

なんとか、小仏の峠茶屋で早めのお昼御飯です。
IMG_3251.jpg

実は、土曜日にアイゼンを購入したのとともにバーナーコンロも購入しましたんです!
やっぱり、冬山は暖かいものを食べたくなりますよね。

購入したのは、mont-bellのスノースパイク6(5,000円ほど)とSOTOのレギュレーターストーブST-310というものです。

ということで、手作りおにぎりと、カップラーメン、インスタントコーヒーを頂きました。
結構、今日は風がつよくしかも寒かったので、持ってきて正解でした。
IMG_3255.jpg

IMG_3256.jpg

このストーブは市販用のガスでも使用できるので便利ですが、火力が弱いのかな?なんて心配しましたが、500㎖を5分ほどでお湯にしてくれ、しかもコンパクトです。

ここまではアイゼンを使うこともなく、今日は大丈夫かな?なんて思って峠茶屋から下っていきます。
そこで、いきなり滑ってしまいました。
下は凍っていますが、上に土が少しついているので大丈夫かな、なんて油断してしまいました。
やはり無理はダメですね。ということで、アイゼンを装着しますが、手が冷たくて、思いのほか手間取ってしまいました。
IMG_3257.jpg

さすがにこの道は滑りますよね・・・
IMG_3258.jpg

でも、装着してからは絶好調です!こんなに違うのか、というぐらいグングン進んでいけます。こんなことなら最初から装着しておけばよかったです・・・

途中、相模湖もきれいに見えます。
IMG_3259.jpg

今回は、土曜日久々に泳ぎに行って筋肉痛だったこともあって、後はバス停を目指します。
でも、11時40分ぐらいのバスは既に出発していました。しかも、次は12時40分・・・
しかたないので、歩いて高尾駅まで歩いて行きます。

なんだかんだ、1時間ほど歩いて、13時前に高尾駅に到着しましたが、さすがに疲れました。
帰りの途中で日帰り温泉にも寄って、三連休の最終日を無事、楽しむことができました。
寒い日は、空気が澄んで景色がきれいに見れますが、さすがに疲れました。




【登山】高尾山は凍結注意!

今日はいい天気ですね。
5時過ぎに起きて、まだ暗いしなどと思い洗濯しつつ、ゲームやら皇室日記なんかを眺めていました。
で、2月にもなったのに、寒いことを理由に全く運動していないので、メタボ解消が遠のいているので、今日はお参りも兼ねて高尾山を目指しました。

ちょっと、雪が気になりましたが、実は年明けにアウトレットに行って新たな登山用具を入手していたんです!!
そう、mont-bellのアウターです。
あこがれのGORE TEX仕様のアウターをゲットしたんですよ。

防水性もあって、通気性もある高機能製品、しかも高い!ということで、これまで私のような人間には手が出ない商品でした。
しかも、mont-bellってNORTH FACEもそうですが、安売りしないんですよね・・・

で、仮想通貨バブル、いや日本株・米国株バブルのフェニックスは、清水の舞台から飛び降りる気持ちで、アウターを購入しました!
年末も見に行って、やっぱり欲しいということで入手したアイテムを、ついにデビューさせました。

IMG_3146.jpg

で、行ったのですが、完全に雪を甘く見ていました。
今年初めてということもあって、薬王院にお参りして頂上まで行って、小仏峠で昼食して、帰りは温泉かな、なんて思っていました。

でも、ルートはこんな感じです。
IMG_3147.jpg

1号路は、アスファルトで舗装されているので薬王院までは問題ありません。
最近の雪のおかげか、思ったよりも積もっていますね。

IMG_3169.jpg

薬王院を抜けて頂上を目指そうと思うと、ここからは完全凍結状態です・・・
さすがにアイゼンは持ってきていません。

IMG_3172.jpg

IMG_3173.jpg

無理すれば登れないことはないと思いますが、以前凍結した高尾山で、下りで悲惨な目にあったことが頭をよぎりました。
登山は登りの方が楽というか、何とかなるものですが、下山の方がケガをしやすいんですよね。

登っていく方は、きちんとアイゼンを持ってきている方が多いようです。
暫く進んでみましたが、やっぱり今回は無理をしないことにして、下山です。

雪であればいいのですが、凍結は困りものですからね。
結局、当初の予定とは違って10時過ぎに下山して昼前に温泉も行かずに家に帰ってきてしまいました。

今年は雪も多いようなので、無理せずハイキングを楽しみたいと思います。
アイゼンは、雪山など無理する予定もないので、購入予定はないかな・・・


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【18きっぷの旅】身延線、久遠寺、富士山の旅

ちょっと遅くなりましたが、2017‐2018年18きっぷの旅の備忘録です。

今回は、身延線を走破しようというのと、冬の綺麗な富士山を見る、そして日蓮宗の総本山に初詣も兼ねてお参りをしようというプランです。

東京7:42発(東海道本線)→熱海9:31着 9:37発(東海道本線)→富士10:15着 10:20発(身延線)→身延11:33着(身延山久遠寺参拝) 身延13:47発(身延線)→甲府15:16着 15:38発(中央本線)→高尾17:15着

ずいぶんゆったりしたスタートですが、寝坊してしまったんですね。

東京からは、恒例のライナーです。
IMG_3030.jpg

最近は贅沢を覚えて、グリーン車です。2時間ゆっくり座っていけるので、お得感満載です!

実は山梨にも住んでいたことがあるのですが、身延線は初めてかもしれません。
行っておけばよかったのですが、若い頃はこういう良さが分からずに、ギャンブルばかりしていたダメ人間です・・・

それはいいとして、富士山も綺麗に見えますね。
IMG_3050.jpg

IMG_3063.jpg

IMG_3067.jpg

IMG_3069.jpg

身延駅は綺麗ですね、ここからバスに乗って、久遠寺に向かいます。
IMG_3073.jpg

IMG_3079.jpg

IMG_3080.jpg

すぐ回れるのかな、なんておもっていたら、いきなりそびえる階段です!!
IMG_3083.jpg

IMG_3086.jpg

えー聞いてないよー
どうやら287段もあるそうです。
外国人の方が降りていましたが、怖くてなかなか進めず、片足ずつゆっくり降りていましたが、あの調子だと1時間ぐらいかかりそうでした・・・

思いのほか時間がかかってしまったので、久遠寺の時間が大幅に短縮して、乗りたかったあの水戸岡悦治さんデザインのロープウェイはあきらめることになりました。

途中のお土産屋さんで、山梨といえば信玄餅ということで、買って帰りました。
そして、寝坊したため昼ご飯を用意していなかったんですが、身延駅に着いた時に立ち食いそば屋さんがあるのを確認していたので、食事にします。

IMG_3098.jpg

意外と、人気があるのか他にすぐ食べれるところがないのか、混んでいます。
IMG_3099.jpg

美味しいんですね!!ここは、いいかも!お姉さん一人でやっていますが、そばがそれなりにしっかりしていて、どこかのエキナカそばより美味しいです。

腹拵えをして、甲府からは、もうすでに何度も来たルートですが、鈍行だとなんかゆったりして休まりますね。

久遠寺は、また、次回じっくり行きたいと思います。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

18きっぷの旅~下呂から敦賀、焼き鯖寿司~

おはようございます。
今回は、昨年の18きっぷの旅、第3弾です。

この日は、当初は高山本線を下呂から富山に抜けて、JR区間ではないですが富山~金沢に行こうかな?なんて考えていました。
でも、寒波襲来という天気予報であったため、昨年も金沢に行っているので今回はあきらめて、関西方面に抜けて行くルートです。
だいたい、1人旅だと、ほとんどその日の午前中ぐらいに予約しておけば、ビジネスホテルなど予約ができるのでありがたいですね。18きっぷの旅では、万が一を考えて、だいたいその日に宿も予約するので、急なルート変更も可能です!

下呂8:20発(高山本線)→美濃太田9:38着 9:54発(高山本線)→岐阜10:36着 10:49発(東海道本線)→大垣11:02着 11:12着(東海道本線)→米原11:47着 12:01発(琵琶湖線)→近江塩津12:34着 13:01発(北陸本線)→敦賀13:15着(鯖寿司購入)14:23発(北陸本線→湖西線)→京都15:57着→実家へ(約5,000円)

米原から京都に抜けて行ってもよかったのですが、それだと早く着きすぎるので、途中に敦賀によって焼き鯖寿司をお土産にしました。

IMG_2872.jpg

IMG_2867.jpg

下呂はそれほど雪が深いわけでもないのですが、やってきた電車は雪を載せてきました。
今回は、さすがに朝が早い目のためか、そこまで電車は混んでいなかったので、景色を楽しみながら、のんびりと揺られていきます。

電車に乗りながら、外の風景を撮るのは結構、難しいんですよ。
いいな、と思っていても乗りながらだとあっという間に過ぎていくし、木や電柱などが移ることが多いんですね。言い訳ですが、でもいい景色ですね。

IMG_2876.jpg

IMG_2889.jpg

IMG_2894.jpg

途中、大垣から米原に向かう途中に関ヶ原を過ぎていきます。
この辺も、結構雪が多いところですよね。

IMG_2917.jpg

IMG_2924.jpg

気が付くとあっという間に敦賀に到着!
駅には、さすが福井県、恐竜のオブジェがありますね。
IMG_2929.jpg

IMG_2931.jpg

今回は、鯖寿司を購入できればいいということで長居しませんでしたが、駅から10分ぐらいのところに美味しい海鮮の定食屋さん(まるさん屋)があります。前回、行った時の記事はこちらやっていることは変わらず、前回もやき鯖寿司を買っていましたね・・・

焼き鯖寿司はお勧めです。
酢〆の鯖寿司のほうが有名な気がしますが、ちょっと生臭い感じがするようで、それほど多くは食べられませんよね?
その点、焼き鯖寿司は、臭みもなくシソと山椒かな?で風味も効いて美味しく、3日ほど日持ちもします。
IMG_2939.jpg

敦賀からは、湖西線、琵琶湖の左側を回るルートで実家に帰りました。
普段、右側の東海道ルートを使うことが多いのですが、湖西線ルートはそれほど混まないので、ゆったりと帰ることができました。

実家から、東京へも18きっぷで帰って、今回は、18きっぷを4枚、ホテルが2泊13,000円ほど、合計23,000円程度でした。
根がいい加減なので、おおざっぱな金額ですが、新幹線を使えば26,000円ほどだったかと思います。


どうですか?途中の食事代など使っていますが、それを含めても2泊しても、同じ金額ぐらいですね!
時間に余裕がある方、電車好きな方、お金がないけど観光したいという方、18きっぷはいいですよ!!


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、しがないリーマン個人投資家が、インデックス投資を通じて、早期リタイアを目指しています。
軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)を楽しみつつ、少し投資して資産形成を中心に、日々のくらしを記載しています。

なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR