神宮外苑いちょう祭り!

昨日は、呑みすぎてしまいました。
久々にジムビームを買ってしまい、呑んでいたら9時過ぎには寝てしまったようで、0時頃に目が覚めてしまいました。
その後スマホゲームをしたのが失敗で、2時過ぎまで起きていました。
気が付いたら、今日は起きたら6時を過ぎていました。

今日は天気がいいだろうから、富士山が見れるところに登りに行こうかと思っていたのですが、ダメ人間です。
で、気を取り直して都内の紅葉を見に行きます。

神宮外苑ですが、久々です。
そういえば国立競技場を立て替えているんですね、記念にパチリ。
IMG_2478.jpg

これが、有名ないちょう並木ですが、人が凄い!!
IMG_2481.jpg

いい天気です!
IMG_2487.jpg

少し離れたところで、森の工芸職人展がやっています。
少し心が動かされたのですが、家には置くところもないので諦めました。
IMG_2492.jpg

これもいい感じですね、来週あたりが見ごろでしょうかね?
IMG_2494.jpg

公園では、売店などがいろいろと出ていましたが、人が多くて新宿で食事です。
お気に入りの蕎麦、嵯峨谷で、150円のビールを頼みました。

昼ビールを飲むと、一気にやる気がなくなって、家に戻ります。
来週こそは、富士山が綺麗に見えるところに登りに行きたいものです。

IMG_2499.jpg

それにしても、いちょうだけでこれだけの人が、綺麗ですけどやはり時間を使うならどこかに登った方が楽しめますね。
さ、鍋の準備をしよう。今日は半額の春菊も手に入れました!!
スポンサーサイト

またやってしまった。

気が付けば、週末です。
でも、明日は雨なんですね・・・
今朝は、早く起きたので急いで洗濯です。
でも、夜には一応乾いていますが、8時ごろだったので少し湿っている気がします。

今日は、天気もよく都内の公園でライトアップされているというネット記事を思い出したので、帰りに寄ることにしました。
途中下車して、徒歩10分ぐらいのところに目標の公園を発見しました!

でも、あれ?ライトアップされているのに、人がいないな?しかも入り口がよく分からない・・・
とりあえず、公園を一回りしたのですが、どうも入り口が分かりません。

おかしいな、と思ってネット記事を確認すると、来週からでした!
また、やってしまいました。
なんとなく、金曜日からだったな、ぐらいしか覚えていないのに、のこのこと行ってしまいました。

場所を間違えたり、日にちを間違えたり、ルートを間違えたりと、ダメダメですね。
一応仕事の場合は、3回ぐらい確認するのですが、プライベートは行きあたりばったりの人生です。
いい歳こいて、こんなことばっかりやっています。

そんな私でもできる、のんびりつみたて投資、つみたてNISAやiDeCoなど、個人の少額投資環境は整いつつあります。
老後資金が心配な方、投資はしてみたいけど不安な方、今はネット証券では100円から投資できますよ!!

なんて、呑みながら書いています。

健康と笑顔が大事!寒くなると入浴剤!!

日記です。

今日の日経平均は322円80銭上昇の22,351円12銭でした。
NYダウが下げていただけに、心配したのですが上昇しましたね。

ま、なぜ上がったのかもよく分からないので、それはそれでよし。
相場は上がったり下がったりですが、涼しい顔をして相場に居続ける、それが長期投資家というものです。

で、今は七十二候では地始凍(ちはじめてこおる)だそうです。
もう、そんな季節なんですね、気が付けばもう今年も1月半なんですね・・・

最近、天気が良ければ週末に山などにハイキングに行ったりしています。
この歳になると思うんですよね、日本は本当に四季が素晴らしいということを!

これまで、当たり前のように過ごして、四季を楽しむことなく来るのが当たり前なんて思っていました。
でも、40歳を過ぎると、色んなところにガタがきます。
幸い、頭と顔は少々悪いですが、年齢相応の体調です!

若い頃は、上司が飲み会の度に、健康や笑顔が大事なんてことを言っていましたが、生きていく上で、心身が健康であること、笑顔を出せるってすごいことなんですよね・・・

笑顔を出すのは苦手です。おじさんの笑顔はどうかとも思いますが、心では笑っていたいと思います。
四季を楽しんで、健康で、どんなに辛くても心で笑っていられる、そんな人生を送りたいです。
寒くなってくると、入浴剤、それが独男の寒い冬の過ごし方です・・・

御岳山~七代の滝~ロックガーデン~日の出山~つるつる温泉~秋を満喫!

今日は朝からいい天気でしたね。
ということで、前から行きたかったロックガーデンを目指します。
朝は4時過ぎに起きていたのですが、昨日呑み過ぎたせいかまったりして、先週に引き続きホリデー快速で向かいます。

東京にかれこれ20年近く住んでいますが、高尾山どまりだったことを後悔するぐらい奥多摩方面に最近目覚めています。
確か春は御嶽山から日の出山に行ったのですが、調べてみるとロックガーデンも人気ということで今回行ってみます。

このルートは比較的初心者向けなので、日曜でもいいのかなという感じですね。
御岳山駅からはケーブルカーで上まで行くので楽ちんです。こちらは対向車です。
IMG_2344.jpg

とにかく天気が良くて、見晴らしも最高です!!
IMG_2346.jpg

武蔵御嶽神社の途中の紅葉です。
IMG_2355.jpg

前回は気づきませんでしたが、奥にもお参りするところがあるんですね!
IMG_2370.jpg

まずは、どちらに行こうか悩んだのですが、七代の滝から先に行くことにします。
IMG_2383.jpg

この辺は楽な感じですが、思っていたより下りが大変なルートです。
IMG_2389.jpg

途中、山伏さん?でしょうか、数名の方にすれ違いました。
で、結構疲れていますが、なんとか七代の滝に到着です。
綺麗で癒されます、マイナスイオンをたっぷり吸収します。
IMG_2403.jpg

水量もたくさんですね。
IMG_2418.jpg

途中は、ロックガーデンというだけあって、岩が多いです。
こちらが天狗岩、上まで登れるのですが、小心者の私は結構ビビって下りました。
人が多いので、迷惑をかけるとまずいと思ってえいやで行くとなんとかなりました!
IMG_2424.jpg

こんな岩場なんですよ!
IMG_2429.jpg

途中も沢沿いに歩いて行きます。
なるべく人に迷惑がかからないよう写っていないのを選んでいますが、結構な人が登っているんです。
IMG_2441.jpg

それにしても、美しい、私みたいな人間には、もう少し人がいなければゆっくり楽しめるのに・・・なんて思ってしまいます。
12月ぐらいになればすいているのかな?
IMG_2449.jpg

こちらは綾広の滝です。
IMG_2451.jpg

どうですか!空も真っ青、紅葉真っ盛りですよ!!
IMG_2456.jpg

途中、元に来たところ(御嶽神社から七代の滝に向かう箇所)で、広いスペースがあります。確か展望台?やヘリポートがあるところですが、そこで今日は手作りのしめじ炊き込みご飯のおにぎりを持ってきたので、食します。

この時でおよそ、11時半ごろです。
少し電車が遅れていたこともあり、ケーブル屋上が9時頃でしたので2時間半ぐらいですかね。

そのまま、ささっと食事を済ませて、日の出山を目指します。
IMG_2462.jpg

こちらも、以前は朝が早かったこともあって人が少なかったですが、思ったより混んでいました。
日の出山を下山するとしばらく道に沿って歩きます。
分岐点がくると左に曲がってください(上方向です)。

しばらく行くと、つるつる温泉です。
着いたのは、なんだかんだで1時過ぎでしょうか。
日の出山は、比較的歩きやすいルートですが、杉が多いのでそれほど紅葉は楽しむことはできません。
でも、ロックガーデンコースで、思いのほか体力を使っていたのか、結構足が疲れています。

つるつる温泉も、この前よりも人が多く、内湯だけ楽しんで露天はあきらめました。
IMG_2470.jpg

バスで武蔵五日市駅を目指します。
本数が少ないですが、このシーズンは増発便が出ていて、二本同時出発です!
10分前ぐらいには行列ができていて、うら若き綺麗な女性がしきりに心配していましたが、安心してくださいね!

さすがに地元に帰った時は疲れていたのですが、クリーニングが出来上がる5時前には時間が少しあります。
日高屋で、珍しく豪勢に外ビールです。
つまみは貧乏人には、メンマだけ?ではなく餃子もたのんで、美味しくいただきました。
IMG_2472.jpg

こんなことだからメタボを卒業できないでいます・・・
でも、ロックガーデン、少し大変でしたが、小さな子供でも登っていますので、お勧めです。
ちなみに、少し寒くなっているので、歩いているときは大丈夫ですが、それなりの装備が必要ですね。

ルートは、七代の滝から先に行った方がいいかもしれませんね。
下りは大変ですが、この道を上るのも大変です。

また、見えませんでしたが、上の方で救助を読んでいる声も聞こえましたので、無理せず楽しんでくださいね!!
明日は筋肉痛です・・・

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


迷ってしまった!奥多摩湖~むかし道の散策~

IMG_2279.jpg


今年最後?の三連休!
ずっと台風が来ていて、いい週末がなかったのでお出かけしてきました。

日曜日は予定が入っているので、登山にしようかなまった体のリハビリか、朝は4時過ぎに起きて、さてどうしようなんて悩んでいましたが、とりあえず洗濯です。
その間に色々と調べて、前から行ってみたかった奥多摩湖を目指すハイキングです。

洗濯が思ったより時間がかかったので、朝ごはんはコンビニでおにぎりとから揚げ棒を購入。
セブンで700円?以上だとくじが引けて、カフェオレをゲット!!

ホリデー快速おくたま号に乗って、奥多摩を目指します。
確か初めて乗った気がしますが、これはいいですね。
奥多摩方面は各駅停車ですが、これは快速で連れて行ってくれます。
このシーズン登山客がたくさん乗っています。

IMG_2189.jpg

とりあえず、奥多摩駅に到着して、むかし道を目指します。
このルートは、登山ではなくてハイキング、散歩みたいなルートですが、ネットなどを見ると4時間ほどかかるルートです。
下山した方の99%はおそらく雲取山などを目指す方なのか、人通りがほとんどありません。

この地点でしっかりとルート確認をすればよかったのですが、なにせ感覚で生きている人間です。
羽黒神社の100段近い階段を目の当たりにして登ったのが失敗です。

もし、むかし道を散策される方は、登ったとしても同じ道を降りて入り口の左のルートをいってくださいね!
羽黒神社の途中から左のルートをどんどん登って行ったんですが、どうもおかしいのかな?なんて思いながら、登ってしまいました。
途中、ネットがつながってMAPを見ると、嫌な感じがしたのですが、そもそも目印がありません。
で、ついに出ました!!
野生の猿です・・・しかもでかい・・・

さすがに、びびって写真を撮る余裕もなく、すごすごと引き返して、羽黒神社まで戻ります。
おそらく1時間近く、時間のロスです・・・
そうして、左のルートを歩きます。

すると、昔のトロッコ道が見えますので、そのルートを進んでくださいね。
このルートだと、まばらに人影が見えます。

途中、少し紅葉には早いかな、と思いながらも、場所によってはいい感じです。
IMG_2228.jpg

奥多摩はダムがあることからもわかるように、いたるところで水が豊富です。
IMG_2234.jpg

途中、民家の玄関によく貼られていたお札の白髭神社がこちらです。
三世紀石灰岩が白亜紀泥質岩の上に急角度で衝上した逆断層の上盤をつくる崖だそうです、よく分かりませんが見ごたえはありますね。
IMG_2249.jpg

途中のつり橋からの紅葉です。
IMG_2279.jpg

結構揺れる、最大3名までのつり橋です。
IMG_2287.jpg

なんだかんだで、途中1時間のロスはありましたが、4時間ほどで奥多摩湖に到着です。
IMG_2332.jpg

奥多摩湖にはレストランもあるのですが、混んでいました。
ということで、昼食はあきらめましたが、お弁当やおにぎりを持っていくといいかと思います。


奥多摩湖は、ドライバー、ツーリング、ロードバイクの方など混んでいますが、むかし道は、この時期でも、そんなに人通りが多いルートではないですので、行く方はじっくりルート確認をした方がいいですね。
私のように、感覚で進んでしまうと、余分な労力を使ってしまいます。

最後の方も、なぜか中山トンネル方面に出てしまって、時短にはなりましたが、今回はむかし道ルート完走ならずでした・・・
ただ、いずれにしろ今日は、本当にいい天気で少し早い気もしましたが、紅葉も十分楽しめました。

大半は舗装されているルートで、全然混んではいませんが、標識が少なくて少し迷いますね。
でも、長時間の散歩、紅葉と川の流れを聞きながら進めるので、退屈はしませんね。

起伏もほとんどないので、お勧めだと思います。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、しがないリーマン個人投資家が、インデックス投資を通じて、早期リタイアを目指しています。
軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)を楽しみつつ、少し投資して資産形成を中心に、日々のくらしを記載しています。

なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR