SAMURAI BLUE UAE戦勝利!

今日も残業・・・
この時期だから仕方ないのかと思いつつも、余計な事務もありしかも結構責任がある。
私には耐えられない気もするけど、どうなるのか考えても仕方ない。

日本代表戦ですが、昨日見たかったのですが、帰ってきてシャワーを浴びて少し吞んだらキックオフ前に寝てしまいました。
が、久々に復帰した今野選手の活躍もあってか無事2-0で勝利してました。

こう見えて、昔サッカーをしてましたので、うれしい限りです。
そういえば今日は日経平均も少し戻したんですね。

それにしても忙しくなると、部屋は少し汚くなるし、自炊もしなくなる、よくないですね。
反省して明日の朝のご飯は炊きました。

思いのほか寒い日が続きますが、桜の開花宣言も21日に出てます。
春は近いと思って、もう少し頑張ります、頑張れフェニックス!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

「言ってはいけない」橘玲著読了!

普段窓際でさぼっているのがばれたらしくて、問題が発生すると呼び出されます。
慣れない残業で、13時間も会社に拘束されると、発狂しそうです。
で、今日は早々に引き上げてきたフェニックスです。

で、本題ですが、昨年の新書第一位らしいです。
とても、帯にある不愉快な現実を直視できません。

言ってはいけません。
ので、本の紹介。






はい、言ってはいけないのですが、美男美女に属する方、いわゆる高学歴の方は見てもいいと思います。
私のような人間には、生きる気力がなくなる、むしろ「書いてはいけない」本でした。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

明治神宮鎮座百年祭!

今日は暖かくいい天気でしたね。
三連休だし、投資のことも忘れてどこかに行こう、等々力渓谷でもと思いうちを出発しました。
でも、山手線が想定外に混雑しています。

未だに混雑した電車が苦手、休みの日にまで満員電車には乗りたくないので代々木に変更。
勤務地が変わってからこの方面は最近行っていませんでしたが、以前仕事で疲れてた時に何度か来ていました明治神宮です。

IMG_0756.jpg

IMG_0753.jpg

外国の観光客の方が多いですね。
アジアの方も多いですが、欧米の方、インド系の方も多いです。
普段は内勤なので、感じませんが明治神宮に来てる半分は外国人ではないかと思うぐらいです。

肝心の本殿は改修中です。
IMG_0754.jpg

IMG_0755.jpg

今日は大安だったらしく、外国人の方も花嫁衣装に興味津々で写真をたくさん撮っていました。
ちなみに、今は改修で3,000円寄付すれば、名前入りの銅板を屋根に残していただけるそうです。

少し興味があったのですが、よく考えてということで今回は見送りました。
でも、明治神宮のどこかの屋根に、自分の名前と願いを書いた銅板が入ってると考えると、すごい気もします。

こちらですので興味のある方はどうぞ。

そのあとは代々木公園で、のんびり読書。
時代劇、ドラマ化もされた、男の聖地?吉原を題材にした小説です。
今回は、金だけを信じていた男が殺されるという事件です。
まだ、途中ですが、このシリーズも面白いです。



にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

「僕は君たちに武器を配りたい」を読んで、フェニックスはインデクス投資を配りたい!

週末見に行った梅です。
IMG_0744.jpg

本日はやっと読み終わった、「僕は君たちに武器を配りたい」(エッセンシャル版)瀧本哲史著、講談社文庫です。
なんかの雑誌で取り上げられていた気がして、読もうと思っていましたが今になってしまいました。
著者は、マッキンゼーなどを経て、エンジェル投資家、京大でも教鞭をとっているという方です。


読んだ感想は、うーんエリート向けかな?俺には関係ないという感じですね。
いきなり、医者や弁護士がコモデティ化しているという、こういう職業でもワーキングプアが生じているというところから始まります。
ま、確たる数字や根拠が示されているわけではありませんが、一般常識を持った医者や弁護士が、そこまで貧困化というのは疑問です。
途中は端折って、本物の資本主義が来ている、だから起業家、資本家を目指せというものです。

東大・京大を出ている方はそういう道もあるのでしょうが、しっくりきませんでした。
ただ、私は、自分の会社に投資して共倒れすることを避けたい、この不確実な世の中で会社に縛られていきたくない、という点では共感しています。

著者は起業家と言っていますが、私にはそれだけの素養、能力がないのは百も承知しています。
普段の仕事でも、いっぱい、いっぱいなわけで、起業して成功、イノベーションを起こすアイデアなんて持っていません。

そこで私が選んだのは、自分よりも能力が高い人に投資をしようということです。
つまり、上場企業のインデックスに投資をするということです。
さらには、アップルや、グーグルにも投資できるという先進国へのインデックス投資です。

仮に自分の会社が傾いたとしても、少額でもいいからこれらの会社が成長してくれたら、自分の生活が豊かになるかもと、他人任せですが、上場企業の社員が頑張っているわけですから、私なんかよりもよっぽど効率いいはずです・・・きっと。

そう思いませんか?そんなに投資って難しくない気がしませんか?
自分より効率的な人に稼いでもらうために、少し我慢して投資する、それでいい気がします。
かっこよく言うと、人的資本(自分の労働)だけでなく金融資本も活用するということです。

あわよくば、上場企業の社員があくせく働いている中で、私は少し投資してセミリタイアする、そんな甘い夢を見ています。
本当は庶民にこそ投資が必要だと、私はインデックス投資という手法を配りたいと思う、フェニックスでした。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

しんがり~山一証券最後の12人~読了!point of no return!!

朝晩1時間半近くかけて通勤しているフェニックスです。
もっと近いところに移りたいのですが、家賃を考えると無理ですね・・・

ということで、朝は日経新聞、夜は文庫本などを読んで通勤電車の苦痛を耐えています。
山一証券の破たんというのは衝撃的でしたが、私が高校生ぐらいかと思っていたら、就職する前後だったんですね・・・
すでにバブルが崩壊していたわけですが、当時の私はなぜ破たんしたのかをよく理解していませんでした。

当時は「飛ばし」などの言葉が新聞紙上をにぎわしていた記憶がかすかにあります。
40代の方は、野澤社長の号泣会見の記憶はあるかと思います。

読んだ感想は、証券業界の凄さとともに時代は変わったなという思いです。
当時は違法?営業がまかり通っていて、それを役員も黙認というか推奨していたんですね。

そして最後に、違法行為を把握した副社長が異を唱えて左遷されてしまいます。
このことが、point of no return(帰還不能点)を超えてしまったとしています。
今の証券業界がどうかは分かりませんが、それを経て社外取締役制度などのガバナンス強化が出たんですかね?

幸いにも、当時の山一の方の多くは再就職できたそうです。
少し調べてみると、山一には、澤上さん、山元さん、野尻さん、田村耕太郎さんなどそうそうたるメンバーが務めていたんですね。

これを読むと、今の回転売買の問題なんて金融庁が目くじら立てるものでもないと思ってしまう自分がいます。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

プロフィール

Author:フェニックス
40代の独身男、しがないリーマン個人投資家が、インデックス投資を通じて、早期リタイア、豊かな生活を目指しています。
Phoenix Fund(将来のための自己資金)のファンドマネージャーと称して、自己資金を運用。
趣味は、Clash of Clansとお酒。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR