「Enough 波乱の時代の幸福論」ジョン.C.ボーグル著を読んでいます!

先週末に仕事で嫌なことがあって、ブログの更新をさぼってしまいました。

で、今回読んでいるのは「Enough 波乱の時代の幸福論」、ジョン.C.ボーグル著です。
意外と知られていない本ではないでしょうか?
著者は、かの有名な?バンガードの創業者です。
わたしも、ふと読み返している本ですが2009年の本です。
確か、モーニングスターの何かの懸賞で頂いた本だった気がします。

大分前に読んでいるので忘れていますが、マネー、ビジネス、人生の三部構成です。
そして、マネーは、
「コスト」より「価値」を
「投機」より「投資」を
「複雑さ」より「シンプルさ」

として記載されています。

読み返してみても、さすがボーグルさんです、博識ですね。

で、最近私は投資のタイミングを図ろうとしています。
多くの本でそれが意味のないこととされていますが、一方で休むも相場という格言もあります。

そこで、ボーグルさんは、「タイミングを探る危険性」として以下のように述べていらっしゃいます。

「市場に出入りするタイミングを見定めるとする動機が、欲望だろうと、恐れだろうと、それ以外の何かだろうと、投資家全体を考えてみれば、市場にタイミングなどというものはけっして存在しない。」とされています。

そして、「もしも、あなたが正しいタイミングであらゆる取引を行って、大成功を収めたとしても、それは、哀れな私が、まちがったタイミングであらゆる取引を行うという失敗を繰り返しているあけのことだ、このことを忘れないでほしい。生涯をこの業界で費やした私の経験からいえば、市場のタイミングを見極める戦略を含め、あらゆる形態の投機に対しては非常に懐疑的にならざるを得ない。」とされています。

うーん、このタイミングは短期的なものですよね、きっと。
なんて、タイミングは計れないとは思っています、すでにもっと頭の言い方が織り込んでいるのは事実ですからね。

でも、今年は政治リスクの年だと思ったりもします。
G20でも、米国は強いドルかどうか分かりませんし、保護主義かもよく分かりません。

少額積み立ては続けつつ、様子見ですね。

今日は春玉ねぎいっぱい買って、お味噌汁とツナサラダで頂きます!!
写真は、春真っ盛りの井の頭恩賜公園です、癒されてきました。

IMG_0826.jpg

スポンサーサイト

「日本国債」幸田真音著を読みました。

日本国債 幸田真音著を読みました。
ずいぶん昔の本ですね。
2003年になりますが、日本国債を取り上げた本で、当時としては珍しい分野の本です。

当時から日本国債については、危機感を持っていたのに、知らないふり?をしている政治家や、国民が多かったのに、取り上げたということで、話題になった気がします。

そして、14年たった今日本国債はどいう状況なんでしょうか?
私は、10年前投資を始めたのは、やはり日本国債への不安でした。
リーマンショックや、その後のギリシャ危機、日本もいずれそんな時代が来るのではという漠然とした不安からでした。

橘玲さんや、藤巻さん、副島さん、内藤さん、そういった本で紹介された投資本などから、マルキールさん、エリスさん、などなど読んで今の投資法に至っています。

今回の本は、JGBのディーラーが反旗を翻して未達に導くことを、市場の健全化を目指す中で生まれていきます。

それから年月を経て、今はBOJが多くの国債を買っている時代です。
金利は、経済の体温を表していない状況になっています。

中央銀行の政策に、投資スタンスとすると沿うことが合理的だと思っています。
金利はそれほど重要な要素だと思っています。


でも今後、JGBの引き受け手は地銀や都銀には望めなくて、GPIFも運用資産約145兆のうち33%保有するJGB48兆円を売りに出す時期、資産を取り崩す時期が来ます。

今、幸田さんがどう思っているのか気になりますね。
個人的には、外貨保有比率(外国株と債券)を高めようかと思っています。

ま、海外もどうなるか分かりませんけどね。



にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

SAMURAI BLUE UAE戦勝利!

今日も残業・・・
この時期だから仕方ないのかと思いつつも、余計な事務もありしかも結構責任がある。
私には耐えられない気もするけど、どうなるのか考えても仕方ない。

日本代表戦ですが、昨日見たかったのですが、帰ってきてシャワーを浴びて少し吞んだらキックオフ前に寝てしまいました。
が、久々に復帰した今野選手の活躍もあってか無事2-0で勝利してました。

こう見えて、昔サッカーをしてましたので、うれしい限りです。
そういえば今日は日経平均も少し戻したんですね。

それにしても忙しくなると、部屋は少し汚くなるし、自炊もしなくなる、よくないですね。
反省して明日の朝のご飯は炊きました。

思いのほか寒い日が続きますが、桜の開花宣言も21日に出てます。
春は近いと思って、もう少し頑張ります、頑張れフェニックス!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

「言ってはいけない」橘玲著読了!

普段窓際でさぼっているのがばれたらしくて、問題が発生すると呼び出されます。
慣れない残業で、13時間も会社に拘束されると、発狂しそうです。
で、今日は早々に引き上げてきたフェニックスです。

で、本題ですが、昨年の新書第一位らしいです。
とても、帯にある不愉快な現実を直視できません。

言ってはいけません。
ので、本の紹介。






はい、言ってはいけないのですが、美男美女に属する方、いわゆる高学歴の方は見てもいいと思います。
私のような人間には、生きる気力がなくなる、むしろ「書いてはいけない」本でした。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

明治神宮鎮座百年祭!

今日は暖かくいい天気でしたね。
三連休だし、投資のことも忘れてどこかに行こう、等々力渓谷でもと思いうちを出発しました。
でも、山手線が想定外に混雑しています。

未だに混雑した電車が苦手、休みの日にまで満員電車には乗りたくないので代々木に変更。
勤務地が変わってからこの方面は最近行っていませんでしたが、以前仕事で疲れてた時に何度か来ていました明治神宮です。

IMG_0756.jpg

IMG_0753.jpg

外国の観光客の方が多いですね。
アジアの方も多いですが、欧米の方、インド系の方も多いです。
普段は内勤なので、感じませんが明治神宮に来てる半分は外国人ではないかと思うぐらいです。

肝心の本殿は改修中です。
IMG_0754.jpg

IMG_0755.jpg

今日は大安だったらしく、外国人の方も花嫁衣装に興味津々で写真をたくさん撮っていました。
ちなみに、今は改修で3,000円寄付すれば、名前入りの銅板を屋根に残していただけるそうです。

少し興味があったのですが、よく考えてということで今回は見送りました。
でも、明治神宮のどこかの屋根に、自分の名前と願いを書いた銅板が入ってると考えると、すごい気もします。

こちらですので興味のある方はどうぞ。

そのあとは代々木公園で、のんびり読書。
時代劇、ドラマ化もされた、男の聖地?吉原を題材にした小説です。
今回は、金だけを信じていた男が殺されるという事件です。
まだ、途中ですが、このシリーズも面白いです。



にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、しがないリーマン個人投資家が、インデックス投資を通じて、早期リタイア、豊かな生活を目指しています。
Phoenix Fund(将来のための自己資金)のファンドマネージャーと称して、自己資金を運用。
趣味は、Clash of Clansとお酒。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR