NISA口座初公開!

NISAが始まって3か月、結局どうしたものかと思いつつも、これまでとほぼ同じ積立にしています。
ただ、一部信託報酬の安いものに切り替えました。

3月末がアップできるか分からないので、今日アップします。

nisa.png


先進国株比率が高いのは、積立でリバランスを行っているためです。
また、聞いたこともないファンドがあると思いますが、投資を続けるための遊び心(サテライト投資)です。
高い手数料のためマイナスになっていますが、VIPやEMEAはこれまでの積立では30%近いリターンを得ています。

EMEAはロシアの影響で大きく下げているようですが、しばらくは様子見で買い続けます。
あまり、皆さんの参考になりませんが、現状報告です。

NISAは、5年という時限措置ですので、資産分配型も考えたのですが、とりあえずの現状です。
今後どのような投資スタイルがいいのか、制度の変更があるのかにも注意しながら考えたいと思います。

あまりお勧めできるものではないですが、投資も仕事も遊び心が必要で、インデックス投資家でもこんなものでもいいんだと思っていただければと思います。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

桜満開!!~国立劇場~

今日は天気が良かったですね。
休日は、よく近所のファミレスでのんびり新聞を読んだり、本を読んだりして過ごしています。
なにより、綺麗なお姉さんがいてくれるのが、いいんです。

うーん、今日も綺麗だなーなどと思いながら、仕事関連の調べ物をしていたら、手持ち資料だけではよく分からん。
ということで、急きょ国会図書館に行こうかなと、調べてみると4月から複写代が上がるようなので、千鳥が淵に桜も見に行こうかと思い立ちました。明日は雨らしいし・・・

千鳥が淵までくると、混んでますね。綺麗でしたが、まだまだという感じですかね。
そこから歩いて、国会図書館まで向かう途中にあった、国立劇場の桜は綺麗でした。
こちらです。

写真 (2)

写真 (3)

無事、国会図書館で調べ物も終わり、なかなかいい1日でした。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

金への駆け込み需要は正解か?

今日も残業で、1時近くに帰ってきたのでこんな時間にブログの更新です。
12時を過ぎると、バスもなくなって、タクシーに長蛇の列です、
そんな時もぐっとこらえて、20分歩いて帰ります。

そうやって、投資資金を確保しています。
長い目で見ると、この1,000円ほどの差が10年、20年になると大きな差になると信じています。

新聞などでは、増税前に金への駆け込み需要が起きているようです。
単価が高いため、3%の差は大きいですが、周りに流されてはいけません。

この前も書いたように、ドル建て価格は下がっています。
金価格と金利の関係についてこの前ブログにも記載しましたが、FRBは金利上昇を予定しています。
金利上昇局面では、金価格の下落が想定されます

なんて思っていたら、日経電子版に豊島さんがコラムを書いています。
ここで見るのは、大手外銀が金価格予想を1,000ドルから1,100ドルに下げていることです。

やはり焦らなくてもいい気がします。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

毎月分配のデメリット

投資信託の毎月分配のデメリットはこれまでも述べてきたので。細かな話はしません。
日経電子版に「投信分配金で自滅 もうかるチャンスが逃げていく」という記事が出ています。

こちらを見ていただくと分かると思いますが、毎月分配型はデメリットが大きいです。
特に、若い長期投資目当ての人には、毎月分配のメリットはありません。

ただ、記事にもあるように、人間は目先の利益に踊らされます。
私も実際そうですね。目先の利益に踊らされますし、配当はうれしいものです

ただし、配当はすべて投資原資にしています。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

3月末までに再確認!NISA配当の受け取り方法!!

3月末が近づくと、意味もなくというか忙しくなります。
一人身なので、0時過ぎにカップラーメンなんぞ食ってお酒を飲むという不摂生極まりない生活で、メタボ一直線の生活を送っております。

そんなことより、投資の話がメインです。
地政学的リスクも高まっており、どうしたものかと思っていますが、しばらくは積立で対応します。

もうすでにご存じの方も多いでしょうし、私のブログはインデックス投資家向け?なので影響はないかもしれません。

でも、NISA1年目で思わず非課税のメリットを受けられない方もいるかもしれませんので、再周知の意味合いです。
個人投資家の方には優待狙いでNISA口座を利用されている方もいると思います。

そんな方は、株式比例配分方式に変更する必要があります。
これを選ぶと、すべての配当がこの方式になるようですが、これを選択しないと非課税メリットがないようです。

詳しくはこちらを参照してください。

くれぐれも、注意してくださいね~

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

駆け込み需要がすごいらしいけど・・・②

消費税増税まで、あと少し・・・
3%の値上げですが、その影響は大きいですね。
と思っていたら、今日の日経新聞では7割近くの経営者は想定の範囲内とのことです。

でも、近所のスーパーでの駆け込み需要はすごい気がするんですけどね・・・ここにきて、一部の商品は、安くなってたりします。
で、思わず買いだめしたりしてしまいます。

10万買っても3,000円なんですが、人間の心理とは不思議なものです。

でも、心がけていることは、保存がきくものです。
つい、お菓子なんかを買ってしまいがちですが、ダメですよー
増税前に、全部食べてしまったりしていませんか?

それにしても、READERSはよかった。
当時は、国がキャピタリストだったんですね。
でも、トヨタの強さが分かった気がしました。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

「金はどうして騰がるのか」を読んで

いや~気がつけば春ですね。
今日は、天気がよかったので、井の頭公園に行って本を読んでいたのですが、天気が良くて思わず寝てしまいました。
定期が使える区間なので、たまに行くのですが、今日は人が多かったです。

その時読んだのが、タイトルの本で、豊島逸夫氏と亀井幸一郎氏が著者です。
豊島氏は、元ワールドゴールドカウンシルの代表で、よくメディアでも見かけます。

金への投資を考えているため、改めて金とは何かを知りたいと言うところです。
ブックオフで200円で購入したもので、金ブームに沸いていた2011年12月初版の本です。

金は、この前も記載しましたが、利息を生む商品ではありません。
しかし、株などと違う値動きをすることが、個人投資家にとってのメリットです。


もともとは、ドルは金と交換できたわけですが、ニクソン大統領時代に金ドル本位性が失われました。
そして、リーマンショックを契機に、金価格は1,900ドルと2000年の300ドル程度から6倍に上昇しました。
今の相場は、1,300ドル程度です。

なぜ、大きく相場が上がったかというと、
①新興国(中国・インド)が大量に買っていること
②公的年金基金が買っていること
③人件費上昇に伴い生産コストが上がっていること
④ドルの信認が落ちていること

ということが書いてあります。

金は、無国籍通貨であり、なぜかどこでも価値を認められています。
ドルも基軸通貨ですが、QE1-3で大量に刷られています。
このため、金価格が大きく上がっていました。

でも、今はドル建てでみると1,300ドルと、ピークから見ると下げています。
日本円で見ると、円安が進んでいるので、それほど下がっていませんね。

いずれにしろ、金投資のメリットは、株などと異なる値動きをすることがあげられます。
そして、紙幣がジャブジャブ刷られている中で、金の価値が上がっていることなんでしょうか。

ただ、金利が上昇すると、金利を生まない金より債券などが選好されるため、金価格の下落が想定されるそうです
近々、金利上昇をにおわせているFRBですから、さらなる下落も考えられるかもしれません。

長くなるのでこれ以上書きませんが、日本国債の破たんとの関係も記載されています。
もう少し、様子を見て金投資を考えます。

ちなみに、豊島氏は資産の10%程度あってもいいとしていますが、個人的には5%ぐらいが理想かと思っています。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

投資するならきちんと勉強すべき~みずほ訴訟に見る~

ここは賛否が分かれる気もしますが、あえて言わせていただきます。
投資するならきちんと勉強しろと。

少なくとも、リスクはどういった点にあるのかを理解した上で、金融商品を買うべきです。
ましてや、毎月分配型のリスクというか、元本取り崩しの話なんてものは、数年前からネットでも散々書かれていました。

たまたま、今読んでいる本で金融詐欺にかかるのは、弁護士と教員が多いという記載がありましたが、裁判官もそうなのかもしれません。
法律に詳しくても、経済に明るくないようで、庶民の味方が正義という感じでしょうか。

記事からは、どの程度のことが商品説明に記載されていたのかは分かりませんが、そんなことで訴訟を起こすなよという感じです。
こんなことを許せば、ますます何が書いてあるかも分からない、莫大な資料を渡されて理解しましたよね、となってしまいます。

私が言いたいのは、やはり金融教育は大事だということです。
NISAの導入もいいですが、金融リテラシーというか、株や通貨に投資する以上、どういった性質があるのかを理解する教育が必要だと思っています。

もちろん、高齢者の方に、だまくらかして回転売買を持ちかけるなんてもんはもってのほかだとは思いますが、損したから訴えるなんてものは、更にもってのほかです。なら、同じ記載ぶりで儲けた利益は返還するのでしょうかね?

いずれにしろ、日本の投資環境のためにも、投資教育の整備が必要ではないでしょうか。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

NEXT FUND REIT(1343)から配当がキター!!

私は、REITへの投資も行っています。
昨年末のETFへの乗り換えに伴い、先日のMSCI KOKUSAIからに続く配当です。

よく見ると、年4回の配当のようですので、今回の配当額と今日現在の時価で計算すると年率3.4%ほどの利回りです。
さすが、REITというとこでしょうか。

私は、個人投資家のマンション投資には否定的です。
成功談の本なども出ていますが、個人で行うには不動産に投資が集中してしまうこと、金額が大きく換金性に疑問があること、都心の土地価格は安定する気もするが、人口減少リスクがあることなどがあげられます。

一方で、物価上昇リスクもあるので、資産の一部を投資しています。
ただし、既に持家やマンションを所有されている方は、投資する必要はないと思っています。

いずれにしろ、配当がもらえるのはうれしいし、毎月分配型に人気があるのもうなずけます。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

駆け込み需要がすごいらしいけど・・・

今日まで、地方に出張していたため少しブログをお休みしていました。
普段より少し早く帰ってきたので、いろんなニュースを見ていると、多くの番組が駆け込み需要を取り上げていました。

実は私も、この前の日曜日に家電量販店を訪れました。
その時感じたのは、特に洗濯機や冷蔵庫売り場の人が以上に多かったということです。

これは、私が普段から気にしているところなので、その他ももしかしたら多かったかもしれません。
いずれにしろ、家電だけでなく、保存がきく食品や化粧品、日用品も駆け込み需要が旺盛のようです。

これは、小売店がの多くが外税表示を既に打ち出しており、3%分を転嫁することを明らかにしていることからも、納得できる消費行動です。
でも、これだけ激しいと、増税後の値下げもある気もするし、ロシア問題もあってロシア産の食料品は上がる気もするし、悩ましいですね。

想定以上に消費が落ち込むと、株価にも悪影響があってBOJの追加緩和もある気もするし・・・
悩ましいですね。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
プロフィール

Author:フェニックス
40代の独身男、しがないリーマン個人投資家が、インデックス投資を通じて、早期リタイア、豊かな生活を目指しています。
Phoenix Fund(将来のための自己資金)のファンドマネージャーと称して、自己資金を運用。
趣味は、Clash of Clansとお酒。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR