17777人

今朝見たら、カウンターが17777人になっていたので思わず保存しました。
気ままなブログに訪問して下さってありがとうございます。

無題17777

最近愚痴や、セミリタイヤに関する感想が多いですが、基本はインデックス積立投資の普及とこれによる幸せな生活を夢見ています。
続けられるか分かりませんが、あと20年ぐらいは続けたいと思っているので、よろしくお願いします。

20年後には、皆さんと一緒にミリオネアになっていないかな、なんて思っています。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

NISA口座の利用状況等を金融庁が公表

少し遅くなりましたが、23日に金融庁がNISA口座の利用状況等を公表しています。
資料は、こちらです。
某厚労省のように事実をごまかそうとする資料と違って、見やすく分かりやすいいです。

3月末時点ですが、1兆円を突破しているようです。
ただし、口座開設は40代以下では20%程度と低いですね。
60代以上が65%と金融資産の偏りを大きく反映しています。

そして、顧客のニーズが高いものとして毎月分配型が60%近くと高いことが分かります。
毎月分配型の弊害は色々とありますが、年金世代にとっては小遣い感覚でニーズが高いんでしょうね。
なんで、毎月分配型の人気が高いのか不思議でしたが、これを見てスッキリ!しました。

そして、若年層の投資が進まない理由として余裕資金がないとの回答が多いようです。
これはよく分かりますが、NISAは若年層の長期投資に向いている(今の制度だと言いきれませんが)ので、是非利用してほしいものです。

投資は早く始めるに越したことはありませんよ!
おじさんの切なる思いです。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

そんな暇ないだろう!高給取りのくせに

何かよく分かりませんが、またマスコミが騒いでいます。
都議会でセクハラ発言があったとかどうとか。
政治家の方は目立ちたがりと言うか、国会もそうですが品がなさすぎです。

一般の会社にいて、そんな発言をすれば、私なんて間違いなくその日からい場所がなくなってしまいます。
そんなことより、こんな低レベルの議論をいつまで引きずっているのかということです。
都議会議員の年収は1,000万を優に超えています。
東京五輪や税率の話など課題は山積みのはずです。

女性の活用は大事ですが、過度な女性重視には反対です。
いずれにしろ、こんな低次元の問題を騒ぎ立てるマスコミにも困ったものです。
もっと大事な問題を議論するために、税金を使っているはずなのに、あまりにも悲しすぎます。
有権者の責任も大事ですね。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

残念なお知らせです・・・

4年に1度のW杯が終わってしまいました。
朝から見ていたのですが、2点目を入れられて時点で、こらあかんという感じでした。
前半で逆転できなかったのが全ての敗因ですかね。

今回の前半のような攻撃がなぜできなかったのかと悔まれますが、済んだものは仕方ないです。
選手たちは暑い中よくやったと思います。
全体的に、南米勢の活躍が目立つのも気候等の影響かと思います。


でも、W杯もオリンピックも4年に1度と言うのは酷ですね。
だから価値があるんでしょうが、まだまだ面白い視界もありそうなので楽しみたいと思います。

投資は、いつでも入退場できるのでいいですね。
長期投資でいつまでも参戦できる状況にいたいと思います。
リスクのとりすぎで一発レッドカードだけは避けなければいけませんね。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ブログ記事はタイトルが全て!?

ブログを書き始めて4年近くになります。
一応、ブログ村にも登録しており、主にインデックス投資のカテゴリーをよく見ています。
あまり、登録されている方が多くないためか、たまに注目記事で上位にランクされることもあります。

最近では、資産が10倍、年金崩壊や資産1億円といったワードが入ったタイトルです。
年金崩壊は結構真面目に書いたのですが、資産1億円は日経電子版のパクリと言うか紹介程度でした。

その他にも、昨日のようにETF残高の増加によって信託報酬が下がってほしいという思いや、インデックス投資のメリットなども書くようにしています。
でも、やはりマイナーなせいかあまりアクセスは伸びないようです。
どちらかというと、年金に対する不安はあるけど、投資では資産を倍増させてミリオネアになりたいというのが、投資に対するイメージなんですかね?

伝えたいのは、インデックス積立投資の良さなんですけどね・・・
今後はタイトルをもっと工夫しなければいけないんでしょうが、インデックス積立はインパクトに欠けるのは確かですから、悩ましい限りです。
次回は、「NISA口座の積立により含み益が4.60%に!」ってタイトルどうですかね?

実際の私の今日時点の含み益の状況です。これが5年後も続くか分かりませんが、個人的にはかなりの好成績だと思っています。でも、これでは個人投資家は満足してくれないんでしょうね。
どんだけ欲張りなんでしょうかね。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

日経連動型ETF残高が2兆円突破

モーニングスターのサイトに詳しくは記載されていますが、画期的なことのように感じます。
日経連動ETFだけでなくTOPIX連動型も残高を増やしているようです。

未だに、ファンドではインデックス投資は販売額で上位に来ることはありませんが、より低コストのインデックスETFのすそ野が広がっているんでしょうかね?
詳しい原因分析はされていないので分かりませんが、このまま広がってくれるといいんですが・・・

そして、願わくはバンガードのように残高に応じて信託報酬が下がってくれることを望みます。
バンガードVTIは0.05%、一方で日本の0.252%の信託報酬ですからね。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

NEXT FUND REIT ETFから配当がキター!

ETFを保有するようになってから、配当金が来ることが多くなりました。
NEXT FUNDS 東証REIT指数連動型上場投信 (1343)は、昨年末に保有していた、REITファンドを売却して乗り換えたものです。

ETFの保有は、一般的には同種のファンドよりも信託報酬が低くなるなるメリットがあります。
信託報酬が0.1%低くなると、100万円の元本でも30年で7.2万円の差が出ます。
たったこれだけかと思うかもしれませんが、元本1,000万円なら当然72万円、更に0.2%の差だと144万円ととてつもない差になります。

保有していたファンドの信託報酬が、0.432%だったのが今は0.3456%と概ね0.1%下がっています。
1,000万円の元本には程遠いですが、今のところ75歳ぐらいまでは投資を続ける予定ですので、よく言われますがコストの管理は大事です。
リターンは読めないが、コストは管理できますからね。

で、今年の配当収入は80,802円です。
配当金での生活は夢のまた夢ですね~
ただ、このETFはREITが好調なんで含み益が12%と大きく貢献しているありがたいETFです。

ETFは、株と同じで売買手数料がかかるので50万円以上からが望ましいきがしますね。
ある程度、資産が大きくなってきた方は、ETFも考えてはいかがでしょうか?

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

資産1億円ってどんな世界なのかな?

資産1億円以上の個人投資家が、日経電子版で紹介されています。
無料版ですので、是非ご覧ください。
資産1億円と言うのは、個人投資家でなくてもあこがれの世界ですからね~

残念ながら、積立投資で1億円と言う方は紹介されていません。
実際にいないのか、記事として面白くないのかは分かりません。

ただ、いずれの方も独自の理論で資産を増やされているのには尊敬に値します。
最初に紹介されているmusyoku206さんは、投資を始めた頃から注目している方です。

資産を1億以上持っていながら、パンやもやしでつつましい生活をされています。
そうかと思いきや海外旅行に行ったりと、うらやましい限りです。

そして、お酒をこよなく愛している点も共感できます。
いずれにしろ、参考にされてはいかがでしょうか?
私は、インデックス積立ですが、正解は1つではないと思っています。

自分のリスクに見合った投資で、永津好きできれば1番だと思っています。
で、突っ込むところはmushoku2006仮名って当たり前やん。そんな本名見たことないわってとこです。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

長期投資はリスク低減にならない?

日経電子版に、「長期投資=低リスク」の誤解 現実は甘くない
投資教育アドバイザー 大江英樹 と、記事が記載されています。

いつも楽しく拝見させていただいている記事です。
行動経済学による、人間行動の矛盾についても記載されており、なるほどと言う記事も多いです。

ただ、少しコメントさせていただきます。
長期投資(私の場合は長期毎月積立)ではリスクは低減されるのは、明確な根拠はないですが事実だと思っています。
リスクは、振れ幅なんで積立によって振れ幅は下がるはずです。


しかし、儲かるというのとは別問題です。
当然、日本株のように長期にわたって下落している株は、振れ幅は減ってもマイナスになります。

そして、長期投資が儲かるというのは過去の経験則であり、その対処法は分散投資を勧められています。
その根拠が、国際分散投資であり過去20年では2倍になっているとおっしゃっています。

それこそ、ヒューリスティック(過去の経験則)ではないのでしょうか?
今後も、分散投資で20年で2倍になるなんて保証はありません。


なんて、上げ足を取っても仕方ないですが、分散、長期投資が大事と述べられています。
今後、あと40年ぐらいは投資を続ける予定ですが、リーマンの経験から言うと、そういう時はさっさと逃げてそれ以外は長期分散が望ましいと思っています。ただ、逃げ時が難しいんですけどね・・・

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


夏場には酢のものでリフレッシュ!

いやー、暑くなってきましたね。
1日経って、昨日の日本代表の敗戦の重みをひしひしと感じています。
ギリシャが3戦目なら、もしかすると2敗してやる気なしという展開もあったのでしょうが・・・

誰がダメだと言うつもりはないですが、本田がきっちりと決めた以上は香川に期待したいです。
香川は今回が初めてのW杯ですので、暖かい目で見てあげるべきですね。

ところで、暑くなってくると食欲がなくなりますよね。
そんな時は、きゅりとワカメの酢のものです。
きゅうりは3本100円ほど、ワカメは中国産の乾燥ワカメなら30円程度ですかね。


金銭的に余裕のある人は、タコやシラスを入れてあげるといいんでしょうが、きゅうり、ワカメだけで十分です。
ワカメは水で戻して、きゅうりはスライサーで切ればいいし、お酢と醤油と少しの砂糖があればすぐできます。
是非、独身男性諸君、作ってみてください。お酢は体にもいいらしいですよ~

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

Author:フェニックス
40代の独身男、しがないリーマン個人投資家が、インデックス投資を通じて、早期リタイア、豊かな生活を目指しています。
Phoenix Fund(将来のための自己資金)のファンドマネージャーと称して、自己資金を運用。
趣味は、Clash of Clansとお酒。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR