Fund of the yearに投票しました!

先日もブログで紹介しましたが、今年もFund of the yearに投票しました。
今年は各社の努力で悩みましたが、私の思いは普通の会社員が投資できるファンドであること、を重視しています。

で、選んだ理由は、
①少額から積立できること
②低コスト(ノーロードで信託報酬が低いこと)であること
③ベストではないがベターなインデックスであること
です。

ま、これまでブログで書いてきたとおりです。
いずれにしろ、運営に携わっている方ごくろうさまです。

スポンサーサイト

日経電子版は登録した方がいい!

ついにというかやっと寒くなってきましたね。
今年も残りわずかとなってきました。

なんか一時期相場が下がってた気がしますが、いつの間にか戻してるんですね。
今年は年末に本格的なリバランスをしようかと思っています。
これから先、株価がどうなるのか読めなくなってる気がします。
金融緩和で余ったお金が株に流れているのでしょうが、リーマンショック後比較的安定して上昇しています。

でも歴史的にみて7年から10年ぐらいで下落局面が来ています。
歴史は繰り返すのか、はたまた今回は違うのかよく分かりません。

それは別として、日経電子版は皆さん読んでますか?
私は普段の新聞は紙の日経です。
そして電子版は無料登録しています。

無料登録しておくと、月10本記事を読むことができます。
そうすると、老後に1億円は必要か、下流老人にならないなどの様な記事が読めます。


経済新聞というだけあって、いろんな情報が載っていますし、無料で読めるのもうれしいです。
日経の回しものでないので無料版で十分だと思いますが、大変参考になる記事が載っています。
是非参考にして、投資知識のスキルアップに役立ててみてはいかがでしょうか。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

この国の政治家がダメな理由

相変わらず迎合政治ですよね。
低年金層への給付拡大という票取り政策。

いくら賃金を上げろと言っても、我々現役世代は将来不安で消費なんてしません。
国会議員のような高給取りにはその辺が分かっていません。
議員年金で将来の不安のない方には所詮我々の意識とは乖離しているんでしょうね・・・

仮に消費税増税を行って軽減税率を導入しなかったとしても、本当に我々が安心できる年金制度であれば文句は言いません。
でも、政治不信がある以上年金制度そのものの信頼がありません。


いいかげんなんとかしてくださいよ。
真面目に社会保険払っている人から搾り取るようでは安心して消費に回せないしGDP600兆円なんてありえません。
飲んでいるとつい愚痴りたくなります。

違憲状態の判決もあるしさっさと100人ぐらいに議員さくげんすべきです。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

低コストインデックスファンドが続々・・・

お久しぶりです。
ブログの更新をさぼり気味です。
インデックス衝立投資をしていると、本当にすることがなく完全にほったらかし状態です・・・

久々にブログを見ると、最近低コストファンドラッシュのようですね。
ニッセイやSMAM,DIAMと各社低コストを競っています。


やっと日本も本当の投資環境が整ってきたんでしょうかね。
ネットの普及(少し古いかもですが)インデックス投資を題材にするブロガーの方が多くなってきたことや、若い方の投資の参加、金融庁の努力による回転売買の減少、ネット証券の台頭など、様々な原因があるのでしょうが、本当に投資環境はよくなりました。

私が投資を始めた頃はファンドも1万円からしか投資できなかったのが、今では500円程度から投資できます。
その後低コストのETFが販売されたました。

リーマンショックや新興国の通貨安などもあり、そぶりんファンドやレバレッジを効かせた商品の暴落・・・
前から私は言っていますが、インデックス積立投資はベストではないかもしれませんがベターな投資です。
欠点はやることがないためブログには向かないことぐらいでしょうか?

いずれにしろ、低コストインデックスファンドは大歓迎です。
しかも楽天証券ではSMAMのDC向け低コストファンドの取り扱いが始まったようです。
楽天証券は開設しただけで投資してませんでしたが、やっと活用できそうです。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

家計の見直し~生命保険が10万近く安くなる~

11月も半ばになって、今年もあとわずかです。
最近になって生命保険の更新時期になり、思い切って更新をやめました。

会社に入ってしばらくして勧められるままに入ってしまいました。
毎月2万円近く払っているのに、結局この年まで一度も使うことなく過ぎてしまいました。

改めてネットなどで調べると、ネット生保の方が断然安いことが分かりました。
更にたまたま会社の団体保険があるのを改めてよく読むと、だんぜんこちらの方が安いことが分かりました。
いろんなオプションや掛け捨てもあるのでしょうが、一人身でそれなりの蓄えもあります。

若い頃はよく分からずに、調べもせずに加入しましたがおそらく年間10万は安くなるはずです。
年をとるとどうしても体にガタがきますが、高額医療制度などもあります。

保険や投資もそうですが、しっかり調べて自分の分かるものを利用しないといけません。
そして過度にリスクに不安になる必要もないのかもしれません。

10万あれば年5回ぐらい温泉旅行に行けるし・・・
皆さんも年末に向けて家計の見直しをしてはいかがでしょうか?

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

里山資本主義と金融資産のあり方~夢を求めて~

今更ですが「里山資本主義」藻谷浩介著を読んでいます。
私のささやかな夢は、田舎暮らしで低コストの暮らしをのんびり送るということです。

正直東京の生活にはうんざりしている面もあり、満員電車に乗っているとあまりの人の多さに発狂しそうになります。
一人身であるのに、生活のためとはいえこのような生活は割に合わないと思ったりもしています。

そんな中、里山資本主義を読んでいると思わず引き込まれそうになります。
まだ読んでる途中ですが、田舎暮らしでもやっていけるのではないかと甘い考えがよぎったりします。

でも現実的な答えとすると、金融資産は上場株(都会の会社)に投資をして、自分は低コストな田舎暮らしを送ることではないかと思っています。何の経験もない私が、田舎で稼ぐすべを持っているわけでもないので、金融資産を持って稼ぎつつ生活するしかないのではないでしょうか?

基本物欲もなく、暇な時は公園を散歩するぐらいしか趣味がありませんので、何とかなるかと甘い考えもありますが、問題は住む田舎がないということです。

ぼちぼち将来に備えて考えないといけませんかね・・・

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

郵政株~完敗~

いや~日本国民の感覚を見誤ってしまいました。
というかもう少し慎重かと思ったのですが、一気に上がりましたね。
指標面ではうまみがなくなったのでもういい気がしますが、これぞ美人投票というか、アイドル現象ですかね?

長期スタンスの方はここまで上がると無理して買う必要は無いと思いますが、どうですかね。
独身の身ではあまり郵政にお世話になりませんが、学資保険など利用してる方が多いのですかね?

おそらく最後の国有企業の上場なんで記事にしてみました。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

投信ブロガーが選ぶ! Fund of the year2015の投票開始

気がつけば11月に入り今年も残りわずかですね。
今日は、有給休暇を取って久々に東京モーターショーでもと思っていたのですが、寒さと雨のため断念・・・

ところで有給休暇って取りずらいですよね。
でも、今年も10日以上切り捨てが濃厚になったので、思い切って取ったのにこの状況です。

で、ネットを見ていると恒例のFund of the yearの投票が始まっているようです。こちらです。

久々に今の投信の状況がどうなっているのか、インデックス投資家が増加している、手数料下げに動いている等の新聞記事もありましたので、改めて調べてみました。

日本株Fund

SBI証券で調べたのですが、表はノーロードで手数料の低い3社と、一番高かったファンドです。
ニッセイの手数料が安いですね。
一番高かったのがDIAMでした。他意はありませんが参考までに3年と5年リターンも見てみました。

これまで言っているように手数料の差が大きいですね。
同じカテゴリーでも、3年で4万、5年で7万近い差が開いてしまいます(100万投資の場合)。


毎年、個人的な選定の基準は少額でコツコツ、低コストで積み立てられるファンド(投信)から選定することにしています。
ETFもありですが、コツコツ投資を応援したいので500円程度から積立可能なファンドを中心に考えていますが、他のカテゴリーや今年の各社の取り組みも考慮して、決めようかと思います。

授賞式には運用会社の方も出席されるような投票ですので、よかったら皆さんも投票してみてください(私は運営とは無関係ですが)。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、しがないリーマン個人投資家が、インデックス投資を通じて、早期リタイア、豊かな生活を目指しています。
Phoenix Fund(将来のための自己資金)のファンドマネージャーと称して、自己資金を運用。
趣味は、Clash of Clansとお酒。
アイコンは、フェニックス(火の鳥)と幅広く8資産に分散投資することをイメージしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR