配当がキター!!

今年初めてだと思いますが、上場インデックスファンド日本高配当と上場インデックスファンド海外先進国株式、いずれもETFから配当をいただきました。
しめて、62,154円です。

毎月これだけいただければいいのですが、四半期分と1年分です。
いずれにしろありがたいものです。

昨年の配当を確認すると、なんと289,129円(税込)でした。
私のほぼ1月分の給与に相当します。

今後もこれだけいただけるのか分かりませんが、ありがたい限りですね。

G20も結局うやむやだった気がしますが、どうなることやら。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

投資方針が分からない!

巷でもよく言われていますが、私もここ最近投資方針が分からなくなってきました。
マイナス金利という未曽有の政策がどうなるのか分かりません。
これまでの、歴史的な検証が役に立たなくなっています。

つまり、インデックス投資の前提も崩れている気がします。

これまでも書いてきたように、ユーロ危機あたりから通貨の信認が揺らいでる気もしたので、少し多めに金への投資もしています。
そして、REITへの投資も行っています。

幸いこれらの資産は上がっているようですが、経済が上向いていないのに、明らかにおかしい気がします。
異次元、異次元と言われていますが、金融政策は時間稼ぎだったはずですよね。
いずれタイムオーバーが来るのではないかという不安があります。

日本も人口減少時代、つまり需要が減少する時代に突入しています。
既に多くの日本企業はグローバル化しているので、すぐにどうこうというものではありませんが、私が老後を迎える頃にはどうなっているのでしょうか?

といっても私のような凡人には先が読めません。
大学の時に真面目に経済の勉強しておけばよかったのかな?

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

昨年の損失は確定申告しなきゃいけないよ!

ご無沙汰しております。
忙しいわけではないですが、ブログの更新をさぼっています。

最近円高の傾向で少し株安になっていますね。
正直適正株価が分からなくなっていて、現状では15,000円割れが買い時かとも思ったりしています。
G20の結果次第ですかね?

ところで、皆さんきちんと確定申告していますか?
税務署はなるべく行きたくないところですよね。
私も、投資するまでは無縁の世界でした。

高額の医療費もなく、住宅取得もなく、源泉徴収されて終わりでした。
先日申告したブログを載せましたが、申告したのは投資を始めて損失が出たからです。
売る覚えで申し訳ないですが、損失の繰り越しが三年できるはずなので、損失を抱えている方は、きちんと申告してください。

私のような一人身だと、その日暮らしというかあまり収入や税金、社会保険料を把握してないことが多い気がします。
それを把握するのと、損失は利益と相殺できるので、2か所の証券会社と取引している場合は、必ず申告しましょうね。

税務署に行くと教えてはくれますが並んで1時間、作業に1時間と疲れるので、慣れるとe-Taxが断然便利です。
ただ納税の場合、どうすればいいんでしょうかね?

近くに金融機関もないしそこは今回初めてなんで勉強します。

GPIFの損失は政治の失敗である!

最近GPIFの損失問題が政治でも取り上げられているそうだ。
個人的には、リスク資産である株への投資には賛成です。

今のようなマイナス金利では国債でも利益を生みずらい状況です。
でも、長くは続きません。

GPIOFの株の投資は、ある程度国会でも議論された気がしますが、時すでに遅しという感じでした。
市場は先回りして買っていましたし、個人的には高値にあると感じていた頃でした。

つくづく思うのは、株価の変動は誰にも読めません。
でも、大まかなトレンドは分かります。
リーマンのような大幅な下落局面は買いであったはずです。

後から言うのは簡単で、本当に株への投資がダメならそういうべきです、それが政治の責任です。

さっそくe-taxをしてみた!

今年も確定申告をしてみました。
今年もe-taxです。

投資をしたての頃は、わざわざ税務署に休日に行っていましたが、ここ3年ぐらいでしょうか、e-taxをしています。
税務署に行っていた頃は、なんだかんだ行き帰りを含めると4時間ぐらいかかっていました。

でもe-taxでは慣れると20分ぐらいで済んでしまいます。
心配なのはセキュリティの面でしょうが、ネット証券も使っているので一緒ですかね。


昨年は、証券の売却はなかったのですが、ふるさと納税をしたのと副業で印税が少しあったので申告しました。
残念ながら、今年は少しですが納税ということです。

今年は、一部やむをえず損切りしてる銘柄もありますので、来年は損失繰越の確定申告ですかね?
いい悪いは別にして、投資をすることによって確定申告する機会が増えました。

源泉徴収のみだとよく考えませんでしたが、申告すると収入の把握や社会保険料の高さを実感できます。
つくづく、個人消費はインフレ目標ではなく老後不安の解消に尽きると思う確定申告でした・・・


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

なぜか大幅上昇!

なぜか日経平均が1,000円も上昇しました。
最近の株価は激しすぎて手が出ませんね。

短期売買の人やデイトレーダーにとっては、儲かるかどうかは別にして楽しい相場ですね。
大した材料があったわけではないと思っていますが、個人的には17,000円台はあり得ないと思っています。

15,000円台前半は買いのような気がしますが、従来通り積み立てモードにします。
よく分かららないので今日はこの辺で・・・

貯蓄から投資は誤り!?もう耐えられない!!

今日は日経ヴェリタスを買って近所の喫茶店でまったり読んでいました。
以前はよく月刊マネー雑誌を読んでいましたが、最近はあまり読まなくなりました。
その代わりというか、今回のように大きなイベント(マイナス金利や大幅下落)があった時に、ヴェリタスを買います。

週刊誌なんでタイムリーに情報が得られるのがいいところでしょうか。
と言っても、ユーロ危機以来のような気がしますが、今年は早くも5回ぐらい買っています。
ヴェリタスがいいとは言いませんが、投資をしているからには少しは勉強が必要です。

記事全般や他のネットニュースを見ると、アベノミクス以前の株価に戻ったようです。
貯蓄から投資へと叫ばれていながら、おそらく積立でも上昇相場から大きく下落したのでマイナスに突入している方も多いのではないでしょうか?

私もNISA積立はマイナス圏に突入しています。
でもよく見ると、REITはプラスを維持しています。
そして、リーマンショックやユーロ危機の頃からいずれ株の大幅な調整もあると思っていたので、少し多めに金ETFへの投資も行っていました。こちらは積立ではありませんがプラスです。

このように、株が下がっても比較的大きな下落を被らない資産があるということをまず知っておくべきですね。
そして、貯蓄から投資は誤りかというと、ある意味誤りで誤解でもあると思います。


貯蓄から投資が叫ばれた頃、GPIFが株を買いました頃には、正直遅いのではないかと思っていました。
個人的には株にはサイクルがあって、ITバブルが2000年ごろ、リーマンが2008年ごろ、そして今が2016年とサイクルがあると思っています。

まだリーマンしか経験していませんが、もう耐えられないではなく今が耐え時であって買い時だと思っています。
と言っても、市場関係者は昨年末22000円といっておきながら、14000円もありだとほざいています。
ということで、高給取りのアナリストの分析もあまりあてにせず、参考程度に思っています。

株にはサイクルがあるので、大事なのは積立分散しかないですね。
どこで高値か、底値かなんて分かりません。

マイナス金利の今、投資先は株で正しいはずで今が買い時のような気がします。
せっかく積み立てているのであれば、「逃げちゃダメ」ですね。


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



追加投資早まったか!?

やっとPCがつながりました。
初歩的なミスで、配線というかケーブルの差し込みが上手くいってなかったようです。

先日は思わず衝動買いしましたが、ついに私の含み益が1%台になっていました。
ETFと積立はまだプラスを保っていますが、NISA口座がひどい有様です。


長期的な観点で、まだあと5年は働かないといけないわけですから、マイナスに突入してからでもよかったですかね?
リーマン時の利益は、ETFリレーと減税廃止前に確定していたのですが、アベノミクス分はトントンになった感じでしょうか。

政治の緩みも出ているようですがアベノミクスも正念場ですかね。
各国とも金融政策で何とかごまかしてきましたが、需要がない、供給過剰という状況が改善されないとインフレなんてありえない気がします。でも、その適正株価が分からなくなっています。

あせらず、更なる下落に備え当初の運用方針通り△20%まで追加投資は控えるべきですかね?
でも、今から20%下落だとまさしくリーマンショック級になってしまますかね。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

追加購入しました!

ついに15000円台割れましたね。
追加購入しないつもりでしたが、ロンドンで円が110円台になったときいて、昨日の朝に日本株を10万円追加購入しました。

追加緩和前は、我慢したのですが、今回は買ってしまいました。
正直今が買い時か分からないですが、打診買いですね。

金融政策の限界がひしひしと感じられ、一段の下落も見込まれそうです。
G 20でいいニュースがあればいですが、どうなるんでしょうか?

今日もタブレットなんでこの辺で。

ついに来たか?底無し沼の気配!

ご無沙汰してます。
PC が使えなくて、タブレットでの初ブログです。
セキリュリティもあり、証券会社へもアクセスしてません。
どれだけマイナスが拡大しているのか解りませんが、あっさりと16000円割れましたね。

先日書いたように、十分予想していましたが15000円台が定着すれば、積み立て額を増やしたいですが、値動きが激しいので様子見ですかね?

やはり米国頼みの世界経済の減速が顕在化したのと、マイナス金利の動揺が収まらないと、怖くて買えないですね。
暫くはこれまで通り積立が正解でしょうか。

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、しがないリーマン個人投資家が、インデックス投資を通じて、早期リタイアを目指しています。
軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)を楽しみつつ、少し投資して資産形成を中心に、日々のくらしを記載しています。

なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR