現行NISAと併存なるのか!?金融庁との懇談ブログ確認!

こんばんは、フェニックスです。
仕事が落ち着いて、まったり吞んだくれています。

昨日は、珍しくセミナーに行ったのですが、もう一つ裏、いや表で金融庁が個人投資家と意見交換していましたね!
私は、仕事がどうなるのか分からなかったので、悩んでいるうちに埋まっていましたが、ブロガーの方がブログアップされています。


虫取り小僧さん
夢見る父さんさん

Twitterで見たところ、昨日の森田審議官のセミナーの資料と被っているような気が・・・
それはいいとして、金融庁は、積立NISAは初心者向け、現行NISAはある程度経験を持っている方向けとすみ分けている気がしてきました。

となると、現行NISAはやはり存続するのですかね?
個人的には、積立NISAの誕生で現行NISAが廃止されることを非常に懸念していました。

ぜひとも、現行NISA存続をとともに、120万円で20年を実現してほしいものです。
私はインデックスメインなので、積立NISAでも構わないのですが、40万円では早期リタイアが実現できません。

個人的には、個人投資家のすそ野を広めるのは20年スパンの時間がかかる気がしますが、若い方の意識は変わりつつあると思っています。

額で見るのではなく、若い方がこんなに投資しているんですよと、広めていくことしかないと思います。
はっきり言えば、資産を持っている老後世代(60代以降)を統計に入れるから歪んで見える気がします。

若い方は、投資に興味を持っている方も多いのではないでしょうか?
でも、昨日のセミナーは、50代以降が40%ぐらい、20代から30代は20%ぐらいの気がしました。

若い方は忙しいので、平日のセミナーは厳しいんですよね。
東証や日経なども設定が難しいのは分かりますが、土日のセミナーを充実させてほしいですよね!



にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、しがないリーマン個人投資家が、インデックス投資を通じて、早期リタイア、豊かな生活を目指しています。
Phoenix Fund(将来のための自己資金)のファンドマネージャーと称して、自己資金を運用。
趣味は、Clash of Clansとお酒。
アイコンは、フェニックス(火の鳥)と幅広く8資産に分散投資することをイメージしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR