18きっぷの旅~小海線、八高線~JR最高標高を目指す!

今回は、2017年夏 18きっぷの旅の記事です。
7月5日(土)に今年の夏2度目の18きっぷの旅にでました。

今回は、きちんとというかおおよそのプランを考えました。えらい!
ということで、朝は5時に起きて出かけました。

今回目指すのは、JR最高到達地点、標高1,345メートルの野辺山駅、そして小海線、八高線を楽しむ旅です。

まずはルートの紹介です。
自宅から八王子を目指してからのルートです。

八王子6:35発(JR中央本線松本行)→小淵沢9:02着 9:17発(JR八ヶ岳高原鉄道野辺山行)→野辺山9:53着 散策 11:56発(JR小海線小淵沢行)→甲斐大泉12:10着 パノラマの湯 13:30発(JR小海線小諸行)→佐久平15:11着 15:23発(あさま642号東京行)→高崎15:48着 17:07発(JR八高線高麗川行)→高麗川18:49着 19:00発(JR八高線八王子行)19:40着

家に着いたのは夜の8時を超えるという、15時間の旅でしたが、今回はよかったです!!

まずは、JR最高到達地点を目指して野辺山へ向かいます。
朝早いのに、登山姿の方がたくさんいました。ということで混んでいます。
朝は、少し曇っているな・・・なんて思いながら、ゆったり電車の旅を楽しみます。

IMG_1072.jpg

小淵沢に着くと八ヶ岳高原鉄道に乗り換えです。
高原鉄道なんてネーミングなので今はやりの観光列車かと思いましたが、ワンマンのいい感じの列車です。こちらもそこそこ混んでいます。

IMG_1082.jpg

IMG_1084.jpg

今日の目標の野辺山に到着すると、さすが標高が高いせいかいい天気、夏の空ですね。

IMG_1105.jpg

駅近くの観光協会で自転車を借りて(2時間800円)今回はきちんと観光も楽しみます。
まずは、最高到達地点(駅から自転車で10分ほど)を目指します。

久々のママチャリに乗っていると、お尻が刺激されたのか腹が痛くなってきました。
やばい・・・まさかこの年で・・・と思いましたが、お尻の穴に力を入れてなんとか目的地に到着!しかもきれいなトイレがありました。

気を取り直して、最高地点の幸せの鐘も鳴らしてきました。

IMG_1103.jpg


そして、自然に囲まれたところをサイクリングです。今はレタスのシーズンなんですかね?
道には大きな農業用トラクターが行きかっています。

IMG_1117.jpg

次は、野辺山宇宙電波観測所を目指します。
最初は、盗聴でもしているのではないかなんて考えていましたが、宇宙からの電波を観測しているんですね。
理系ではないのでよく分かりませんでしたが、天気の青い空に並ぶ電波望遠鏡は見ごたえがありました。

IMG_1107.jpg

IMG_1111.jpg

で、観光はこのへんにして、駅に戻ります。途中のコンビニで、おにぎりとカップラーメンで腹ごしらえをします。特に食べたいものもないのと、時間の節約ですね。

サイクリングで少し汗をかいたので、変則的ですが来たルートを戻って、甲斐大泉でパノラマの湯(820円)です。
温泉が好きなので18きっぷの旅で温泉があればなるべく立ち寄るようにしています。

IMG_1122.jpg

今回も温泉セットを持参していたのですが、フェイスタオルを忘れるという痛恨のミス!
仕方なく確か210円で購入です。

ただ、ここの温泉はよかった、お勧めです!!
お湯は少し茶褐色で、少し浸かっていると毛に泡がたくさんまとわりついてくるので、炭酸泉なんでしょうか?
さすがに、夏で雲が多いので富士山は見えませんでしたが、きれいな尾根が広がっています。

お昼の時間帯なのでお客さんは4、5名ほどでゆっくりとお湯を楽しみました。

少し長くなってきたので、続きはまた今度。

18きっぷはきっかけにすぎませんが、たまに少し違う時間軸で旅をしてみるのもいいかと思っています。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、しがないリーマン個人投資家が、インデックス投資を通じて、早期リタイア、豊かな生活を目指しています。
Phoenix Fund(将来のための自己資金)のファンドマネージャーと称して、自己資金を運用。
趣味は、Clash of Clansとお酒。
アイコンは、フェニックス(火の鳥)と幅広く8資産に分散投資することをイメージしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR