18きっぷの旅~小海線、八高線~Part2!

昨日続きをアップしようと思っていましたが、想定外の金融庁がつみたてNISAガイドブックを出すのではという記事を見つけてそちらをアップしたため、続きが今日になってしまいました。

甲斐大泉駅のパノラマの湯を楽しんだ後は、後は電車の旅を楽しみます。
小海線で佐久平まで1時間41分の旅です。
IMG_1124.jpg

IMG_1127.jpg

こちらは、ローカル線ではよくある路線を跨いでいくところの写真で、路線に不法侵入しているわけではありません。

少し雨が降ってきていますが、小海線は今のシーズンは人気なのか少し混んでいます。
先頭車両で見ていると、鉄道好きの親子があーだこーだと言っています。
鉄道オタクではない自分にはよく分かりませんが、この県なら今のシーズンは何を栽培しているといった話題は、なるほど、鉄道オタクの方が頭がいいのはこうやって実地で知識を学んでいるからなのかな、なんて思った次第です。

で、途中からは座って小海線を楽しみます。
景色を見ているとあっという間に着いてしまうから不思議ですね。

で、佐久平からは18きっぷを使えるローカル線がないので北陸新幹線を使います。
ショートカットして、時間も節約して高崎まであっという間です。

IMG_1143.jpg

自由席を購入したのですが、ガラガラでした。
未だに、新幹線を誘致するなんていう地方の議員などがいますが、新幹線を誘致したところで、人なんて来ません。残念ならがそれが現実です・・・

地方は新幹線を誘致しただけではそこから先の交通手段がないので、結局は観光客は、車を優先するんですよね。
実際、軽井沢のアウトレットには車がいっぱい停まっていました。

人口減少社会に、地方の在り方は難しいですね。
個人的には、いかに縮小方向にうまく持っていくかを議論すべき時代のような気がしてなりません。

それはともかく、高崎に着くと、浴衣を着た女性がわんさか・・・
どうやらお祭りのようです。少しカメラに収めたかったのですが、私がやると犯罪になるのではと思って、ぐっと我慢。

少し早いですが、エキナカの立ち食い蕎麦屋で腹ごしらえをして、八高線の旅です。
普段は乗りませんよね・・・

IMG_1149.jpg

IMG_1151.jpg

夕方も過ぎると、少し寂しい気もしますが、乗っている方はたくさんいるんですね。
拝島駅では話題の?上下型の安全装置?を見れてよかった。

IMG_1153.jpg

今回は、なんだかんだで15時間近い旅となりました。
18きっぷの旅は、時間はかかるし遅いしという方もいるかもしれませんが、意外といろんなところを回れるし、夏の楽しみの一つだと思っています。

まだ、3回残っているし、どうしようかな?なんて考えているときが一番楽しいんですけどね・・・

では、また。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

はじめまして

こんにちは
はじめまして

軽井沢、佐久平、小海線と地元が出てきたので書き込みさせていただきました。

ちなみに軽井沢のアウトレットはこの時期は県外ナンバーの車が多いですよ
地元民はセール時に電車で行く人が多いです。駐車場入るまでめちゃくちゃ渋滞するんで( ̄▽ ̄;)

Re: はじめまして

やなぎさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

軽井沢は、この時期は、バカンスと買い物客なんでしょうね。

いいところにお住まいでうらやましい限りです。


> こんにちは
> はじめまして
>
> 軽井沢、佐久平、小海線と地元が出てきたので書き込みさせていただきました。
>
> ちなみに軽井沢のアウトレットはこの時期は県外ナンバーの車が多いですよ
> 地元民はセール時に電車で行く人が多いです。駐車場入るまでめちゃくちゃ渋滞するんで( ̄▽ ̄;)
プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、しがないリーマン個人投資家が、インデックス投資を通じて、早期リタイア、豊かな生活を目指しています。
Phoenix Fund(将来のための自己資金)のファンドマネージャーと称して、自己資金を運用。
趣味は、Clash of Clansとお酒。
アイコンは、フェニックス(火の鳥)と幅広く8資産に分散投資することをイメージしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR