青春18きっぷの旅~飯田線・秘境駅・無人駅巡り~

IMG_1683.jpg


おはようございます。
もう、24時間TVの時期なんですね、これが放送されると夏休み、夏ももう終わりなんだなと思ってしまうフェニックスです。

ということで今回も18きっぷの旅、飯田線編です。
どこに行こうか18きっぷだと悩みますね。

これまでは、比較的遠方(金沢・富山や平泉・白神山地など)でまとめて使うことが多かったのですが、今回は日帰り旅行ばかりです。

これまで、川原湯温泉、小海線・八高線、小田原・湯河原と巡ってきてどうしようかな?と考えていました。
残り2回ですので、1回は18きっぷらしいがっつり、残りは気楽な旅にしようということで、鉄道マニアの方にも人気が高いという秘境駅・無人駅の多い飯田線を目指すことにしました。

ちなみに、フェニックスは鉄道マニアではありませんので、ハードルが高いかなと思いながらも、頑張れば1日で帰ってこれそうです。

今回も身バレしないように、八王子からの運行状況です。
IMG_1515.jpg

八王子6:35発(JR中央本線松本行)→岡谷9:41着 9:45発(JR飯田線豊橋行)→豊橋16:16着 16:23発(JR東海道本戦掛川行)→浜松16:58着 17:20発(JR東海道本線熱海行)→18:32静岡着 18:52発(こだま)→熱海19:28着 19:42発(JR東海道本線上野東京ライン)→東京21:28着

はい、途中こだまを使ってしまいました。
今回の反省は、歳を考慮せずに強行軍を計画したことと、夕ご飯を考えていませんでした。浜松でしらす弁当を購入したのですが、東海道本線では左右2列の座席なのでさすがに食べれません。
しかも浜松~熱海が2時間半ということで、急きょ途中の静岡でショートカットしたのですが、新幹線チケットをすぐに買えずに当初想定のひかりに乗り換えできず、大幅にタイムロスです。

今回の反省は、歳を考えて無理な行程を組まないこと、3,000円追加するならもう3,000円出して1泊して美味しいうなぎでも食べればよかったかな、なんて思っています。

では本題の飯田線の旅です。
飯田線は、辰野(長野県)と豊橋(愛知県)を結ぶJRの地方線で総距離195.7Km、94駅、約6時間半、92駅もあるのに有人駅は3駅(伊那市、飯田、天竜峡)だけだそうです。
そして秘境駅と言われる、千代、金野、田本、為栗、中井侍、小和田があります。

私は、飯田線は初めてなので、とりあえず今回はどこも降車することなく雰囲気を味わおうということです。
飯田線は、ローカル線ですが山の中を走るということもあってか、駅の数からも分かるように駅の間隔が短いですね。
IMG_1658.jpg

ということで、秘境駅も忙しくゆっくり味わう暇もないくらい、こんな駅なのかと思っている間に発車してしまいます。

それにしても、日本は山に囲まれているなということが実感できる路線ですね。
路線は天竜川に沿って進んでいきます。
いい景色ですね!
IMG_1646.jpg

IMG_1612.jpg

IMG_1602.jpg

IMG_1597.jpg

ちなみに電車は満員ではないですが、8割ぐらいは席が埋まっている感じです。
秘境駅のひとつ小和田駅です。雅子さまのご結婚で有名になったそうですが、そろそろメンテナンスが必要な感じもしますね・・・

IMG_1665.jpg

今回は初めてだったのですが、もう一度じっくり乗るか、秘境駅号なる急行列車があるそうですので、そちらもいいかもしれませんね。

IMG_1671.jpg

IMG_1672.jpg

今調べたら、今年は、飯田線80周年記念だったんですね!
ぜひ、時間のある方は秘境駅を楽しんでみてください。
 
ちなみに今回は、約12,000円を18きっぷと追加料金4,000円ほどでしたので、6,000円ほど安くすみました!

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

こんばんは

次回、飯田線に乗る機会があったら下山村駅~伊那上郷駅を途中下車して走って4駅をショートカットすることをおすすめします。

最近はエクストリームスポーツとして認知されてますよ。( ^∀^)

Re: タイトルなし

おお、そうなんですか
でも、ショートカットしたら次の電車まで待つんですかね?

次行く機会があったら検討してみます!
ありがとうございます。

> こんばんは
>
> 次回、飯田線に乗る機会があったら下山村駅~伊那上郷駅を途中下車して走って4駅をショートカットすることをおすすめします。
>
> 最近はエクストリームスポーツとして認知されてますよ。( ^∀^)

ショートカットですが、乗ってきた電車を降りて、走って先の駅に行き、今まで乗っていた同じ電車に再び乗るんです
プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、しがないリーマン個人投資家が、インデックス投資を通じて、早期リタイア、豊かな生活を目指しています。
Phoenix Fund(将来のための自己資金)のファンドマネージャーと称して、自己資金を運用。
趣味は、Clash of Clansとお酒。
アイコンは、フェニックス(火の鳥)と幅広く8資産に分散投資することをイメージしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR