仮想通貨交換業者でお上に認められた業者はまだないんですよ!

なんか、ビットコインの課税関係が明らかになったとか、どうとかが話題のようですね。
ビットコインの現在の法的位置づけは決済手段としては認められていますが、法定通貨でもなく、金商法の対象になっているわけでもなく、物権に近いようですので、雑所得というのはそうかな、なんて思っています。

私のようなアンダーグラウンドに生きる人間とすると、仮想通貨がFATF(金融活動作業部会)の勧告に従って、資金決済法が改正されている時点で、利用価値はほぼ半減しているんですよね。
つまり、マネロン、テロ資金対策のため交換業者が登録制になった、更に本人確認や疑わしい取引の報告対象になっていますので、まともな事業者は本人確認を行っているはずですね。ということで、まともなところだと、足がついてしまうんです・・・

それはともかく、7月末時点では金融庁に登録されている交換業者はまだない、ということも覚えておく必要があるかもしれませんね。

kasoutuuka.png

これは、猶予期間みたいなのがあるので、一部の交換業者は申請中のようですが、きちんと資産が分別管理されているのか、チェック体制も疑問符がつくかもしれませんね。

あと、最近の話題にもなりましたが、金商法の対象外ですので、原則投資家(投機家)保護の対象になっていないことも理解したうえで、更に課税リスクも負って投資すべきですね。
そんなことを漠然と考えたフェニックスでした・・・

アンダーグランド(人間失格の世界)で生きていますが、一応合法であることをモットーとして活動しています、なんて。
法律関係は、ネットで調べただけなので、詳しくは自己責任で確認してくださいね!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、しがないリーマン個人投資家が、インデックス投資を通じて、早期リタイア、豊かな生活を目指しています。
Phoenix Fund(将来のための自己資金)のファンドマネージャーと称して、自己資金を運用。
趣味は、Clash of Clansとお酒。
アイコンは、フェニックス(火の鳥)と幅広く8資産に分散投資することをイメージしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR