厚労省~金融資産に応じた負担の在り方の検討~

今日は何だったんですかね?
確か途中は23,000円台を突破していた気がしましたが、終わってみれば22800円台でしたね。
やはり、23,000円台に継続的に乗せるには、もう一声何か足りないということでしょうかね?

で、今回は資料のご紹介程度です。こちら
厚労省のHPに金融資産の保有状況に応じた負担の在り方という資料が掲載されています。
議事録はまだ載っていないようですので、何とも言えませんが、2ページにあるように医療保険については金融資産に応じた負担になっていないとの記載があります。

kourou.png


金融資産って、てっきり1億円ぐらい保有している方を指しているのかな?なんて楽観していました。
でも、資料16ページでは単身1,000万、夫婦で2,000万円なんて記述もありますね。

よく分かりませんが、今後ともウォッチしていきたいと思います。
それにしても、1000万程度で負担増になるというのはどうなんでしょうかね?

非課税世帯の教育無償化はするのに、金融資産の保有者、しかも1000万程度で負担増なんて・・・
いっそうのこと、貯蓄もせず使いたいだけ使って生活保護世帯になった方がいいという世の中なんですかね?

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

コレ、2016年度末までに出すという話で放置されていたんですけど金額情報が出たんですね。1000万円や2000万円で負担増とかやめて欲しいですね、いつまで生きるか分からないのに、資産が無くなったら取り過ぎたから戻すとかしないでしょうし・・・

余談ですが、銀行預金の統計情報としては、日銀が出してた情報によると銀行預金で1000万円超えている割合は35%で、口座数としては約2億7千万口座あるようです。
再来月の統計くらいだと楽天証券の銀行口座連携とかも始めるから更に増えるかもしれないです。

http://www.boj.or.jp/statistics/dl/depo/aod/aod1.htm/

Re: タイトルなし

colorlessさん、コメントありがとうございます。

そんな前から検討されていたんですね。

金額は、あくあで入院した時の補足給付(食費、居住費)で適用されている現在の金額です。

ですので、今後の議論次第で金額は異なってくるかと思っています。
ただし、参考資料とは言え、保有資産の状況で適用されているメルクマールで示されているので、もしかするとこのままこの金額水準を適用されてしまうのではないかと、危惧しています。

統計情報もありがとうございます。
これを見ると1億円以上とかでもそれなりの人数がいそうですよね。
いずれにしろ、投資や資産形成を推進しておきながら、このような基準を設けるとは困ったものです。

> コレ、2016年度末までに出すという話で放置されていたんですけど金額情報が出たんですね。1000万円や2000万円で負担増とかやめて欲しいですね、いつまで生きるか分からないのに、資産が無くなったら取り過ぎたから戻すとかしないでしょうし・・・
>
> 余談ですが、銀行預金の統計情報としては、日銀が出してた情報によると銀行預金で1000万円超えている割合は35%で、口座数としては約2億7千万口座あるようです。
> 再来月の統計くらいだと楽天証券の銀行口座連携とかも始めるから更に増えるかもしれないです。
>
> http://www.boj.or.jp/statistics/dl/depo/aod/aod1.htm/

となると資産課税に近い状況が予想されますが、それはなかなかならないかなと思ってます。
今でも税調はサラリーマンへの課税強化を検討しているようだし、富裕層の反発を招くのは政権としも怖いですからね。

Re: タイトルなし

招き猫さん、コメントありがとうございます。
仰ることも分かりますが、あくまで医療費負担の話です。

実際に、入院した際の負担は資産額によって色分けされています。
そして、なぜか消費税はクローズアップされますが、社会保険や医療保険はマスコミでもほとんど取り上げられることなく、負担が増加しているのが現実のような気がしてならないのですが・・・

ま、あくまで検討段階のようですので、今後の状況をウォッチしていきたいと思っています。

> となると資産課税に近い状況が予想されますが、それはなかなかならないかなと思ってます。
> 今でも税調はサラリーマンへの課税強化を検討しているようだし、富裕層の反発を招くのは政権としも怖いですからね。
プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR