【軽登山】高水三山(高水山~岩茸石山~惣岳山)を行く!

IMG_4024.jpg

今回は昨日行ったハイキングの記録です。
はや6月になったので、今月はどこにしようかな?なんて思っていたら、今回は天気がいいということなので、前回から2週間ほどしか空いていないですが、梅雨入り前に行っておこうという感じです。

で、今回は高水三山を巡るルートです。初めてのルートになります。
奥多摩の3つの山を巡るというもので、比較的初心者向けの全工程4時間ほど、走行距離が9.5キロほどだそうです。

今回の私の実際のおおまかな行程です。
8:23軍畑駅(JR中央線)到着→高水山10:00到着→岩茸岩山10:30到着→惣岳山11:00到着(お昼ご飯30分ほど)→御嶽駅13:30到着

おおざっぱのように見えますが、ほとんど誤差5分程度で3つの山頂は30分程度で巡っていけます。
全行程で4時間ほどで、高水山は標高759mですので初心者向けということですが、岩場もありそれなりの登山ルートですので、あまり子供連れの方は見ませんでした。

IMG_3978.jpg
軍畑駅は小さな駅ですが、登山客がそれなりの人数下車していました。

IMG_3980.jpg
5月中旬にも熊が出たようですね!一応鈴は常備していますが、注意が必要のようですね。

IMG_3986.jpg

IMG_3991.jpg
川沿いの道をしばらく歩いて行くと、やっと山道への案内が見えてきました。

IMG_3997.jpg
この時期は、登山入り口はムシっとしていますが、沢沿いのいい感じのルートです。

IMG_4001.jpg

IMG_4002.jpg
しばらく歩くと、水が汲める場所がありました。
ちょっとルートから外れたところで、目立たないところにありました。
前日に、呑みすぎたこともあってちょうど、ほとんどお茶を1本飲んでしまっていたので、ここで水分補充です!

IMG_4008.jpg

IMG_4009.jpg
いい感じのルートですね。標識もあるので迷うことはありません。

IMG_4013.jpg
なんんとか、高水山の山頂が近付いてきたようです。
なんだかんだ、二日酔いだったせいか、久々に登ったせいか途中けっこう辛かったです。

IMG_4017.jpg
本殿の裏にトイレがあります。このルートでは唯一のトイレなのでここで寄っておきます。

IMG_4020.jpg
本殿から10分ほどで頂上に到着です!!
思っていたより大変だったせいか、既に足が笑っています・・・

IMG_4024.jpg
でも、この時期にしては天気も良く、見晴らしもそれなりにあっていいですね。

IMG_4028.jpg
その先は、比較的穏やかなルートを伝っていくと30分ほどで次の岩茸石山に到着です。
ここでお昼ご飯をと思ったのですが、先客が数名いたのと、ちょっと早いかな?と思って次を目指します。

IMG_4030.jpg

IMG_4031.jpg
結構な岩場を登っていきます。

IMG_4032.jpg
なんとか惣岳山頂に到着です。

IMG_4037.jpg
小仏峠ほどきれいに整備されているわけではないですが、近くの丸太に座ってお昼ご飯です。
ご飯を炊いていなかったので、セブンでおにぎり2個とからあげ棒、そしてうちにあったカップラーメンをいただきます。

IMG_4039.jpg

IMG_4053.jpg

IMG_4055.jpg
なんとか、無事下山できました。
駅から気楽に行けるルートでおすすめですね。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

【雑感】中央線利用者の方は一度は「武蔵野プレイス」に行ってみよう!

今日は、1日まったりでした。
天気が悪いと思っていたのですが、意外とこちらの方は風が強かったですが、雨も降らなかったです。

で、ぎっくり腰をしてからは、やはり運動が大事だということで、近所のプールでウォーキング15分ほど、水泳30分(おそらく1.5kmぐらい)で、体力を維持します。

そして、今回は午後から、ちょっと違う町の図書館です。
そう、あの武蔵野市(吉祥寺とかがある富裕層の住む町です)、と言っても三鷹駅の隣駅である武蔵境駅にある「武蔵野プレイス」です。

この駅は、駅近くに業務用スーパーもあるので、週末はたまに降りるのですが、その際は是非とも武蔵野プレイスにも立ち寄ってみましょう!

正直、中央線に乗っている方も、吉祥寺などはよく利用するでしょうが、武蔵境?っていう方も多いのではないでしょうか。

私も最初は知らなかったし降りることもなかったのですが、この武蔵野プレイスを知ってからたまに降りて利用しています。
こちらは何が凄いって、図書館の中に飲食できるカフェがあるのと、雑誌類が豊富なんですね!!

今日は久々にじっくりと雑誌を見たのですが、面白いですね。
まずは、「山と渓谷」、今回のテーマは「テントで歩くベストコース50」です。
いいです、いいです、もうテントを買ってシュラフを買って、今すぐにでも山に行って現実逃避をしたくなりますね・・・

さらなる現実逃避は「男の隠れ家」、今回のテーマは「キャンピングカー、欲しくない?」です。
もう、勘弁してください・・・今すぐ現実逃避の旅に出ますよ、おいらは、って感じですね。
先日、軽のキャンピングカーがあるという記事を書きましたが、今はいろんなキャンピングカーがあるし、勝手に大きな車は1,000万超えるのかな、と思っていたのですが、そうでもないんですね。

たまたま、今回は私が気になるテーマでしたが、雑誌はちょっと高いですよね!
昔は私も、映画雑誌や投資関連、その他ちょっとエッチな雑誌やらを買っていました。
でもそれだけで、結構な金額になってしまいますよね。
かと言って、本屋さんで延々と立ち読みするのも大変ですよね。

そんな時は、雑誌の豊富な図書館は便利ですよね。
中央線沿線の方は是非とも一度利用してみてはいかがでしょうか。





【軽登山】東京でも滝が見れる!御岳山~七代の滝~綾広の滝~日の出山~つるつる温泉を満喫する!!

IMG_3873.jpg

今日は雨ですね・・・
早いもので、おそらくもう梅雨が近づいてきているんでしょうかね?

今回は、昨日行ってきたハイキングのご紹介です。
と言っても、何度目でしょうかね。確か3回目ぐらいのルートですが、何度行ってもいいルートですので、興味のある方は是非どうぞ!

御嶽駅(JR青梅線)→滝本駅(西東京バス280円)→御岳山駅(ケーブル590円)→御嶽神社→七代の滝→ロックガーデン→綾広の滝→御岳山の広場で昼食→日の出山→つるつる温泉→武蔵五日市駅(バス400円)

今回はケーブル9:00ちょうど出発で、つるつる温泉には13:20分ごろに着いたので4時間半程度のルートです(途中昼食20分ほど)。
日の出山まで行かなければ、2時間ほどで七代の滝から綾広の滝を周遊できますし、景色はこのルートが最高です!
個人的には、高尾山よりも滝が見れたり景色の美しさを考えると、見どころ満載のような気がしてお勧めですが、ちょっと遠いのと、ケーブルを利用したりすると多くお金がかかってしまうのがネックですね・・・

ケーブル頂上からの景色はこんな感じです。
IMG_3830.jpg

もう少し天気がいいのかと思っていたのですが、ちょっと今一ですが天気がよければスカイツリーも見ることができるのでしょうかね?

今回も、前と同じですが御嶽神社に参ってから七代の滝などを見て回るかんじです。
ケーブルカーを使うと、お参りはあっという間に済んでしまいます。
IMG_3834.jpg

この後は、それほどややこしいルートではなく、迷う要素のないルートです。
少し、雨が降った後だということで水が多いのと、どうしてもロックガーデンというだけあって岩場が多いので、湿っていると滑りやすいのが注意点でしょうかね。

IMG_3847.jpg

七代の滝です。
IMG_3860.jpg

IMG_3865.jpg

ま、岩場の苔や水が豊富なので、癒されるルートなんですよね!
滝、苔、岩場、流れる水、そして新緑、それに囲まれながら散策していく、それだけでマイナスイオンがあるのかないのか、私には分かりませんが、気持ちいいのだけは確かなんですね!!

IMG_3873.jpg

綾広の滝です。
IMG_3897.jpg

IMG_3905.jpg

で、ちょうど1周回って戻ってきたところで11時過ぎ、さっさと昼食です。
持ってきたおにぎりとカップラーメンです。

避暑地のテラス風の席に陣取ります。
11時過ぎでしたが、なんとか席をゲットできましたが、周りも混んでました。
IMG_3910.jpg

IMG_3912.jpg
ちなみに、SOTOのバーナーはこんなにコンパクトになります。

お湯を沸かすだけであればこんなに大きくなくてもですが、モンベルの鍋にもなんとか収まるサイズで、場所も取らないのでお勧めです。

IMG_3913.jpg

子供が小さかったりという方は、この辺でケーブルを使って帰ることもできますが、もう少し行ってもいいよ、という方は日の出山と温泉を目指しましょう!


正直言うと、御岳山の周遊コースほど景色がいいわけではないですが、温泉という楽しみがあります。
私も、今回は暑いし温泉に入ると800円ほど余計に使うのでやめようかな?なんて思っていたのですが、やっぱり入ってしまいました。
IMG_3919.jpg

IMG_3924.jpg

IMG_3929.jpg

IMG_3930.jpg

お金をなるべくかけずに過ごす週末を目指す身とすると少し出費が多めですが、それを上回る満足度があるような気がします。

まだ、行ったことのない方は是非一度、東京でもこんな自然に囲まれたところがあるのかと満足できると思います!




にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【軽登山】小仏峠~高尾山!帰りは東京競馬場へ!!

昨日も暑かったですね。
ですが、天気が良かったのでいつもの小仏峠からの高尾山ルートに行ってきました。
最初は、陣馬山からの高尾山縦走ルートも考えたのですが、日曜日ということと、いちおう4時過ぎに起きたのですが、なんだかんだで出発が遅れたので、いつものルートです。

あくまで私の場合は、軽登山がメインです。
一人登山ということもありますが、健康維持ということに重点を置いています。
ですので、3連休などであればもうちょっと頑張ろうかな、とも思うのですが、無理のない範囲で季節の移り変わりを愉しむのと、同じルートを行くとその日の体調を把握できたりもできるので、意外とお勧めです。

今回のルートは、8時10分ごろに高尾発のバスに乗ります。
途中、日影駅で降りる方がいたのですが、このルートもあるんです
新たな発見をしてしまいました。

私は、終点の小仏峠まで行って、そのまま目指すルートです。
多くの方は、陣馬山方面や景信山を目指すんですかね?
それにしても、失礼ですが年配の方が多いですね!
何も混む土日ではなくて、平日に行けばいいのでは?なんて思ってしまいますが、働いていらっしゃるんですかね?

ルートの紹介は、今回はなしですが、相模湖を見たりしながら頂上を目指します。

IMG_3693.jpg
新緑がきれいですね!
途中では、冷えた山の水を飲みます。
IMG_3692.jpg

IMG_3703.jpg

で、10時過ぎだったでしょうか?あっという間に着いてしまうのが、このルートのいいところです。

小仏峠では、茶屋があるのですが、今回は持ってきたカップきのこ蕎麦と、朝急いで作ったおにぎりをいただきます。時間がなければコンビニで購入しますが、今日はなんとか作る時間がありました。と言っても、急いで作ったので梅干を入れてラップでくるんだだけですけどね・・・

IMG_3710.jpg

頂上からは、肉眼では結構きれいな富士山が見えました。期待していなかったけど見れて良かったです。
IMG_3716.jpg

なんだかんだで、安上がりなお昼御飯ですが、満足度が高いですよね!
適度に運動できて、天気がいいとなんでもないご飯が美味しく感じられます。

そして、小仏峠からは高尾山に抜けて帰ります。
高尾山口に着いたのが確か12時ごろだったと思うので、お昼ご飯を食べても3時間ほどのルートです。
IMG_3700.jpg

比較的早い時間だったので、小仏峠ではいい席が空いていましたが、帰る頃は結構人が向かっていたので、余裕を持っていく方がいいですね。

帰りは早かったので、久々に東京競馬場に寄ってみました。
IMG_3724.jpg

今日は無料入場日だったので、しかも暑かったのでビールを飲んでしまいました。
東京競馬場限定のクラフトビールです。
600円ですが、苦みと甘みが美味しいビールです。
IMG_3725.jpg

グルメフェスもやっていたのですが、我慢して食べずにのんびり昼寝をしようと思っていましたが、とにかく暑い!暑いということで、少しだけレースを見て帰ってきました。

IMG_3729.jpg

IMG_3730.jpg

馬を見るのは好きなんですが、馬と女性を見る目がないので、馬券は買わずに眺めているだけです(笑)
買ってもよかったのですが、さすがに疲れていたので今日はこの辺で帰りました。
それにしても暑いですね、こうなってくると山登りからプールで目の保養に切り替えますかね・・・


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【18きっぷの旅】ローカル線の旅~水郡線を愉しむ!

おはようございます。
今回は、青春18きっぷの旅の紹介です。
春の18きっぷの旅も5回目で最後となってしまいました。

これまで、勝沼でワイン、伊東で海鮮丼、千葉の神崎で日本酒まつり、小田原城で花見を愉しんだりしてきました。
どこも比較的近場ですがおススメできるところで、手軽に愉しめるスポットです。
でも、ちょっと今回は18きっぷらしい旅?のプランを考えました。
なかなか普段だと手が出ない、ローカル線の鉄道旅ですね。

東京から日帰りで行けて、乗ることのない路線ということで「水郡線」を愉しむプランです。
水郡線?って初めて聞く方もいるかもしれませんが、茨城県の水戸から福島県の安積永盛(あさかながもり)まで(郡山の隣駅)の路線です。

日暮里7:06発(常磐線水戸行)→水戸9:00着 9:22発(水郡線郡山行)→安積永盛12:26着 12:55発(東北本線新白河行)→13:31着 13:38発(東北本線黒磯行)→黒磯14:02着 14:09発(宇都宮線宇都宮行)→宇都宮15:01着

日暮里からと宇都宮からはグリーン車(780円)を利用しました。
乗車賃だけで自宅からだとおよそ9,000円程度を18きっぷで行くので7,000円ほどお得になるという行程です。

今回の旅行のために朝は4時ごろに起きて、シャワーを浴びて、朝食を食べて、途中のコンビニで昼食用のおにぎりを調達しておきます。ローカル線を乗る時は、必ず昼食用のおにぎりや、途中おなかが空いた時のおやつは必要ですね。

これまで水郡線はノーマークだったので調べてみると、有名なのは袋田の滝ですね!
でも、それ以外がよく分かりません。
袋田の滝に寄るプランも考えたのですが、なんだかんだで2時間以上見ないといけないということで、今回は鉄道旅を楽しむということに専念します。

IMG_3583.jpg

日暮里からはグリーン車なので、のんびりと新聞や本を読んでいるとすぐに着いてしまいます。水戸は、寒い・・・東京は比較的いい天気だったのですが、ちょっと油断しました。
IMG_3589.jpg

水戸からはメインの水郡線に乗車します。ワンマン電車のキハ130系の3両編成ですが、途中の常陸大子でなんと1両編成になるという・・・
IMG_3590.jpg


おかげで常陸大子から混んでいるので1時間40分程度、立っての列車の旅です。
水郡線は、ほとんどが無人駅でかわいい駅が多いです。

IMG_3603.jpg

IMG_3605.jpg

IMG_3608.jpg

IMG_3613.jpg

そして、ちょうど桜が見ごろなのか、この路線は川に沿って桜が咲いているところが多いんですね!

IMG_3620.jpg

IMG_3622.jpg
袋田駅ですね。

IMG_3629.jpg

IMG_3632.jpg

IMG_3634.jpg

ただ、水郡線は阿武隈川に沿って走っていますが、のどかな景色は楽しめますが、山沿いの路線の方が面白いですよね。

今回は、袋田の滝はあきらめましたが、冬にでも行こうかな?支線の常陸太田までのルートも行かないといけないので、それは次回のお楽しみとします。

IMG_3637.jpg

IMG_3640.jpg
一両編成になって安積永盛駅に到着です。
IMG_3643.jpg

IMG_3647.jpg
ちょうど、長~い貨物列車が通過です。

IMG_3659.jpg
白河辺りのお城です。

IMG_3665.jpg
最後は、宇都宮からグリーン車で帰ります。
宇都宮で餃子を考えたのですが、雨が降っていたのとエキナカは混んでいたので諦めました・・・

それにしても、今回はそれほどハードスケジュールではなかったのですが、最近腰が痛くなってきているせいか、疲れますね。

やはり、セミリタイアを目指すなら早めにとも思いますが、体力あるうちにやりたいことにお金を使うというのも大事な気がするし、悩ましいところですね。
18きっぷといえど、お昼やグリーン車で平均2,000円から3,000円追加で使っているので、ちょっと贅沢しすぎですかね。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR