【雑感】副業を考えている?その前に簡単に稼ぐシステムを作ってしまおう!

最近、人生100年時代、働き方改革などの中で副業・兼業を勧めるような動きがあるようですね。

副業などと言っても様々ですが、なかなか時間が取れない人が大半なのではないでしょうか?
私も、そもそも平日は通勤時間なんかを考えると、12時間ぐらい拘束されているので、その後何かをするというのは大変ですよね。
土日ぐらいは、ゆっくりと休みや趣味に時間を充てたいですしね。

そして、漠然と思っているのが、副業などで成功する方は、普段の仕事もバリバリやる方なんではないか?と思っています。
私の周りにも、この人凄い仕事できるな!なんて方がいます。
そういう方って、仕事の進め方やポイントを抑えるのが上手いんですね。
そして、さっさとなんでも出来てしまう方が多い気がします。

では、そんな大して知力もないし、土日はゆっくりしたいし、かと言って、今後の生活や老後不安から少しでもお金を稼ぎたい!って思うとなると、やはり投資しかないのかな、なんて思っています。

投資って難しいと考えがちですが、アパート経営はリスクが高く元手が必要だし、仮想通貨は変動リスクが高いし、あまりお勧めできません。
やはり、少額から時間を味方にして、ゆっくり資産形成できる「つみたてNISA」がおすすめですね。

私が投資を始めた頃は、こんないい制度はなかったですが、10年以上前に毎月少しだけインデックスファンドを購入する、天引きのような形で購入するシステムを一度設定すれば、なんら時間もかからず、年間平均3%程度の収入をもたらしてくれるんです。

ま、毎月稼ぐ仕事があるというのが大前提ですが、能力があろうがなかろうが、それなりのリターンを稼いでくれるんですね。

やはり、能力が高い人は別ですが、まずは副業などを考える前につみたて投資などで資産形成、副収入を得るシステムを作るのが一番なのではないでしょうか?

そんなことを思った、ぎっくり腰のフェニックスでした。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

腰が痛い、そんな時は北極ラーメンを食べに行こう!

日頃の行いが悪いせいか、GWでいい天気だというのに、ぎっくり腰が治りません。
昨日の夜も呑んだくれて、今朝は5時過ぎに起きたというのに、この調子で山に登るわけにもいきません。

さてどうしよう?
整体等に行くことも考えられますが、あまり病院等は好きではありません。
かと言って、この4畳1間の日当りの悪い部屋でじっとしていると、気が滅入ってしまいます。
ここは、デトックスしてこの難局を乗り切るしかないということで、我が心のジョージに向かいます。

ここには、全ての毒素を体外に排出してくれる、名医、蒙古タンメン中本(吉祥寺店)があります。
つい、2週間ほど前には風邪をひいた時にも訪れたのですが、その時は出遅れたため敢え無く退散したので、今回は開店10分ほど前に並びます。

無事、1回転目で着席、今回はついに北極ラーメン(830円)を頼みます。
ちなみに、LINEに登録しているので、無料で大盛りにしてもらいます。

数分ほど待つと、来ました、真っ赤なラーメン、これが9辛の北極ラーメンです。
IMG_3733.jpg

これまでは五目蒙古タンメン6辛が最高でしたが、ぎっくり腰を断ち切るには9辛しかないですね。

それにしてもスープが真っ赤です!
ちょっとこれはやはり無理かも・・・と思いつつ、治療のためです。
1口、スープをすすります、来たーーー

まさに、LEONでゲーリー・オールドマンが危険なカプセルをキメた時のように、脳天の神経が一瞬にして溶けていきます。
そして舌に激痛が走ったかと思うと、全ての思考回路が遮断されます。

ここからは、もうトランス状態です。
中本特製の常習性の高い危険な辛味、そうまるであのカプセルのように、どんどん箸が進んでいきます。
しかし、鼻水が、そして目からも鼻水が・・・
IMG_3734.jpg

そんな時は、安心してください、少し常備されているお酢を足してください。
こう見えて、辛味も好きですがお酢も好きで、ラーメンにはほとんどお酢を足しています。
そうすると、少しマイルドな辛味になりますのでお勧めです。

こうして無事、治療が完了、その頃には全身の神経が溶けているのでぎっくり腰の痛みなんてどこかにいっています。
IMG_3735.jpg

その後は、吉祥寺恩賜公園で治療後の様子見のため、軽く散歩します。
治療の効果か、はたまた海ぼりを行ったためなのか、いつもより池が綺麗に、新緑がまぶしく感じられます。

IMG_3740.jpg

IMG_3746.jpg

IMG_3756.jpg

それにしても、蒙古タンメン中本恐るべし、まさかのぎっくり腰にも効果絶大です!

(注)上記はフィクションであり、個人の感想で効果には個人差があります。著者がメタボなのは、ついラーメンを大盛りにしてしまうせいです。なお、中本には常習性がありますが、常習性のある危険なク〇リが入っているという事実はありません、きっと・・・

追伸
小田急新宿店で北海道物産展を行っていますが、スモークサーモンはありませんでした・・・
今夜のつまみは。
IMG_3757.jpg


【金融資産・社会保障】2000万円という数字があるけどどうなるのか・・・

こんばんは。
ついに、GWが来ましたね!といってもフェニックスは今のところカレンダー通りの予定です。
今日は、歴史的な瞬間になるのか、南北首脳会談からの、終戦やら非核化が目標にされたようです。
詳しくは、今後の米朝首脳会談などにもよるのでしょうが、とりあえずはほっとしたところでしょうかね。

で、本題ですが、またしても財務省の財政制度の資料の紹介です。
こちら
これまでも取り上げてきましたが、65歳以上の人口が爆発的に増加していく中で、金融資産の保有によって負担の在り方を変えるのではないか?と懸念しています。
20180427.png
資料8Pによると、2,000万円を上げていますが、もちろん今後どうなるのかわかりませんね。2,000万円て多いように思えますけど、月10万円使っていくと16年分、65歳でリタイアすると81歳でなくなる程度の金額なんですよね・・・

一方で、9Pにあるように、現役並み所得の判定法のように、現役より多く収入をもらっていながら、所得は少額に判定される!?なんてことはおかしいので、すぐにでも直してほしいですよね!

歳をとってきて、こういう問題が気になりだすと、色々と高齢者優遇というか、時代にそぐわない優遇になっているんだなと、本来、こういう見過ごされがちなことに、もっと政治家なのか、マスコミがスポットを当てるべきなのでは?なんて思ってしまいます。

所詮、政治家にしろ、マスコミも高給取りなので、自分たちの心配はする必要がないのでしょうが、こういったことを、今後どうすべきなのか、議論すべきですよね?

最低限の義務は果たしますけど、国がいうように人生100年時代というキャッチフレーズに踊らされて、70歳まで働くなんてことは、やはり考えられないので、今後は細く長く、最小限の負担で生きながらえていく、なんてことを考えていくべきなんでしょうね。

ま、今回は財務省の資料なので、おそらく厚労省もこれから年末にかけてこの辺も議論されると思いますので、またたまにチェックしていきたいと思います。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【初体験】フェニックス人生初めてのぎっくり腰に!!

こんばんは。
今日は、なんとフェニックス人生初めてのぎっくり腰になってしまいました・・・
はい、もういい歳なんです。

以前にも増して、デスクワークが増えたせいなのか、メタボなせいなのか、朝起きていつも通りシャワーを浴びていました。
ちょっとしゃがんで、頭を洗って、さあ、と思って立ち上がろうとした瞬間です!
ぎくっと言ったか言わなかったのか定かではありませんが、腰、腰、こし、こしがーーーーという感じです。

立ち上がろうとしても、立ち上がれない、うーん、どうしたものか?落ち着け、落ち着け、フェニックス、お前はまだ生きているぞーーーなんて、思いつつ、じっと耐えます。

5分ほど、立ち上がろうとしても立ち上がれない、屈伸か、どうすればいいんだ、なんて思いつつ、じっとしていると、どうやら落ち着いたようです。

幸い、比較的軽傷だったのでしょう、なんとか腰を引きずりながら会社に行きました。
うーん、やはり運動不足と、最近姿勢が悪いためでしょうかね?

暫くは、腰をいたわりつつ、プールで目の保養でもして体力向上に努めないといけないですね。
皆さんも気を付けてくださいね。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【雑感】年金は68歳?年金支給は70歳を想定しています!

今日は残念なお知らせです。
TOKIOの山口さんが・・・
ちょっとファンだったんですけどね、というかダッシュ村が好きだったんですけどね。
ま、詳細は分かりませんが、私のような人間は女性がうちに来てくれた時点で、天津木村状態(今夜行けそうな気がする~~~)ですけどね・・・
今後は、事前に書面で手をつないでいいのか、キスしていいのか、合意を取り付けたうえでないと物事が進まないのでしょうか?
ま、最近はそんなこともないので関係ないですけどね・・・

ところで、先日年金支給額が68歳になるのか?記事があったような気がします。
確認しようと思っていておろそかになっていましたが、財務省の資料ですかね?

こちら
見てみると、ありました。
うーん、これを見ると色々と大変ですね・・・
医療も、後期高齢者やら年金もしかり、どうなるのでしょうかね?

68歳からの年金支給だけではなく、医療なども風邪薬やらシップなどの市販薬で賄えるものは、負担を増加させるなど、いろいろとあるようですね。

個人的には、さっさとマイナンバーなどで余分な医療負担が生じないようにしたうえで、国民に負担を求めるべきというか、医師会への忖度を止めないと国民の納得はない気はしますけど、どうなるのでしょうかね?

個人的には、やはりセミリタイアは様子を見ながらという感じですかね?
株式相場もそうですが、医療・年金の負担が増えていくのは確実ですね。

人それぞれですが、生き方として最低限の義務は果たしたうえで、セミリタイアしたいと考えています。
我々世代が本来であれば、子供をそれなりに作っていればこんな状況ではなかった気もしますが、それは経済状況や、それ以上の世代の無駄遣いの影響もあると思ったりします。
あーすればよかった、というのは簡単ですが、我々世代はやはりバブルの後始末、今そこにある危機への対処に追われたのが現状ですかね。

いずれにしろ、今ある現状を受け入れて、ちょっとずつでも資産形成するしかないですね。
後は、マイナンバーなどにどこまで医療を受けるのか(延命治療を望むのか、安楽死を望むのか・・・)など、事前登録してもらえるとありがたい気がしますね。

独りで老後を迎えることの懸念とすると、その辺を事前登録制にしてもらえるとありがたいですよね。
子供や配偶者もいないのに、無駄な延命治療だけはやめて欲しいんですけどね・・・
そんな思いの独身者は多い気はするんですけどね。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【メモ】軽トラキャンピングカーが熱い!?

こんばんは、フェニックスです。
気が付けば、もう来週からGWなんですね!といっても私には関係なくカレンダー通りの予定です。

それにしても、歳のせいか時間が経つのが早く感じてしまいますね。
最近は、株価も落ち着いてきたせいか、リタイアしたらどこに住もうかな?なんて考えている時間が幸せです。
もちろん、株価も大事ですが、気にせず気長に投資できるつみたて投資スタンスですので、少々の変動より、気にせず継続することに重点を置いた、ある意味どーでもいいという気楽な投資スタンスです。
とういか、今はインデックスつみたて投資家には、ある意味最高の投資環境なんですね、なんて思ったりしています。

で、JOINなどという移住交流ナビなどをたまにチェックしています。
リタイアしたら、中堅都市(地方の県庁所在地)か、移住支援のある地方都市を考えたりしています。
でも、難しいですね。どこがいいのかなんて行ってみないと分からないし、なんて思ってしまいます。
体験宿泊なんかもありますが、おそらく家族向け?40過ぎのおっさんには要がないのかな?なんて思うとなかなか、人見知りのフェニックスとすると手も足も出ない状況です。

そんな時に、ネットで見つけたのが、軽トラキャンピングカーです!!
keitora.png

リタイアしたら、自転車で全国を回ってみたい、なんて子供の夢のようなものを持っていますが、ロードバイクは高いので今は手が出ません・・・

一方で、この軽トラキャンプだと、もしかすると永遠の自宅となる要素もありそうな気がします。
今、社会で問題になっているのが、高齢者の一人暮らしだと借りれるアパートもないそうです。それはそうですよね、まだ、私の年齢だと借りれると思いますが、60代後半になると厳しくなりますよね。

そして、全国を回りながら、移住する先を見つけることもできるかも知れませんね。
しかも、固定の住処も持たなくていいということですよね。

なんて、ちょっと夢を見せてもらいましたので、記事にしました。
ただ、軽トラって私のようなでかい人間には運転スペースもないし、長距離運転には向いていない気がするんですよね。
どうなんでしょうかね?
移住セミナーなんかにも行きつつ、こちらもウォッチしていきたいところですね。

でも、私の若いころと違って、地方でも結婚して、2人で40万ぐらい稼ぐ、なんて生活スタイルもありで、実際20代、30代でやっている方もいるんですよね!

地方でも、IT関係の仕事だと場所を選ばないという時代ですよね。
私はITの知識もないので無理かもですが、東京から離れて子育てにも優しい街で過ごすのが理想ですよね、そのためにはやはり地方で、それなりの収入を確保できれば、もっと若い方も多くなると思うんですけどね・・・



にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【軽登山】小仏峠~高尾山!帰りは東京競馬場へ!!

昨日も暑かったですね。
ですが、天気が良かったのでいつもの小仏峠からの高尾山ルートに行ってきました。
最初は、陣馬山からの高尾山縦走ルートも考えたのですが、日曜日ということと、いちおう4時過ぎに起きたのですが、なんだかんだで出発が遅れたので、いつものルートです。

あくまで私の場合は、軽登山がメインです。
一人登山ということもありますが、健康維持ということに重点を置いています。
ですので、3連休などであればもうちょっと頑張ろうかな、とも思うのですが、無理のない範囲で季節の移り変わりを愉しむのと、同じルートを行くとその日の体調を把握できたりもできるので、意外とお勧めです。

今回のルートは、8時10分ごろに高尾発のバスに乗ります。
途中、日影駅で降りる方がいたのですが、このルートもあるんです
新たな発見をしてしまいました。

私は、終点の小仏峠まで行って、そのまま目指すルートです。
多くの方は、陣馬山方面や景信山を目指すんですかね?
それにしても、失礼ですが年配の方が多いですね!
何も混む土日ではなくて、平日に行けばいいのでは?なんて思ってしまいますが、働いていらっしゃるんですかね?

ルートの紹介は、今回はなしですが、相模湖を見たりしながら頂上を目指します。

IMG_3693.jpg
新緑がきれいですね!
途中では、冷えた山の水を飲みます。
IMG_3692.jpg

IMG_3703.jpg

で、10時過ぎだったでしょうか?あっという間に着いてしまうのが、このルートのいいところです。

小仏峠では、茶屋があるのですが、今回は持ってきたカップきのこ蕎麦と、朝急いで作ったおにぎりをいただきます。時間がなければコンビニで購入しますが、今日はなんとか作る時間がありました。と言っても、急いで作ったので梅干を入れてラップでくるんだだけですけどね・・・

IMG_3710.jpg

頂上からは、肉眼では結構きれいな富士山が見えました。期待していなかったけど見れて良かったです。
IMG_3716.jpg

なんだかんだで、安上がりなお昼御飯ですが、満足度が高いですよね!
適度に運動できて、天気がいいとなんでもないご飯が美味しく感じられます。

そして、小仏峠からは高尾山に抜けて帰ります。
高尾山口に着いたのが確か12時ごろだったと思うので、お昼ご飯を食べても3時間ほどのルートです。
IMG_3700.jpg

比較的早い時間だったので、小仏峠ではいい席が空いていましたが、帰る頃は結構人が向かっていたので、余裕を持っていく方がいいですね。

帰りは早かったので、久々に東京競馬場に寄ってみました。
IMG_3724.jpg

今日は無料入場日だったので、しかも暑かったのでビールを飲んでしまいました。
東京競馬場限定のクラフトビールです。
600円ですが、苦みと甘みが美味しいビールです。
IMG_3725.jpg

グルメフェスもやっていたのですが、我慢して食べずにのんびり昼寝をしようと思っていましたが、とにかく暑い!暑いということで、少しだけレースを見て帰ってきました。

IMG_3729.jpg

IMG_3730.jpg

馬を見るのは好きなんですが、馬と女性を見る目がないので、馬券は買わずに眺めているだけです(笑)
買ってもよかったのですが、さすがに疲れていたので今日はこの辺で帰りました。
それにしても暑いですね、こうなってくると山登りからプールで目の保養に切り替えますかね・・・


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【雑感】フリーランスは厳しいね、ダメな人ほどしがみついていくしかないのが現実ですね!

今日はいい天気でしたね。もう東京は夏のような暑さでした。
早いもので、つい1月ほど前に季節外れの雪が降ったのがうそのようですね。
季節を確認すると、72候では葭始生(あしはじめてしょうず)というそうです。

ところで、昨日の日経の記事に「フリーランス『満足』7割」というものがありました。
労働政策研究・研修機構の調査らしいですが、HPを見てもすぐは分からなかったですが、記事のエッセンスは以下のとおりです。

・6割超の人が年間報酬200万円未満、50万円未満も約4割
・400万円以上は21.5%
・フリーランス専業でも48.9%は年収200万円未満
・仕事に関しては約7割が満足

うーん、フリーランスは厳しいですね。
でも、そもそもフリーランスって何なんですかね?
フリーのライターや、今ならYou Tuberなどですかね、作家さんや写真家なども含まれるんですかね。

フリーのいいのは、人に使われず、ある意味お金に執着しなければ好きな仕事ができるということですから、満足度が高いのは納得ですね。

一方で、生きていく上でフリーというのはやはり選択肢とすると厳しいのが現実ですね。
おそらく、サラリーマンの方は、一度はフリーランスという生き方に憧れを持つと思います。
上司に怒られて、同僚や部下に気を使って、お客さんにも気を使って、たったこんだけの給料ではやってられんと、思いますよね。

なんで、私がフリーにならないか、ということを考えると
・フリーで年間300万稼ぐ自信がない
・サラリーマンは能力がない人には居心地がいい
ということでしょうかね。

こういう調査でいうところの年収の定義がはっきりしないので難しいですが、年収200万だとして、それに要するコストを考えると、実質所得ベースでは100万円程度だったりするのかもしれませんが、手取りで年間300万円稼ごうとすると、収入は500~600万円ぐらいないと厳しいですよね?
なかなか、月50万円も稼げる仕事ってないですよね?

そして、やはりフリーで稼ぐ方ってもともとの能力が高かったり、特定分野に異常な能力を発揮できる方ですよね。
そういう方でない限りは、やはり歯を喰いしばってサラリーマンをやるしかないのかな?なんて思います。

ましてや、フリーは完全に自己責任ですよね。収入の保証もない。
一方で、サラリーマンは、年金なども天引きされる分と同額は会社が負担して保険料を払ってくれたり、その他、会社によりけりですが福利厚生制度があったりと、個人的にはもらっている給料の1.5倍ぐらいは会社が負担しているんですよね。

ま、何が言いたかったのかというと、よほどのことがない限り、能力も高くない方は、我慢してサラリーマンをやった方がいいんですよね(ブラック企業は除く)。
そして、資産形成をしっかりしてセミリタイアをすれば、フリーランスという肩書の無職になれるような気がします。

人生100年時代を考えると、50歳ぐらいでリタイアすればフリーの生活を20年続けられるんですから、何も焦ってフリーになる必要はないですよね。

ただ、ITの発展や社会の変化から見ると、フリーの方は今後も増えていくんでしょうね。
私は、フリーになって税金、年金や保険料までしっかり払えるのか?というとそんな自信がないだけですけどね・・・


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【資産クラス別リターン】2018年3月の状況!

こんばんは。
今日は、比較的早く帰れたのですが、呑んだくれているフェニックスです。

昨日は、スーパーで久々に40%オフのお弁当でしたが、早く帰った今日は自炊です。
お弁当だと300円ぐらいですが、自炊だと今日は150円程度でしょうかね。
収入が増えない以上は、少しでも節約するしかないですね、巷では2%程度は上がるそうですが、うちはどうなっているのでしょうか・・・

今回は恒例の、資産クラス別リターンの確認です。
index201803.png


結果は、先進国債券が0.8%のプラスと上昇率トップ。
下落率トップは、日本株の▲2.9%でした。
2月ほどではありませんでしたが、株式クラスが低調な月でしたね。

振り返ってみると、なんだかんだ、それほど大きな下落でもなかったな、という感じでしょうかね。
やはり、来年ぐらいまでは景気はいいというのが、大方の意見のようですので、そこまで下げませんね。

いずれにしろ、色んな資産が上がったり下がったりしていますが、長い目で資産を分散して投資していこうと思っています。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【雑感】「面従腹背メガバンクに金融庁の怒り」ってどうなの?

こんばんは。

今日は残業で、なんだかんだ、通勤も含めると15時間ぐらい拘束されてしまいました・・・
病み上がりだというのに、という感じです。

ところで、ネット記事で「面従腹背メガバンクに金融庁の怒り」なんて過激な記事が載っていました。
記事によると、メガバンクがつみたてNISAの普及に積極的に取り組んでいるという趣旨の資料を作成していたが、会社の名前を出す際に積極的に取り組んでいるわけではないので公表してほしくないような発言をしたために、金融庁の怒りを買ったそうです。

個人的な意見では、どっちもどっちなのでは?という感じでしょうか。
いっちゃ終いかもしれませんが、株式投資などはメガバンクでやるメリットってほとんどないと思っています。
おそらく、金融庁の方もそれは理解したうえで、メガバンクや大手証券の支店網やらマンパワーを使って普及させたいということでしょう。
同じような意味合いで、大手証券や、ましてや地銀に普及を依頼するというのもどうかと思います。

あくまで、企業側とすると営利を追求するわけですし、長期的に見たとしてもそれに見合うメリットがあるのか?ということになってしまいます。
つみたてNISAは投資家にとってはいい制度ですが、反面販売会社や運用会社にとってみると、スケールメリットを取らない限りは成り立たない仕組みですよね。

低コストで販売できるネット証券が有力な普及に取り組んでくれるところでしょうが、おそらくマンパワーもないですし。
個人的には、独立系のFP(フィナンシャルプランナー)や投資信託協会などが普及に取り組んでいただくしかないのかな?なんて漠然と思っています。

そして、前から思っているのは、年金制度の現実をもっとしっかりと国民に示して、しっかりと資産形成するべきですよと、医療などの社会保障も限界に近いですよと、言いたいことをしっかりと説明すべき国側のような気がしますけどね・・・


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR