【資産クラス別リターン】2018年6月の状況!

資産クラス別のリターンの確認、今回は2018年6月の状況です。
最近は、投資にかける時間を省力化していることもあり、自分のアセットの確認は四半期程度しかしていませんが、モーニングスターさんのインデックスサイトだけは確認するように心がけています。


asset201806.png

肝心の先月のアセットクラス別リターンの状況ですが、日本REITが上昇率トップの1.8%、最下位が新興国株の▲4.8%となりました。

全体的に、2018年に入ってから軟調な感じですが、特に新興国株式が下落基調ですね。
これは、よく言われるように米国の利上げ、それに伴い新興国通貨の下落、更には米中貿易戦争を懸念した中国株式の下落なんかの影響ですかね。

それにしても金も下落しているんですね。
これも米国の利上げによって、利息の付かない金の優位性がないということ、ただ政治的なリスクもあるのでもう少し上がってもいいのでは、なんて思ったりもします。

そういえば、2018年の上半期も終了していたんですね。
米中貿易戦争のリスクが心配なので、今年はあまり大きなリスクは負いたくないと考えているのですが、下半期はどうなりますかね?


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

【周知】投資信託協会さんから2018年版ガイドブックをプレゼント!!

こんばんは、フェニックスです。
今回は、真面目に投資のお話をしようと思います。

今回は、毎年恒例の投資信託協会さんが鋭意作成されている、2018年版のガイドブックが完成したそうです!!


ガイドブック

毎年思うのですが、せっかくいい物を作成しているのに、HPを見てもTwitterなどを利用して周知するわけでもなく、やる気があるのかないのか分からない、このゆるーい感じが好きな協会さんです。

ま、会員企業さんが大手の投信販売会社、ひふみんからセゾン、ニッセイなどなどですので、きっと潤沢な資金があるんでしょうね(笑)

それはいいとして、「投資信託ガイド」や「REITガイド」更にはiDeCoやらつみたてNISAのガイドブック等々、なんど7冊!のガイドブックがしかも無料!!で頂くことができるそうです。
昨年にはなかったつみたてNISAのガイドブック「つみたてBook」が増えているように思います。

申し込みは、こちら

ま、既に投資関連の本をたくさん読んでいる方は、わざわざ見る必要はないかもしれませんが、これから投資をしようかな、そう言えばiDeCoやNISAって聞いたことがあるけど、よく分からんな?という方には、是非無料なので読んでみてはいかがでしょうか??

最近は、株価もちょっと調整局面で来年以降下落するかもしれませんが、投資のゴールを20年、30年先に考えるのであれば、始めるにはいい時期かもしれません。

歌丸師匠も言っていますね、「楽をしたいから苦労する」、これって、楽をしたいから勉強する、リターンが欲しいからリスクを取るって感じではないでしょうか?

いずれにしろ、せっかくの機会ですので興味がある方は申請してみてはいかがでしょうか?


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


【配当・分配金】ETF1343 NEXT FUND 東証REITから分配金を頂きました!

いよいよ今晩は、ロシアW杯セネガル戦ですね。
前回同様、格上との闘いですが何があるのか分からないということで期待しています!

人知れず、今更ながらhttps にしたのですが、カウンターが作動しなくなってしまいました。
困ったものです、IT知識のない私にはどうしたものか?1日10名訪問していただけるのか、今日は15名で多かったな、というのが更新の励みだったのですが、分からないというのは困ったものです・・・

いい方法をご存知の方は教えていただければと思います。

で、先週でしょうかね、ETFからの分配金を頂きました。
今回頂いたのは、NEXT FUND 東証REIT指数連動型上場投信(1343)です。
今回は、1口当り15円90銭、現在の価格が1871円ですので、この配当が続くとなると年4回で3.399%です。
ちなみに、前回は17円20銭、その前が15円80銭ですので、15円ちょっとという感じが続いていますね。

3.4%をどう評価するのかということですが、不動産投資の表面利回りは7%前後でしょうかね?
それを3%前後の借入や、空室リスク、管理委託料などを考えると、個人的にはREITで十分なのかな、なんて思っています。

私が購入した価格で引き直すとちょうど4%ぐらいなので、尚更という感じですが、今の価格でもそれなりという感じですね。

ただ、REITや不動産は、東京オリンピックまでという意見もあったりしますし、一方で訪日観光客が増加するという意見もあります。

REITには商業用やら住居用など様々ですが、やはり人口減少、空き家問題なども考えると、小心者の私は大きく突っ込めないんですよね・・・

ちょっと、日本の長期金利が適切な指標になっていないので何とも言えないですが、米国長期金利が3%程度まできているので、株やREITのリスク資産のリターンは本来であれば、5%前後欲しくなってきますよね。

リスクプレミアムが今ほど低いという状況で、米国や欧州の長期金利が上がってくると、一気に債券もそうですが、株式も崩壊するリスクも抱えているんですよね。

その時の安全資産が、果たして仮想通貨なのか、金などの実物資産なのか私には分かりません。
もしかすると円がやはり最強通貨だったということもありえるかも知れませんが、中国の過剰債務問題も、もしかすると米中貿易で噴火するかもしれません。
英国やら、イタリア、更にはトルコなど、ちょっとしたことでいきなりリスクオフになるのか読めない気もしますね。

相場は読めないので考えても仕方ないですが、小市民は心配してしまいますね。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【市況メモ】貿易戦争はよくないよね?

こんばんは、フェニックスです。
今日は、W杯ということで、メモのみです。

米中の貿易戦争の開始なのか分かりませんが、日経平均は401円安の22,278円です。
そして、中国(上海)は3.78%安となっているようですね。

トランプさんお得意のディールなんでしょうが、中国も黙っているばかりではないですよね。
中間選挙まで半年ほどある中、どうなるのでしょうかね?

個人投資家とすると分からないので、私は変わらず毎日つみたて投資です。
ただ、新興国はそろそろ100円ぐらいつみたてを増やそうかしら・・・なんて思ったりもしますが、分かりませんね。

私はこれまでリスク資産が少なめですが、全つっぱりの方は、ちょっと気にした方がいいかもですね。
ま、杞憂に終わればそれにこしたことはありませんけどね。


【雑感】日銀金融緩和の記事を書いていたら、日本ETFの高コストなことに気づいた!

こんばんは、フェニックスです。
昨日のFRBに引き続いて、ECBからBOJまで、日米欧の中央銀行の会議が続いていましたね。
昔から、こんな連チャンでしたかね?やはり、米国のFRBが終わってからってなったんでしたかね?うる覚えですが、そんな感じでしたでしょうか。

で、FRBに続いて、ECBもどちらかというと、若干の金融引き締め方向に舵を切りましたね。
一方で、BOJは引き続きの金融緩和の継続ですね。

果たして、この結果がどのような状況をもたらすのでしょうか?
消費税増税の際の減速リスクに、果たしてどう対応するのでしょうかね?
なんて、思っている今日この頃です。

そんなこんなで、日本株への新規投資は最近控えています。
ただ、高配当ETFなんかを追加購入するタイミングは見ているのですが、よく分かりませんね。
メインは、インデックスで一部ETFへの乗り換えというスタンスで来ていたのですが、その投資スタイルでもよかったのかな?なんて思ったりもします。

いずれにしろ、これだけ投資信託の低コスト化が進んでいるのに、日本のETFの低コスト化が進んでいないというのは、大いなる問題ですよね!!

投資信託はどんどん低コストファンドが出ているのに、ETFに目新しいのが見つからない、海外株ETFのいいのが見つからないというのは、大きな問題です!

そう言っている中、eMaxis SlimにS&P500が出るとかなんとか・・・


プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR