朗報!?ファンドの外税 二重課税が解消されるの?

いやー本当に寒くなってきましたね。
ということで、今夜は鍋うどん、3つ100円程度のうどん2つと、白菜1/4カットを1/3と揚げを入れて、ホッカホッカであったまって、100円程度、はい40過ぎてこんなわびしい食事を頂いております。

あ、でも美味しいんですよ!
今後、増税の嵐、社会保険料も上がっていくだろうし、給料はそんな上がらないだろうし、そんな中セミリタイアを目指すんですから、1食100円程度で、美味しく、温まりました!!

で、今日は与党の税制大綱が出ていますね。
ちょっと読んでみたのですが、退職金の変更もなさそうだな・・・なんて思っていたら、ファンドの外税の二重課税の解消らしき文言が!!!

あ、でも、私が読んだ感じなので、詳しくは専門家の方の解説や、マニアの方に確認してくださいね。

zeiseikaisei 2017

詳しくは、24ページ以降をご覧くださいこちら

でも、集団投資信託ってなんですかね?これが公募型投信を指しているのか自信がありません・・・

そして、もうひとつ気になるのが、収益の分配の際に外税相当額を分配から控除するという感じですね。
これって、パッシブ(インデックス)だと、ほとんど収益の分配ってないんですよね!!

パッシブだと、配当も含めてファンド内で再投資しているので、どのようになるのでしょうか?
まさか、メリットはないってことにならないことを切に祈っております。

あ、くれぐれも私の理解なので、正確には専門家などの解説を確認してくださいね。
それともう一つ気になるのは、年金の拠出時と受取時の優遇などの改正が今後の課題とされていますので、その辺も気になるところですね。

ファンド内二重課税の問題はl、こちらをご参照ください。証券業協会資料から引用しています。

gaizeihaijyo.png


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

楽天全世界インデックスの課税関係について回答のご報告!

週末なのに天気が悪いですね。

最近は、投資というよりも将来どこに移住しようかということと、農業や地方創生に興味があっていろいろと調べたりしています。
ということで、今日のイベントのご紹介です。

今日行われるのは、「美味しい銀座&食と農林漁業の祭典」銀座数寄屋橋で行われます。
国産農産物の頒布会も行われるようですので、天気が悪いけどどうしようかな?なんて思っている方、地方に興味のある方はどうぞ!こちら

で、本題ですけれども、回答がなかなかなかったので、楽天投信に直接聞こうかなと思っていたら、昨日回答が来ていたようですのでご紹介です。

結論からいうと、三重課税になる(外税控除は適用できるので実質二重課税)ということのようです。
最後の説明のところは、?という感じですが、配当に回さないので配当課税は受けないということでしょうかね?

【追記】
朝出かける前に急いで記載しましたが、配当を出さずに複利効果で、結果的に運用成績が上昇するということが言いたいのではないかと思いました。コスト面では現物ETFの方が安いですが、複利効果を使うと成績がアップするということでしょうね、きっと。

直接ETFを購入するほうがコスト面ではいいと思いますが、外国ETFはまとまった資金がないと、ドル購入コストなども考えるのも大変ですし、将来定期売却などもファンド形態であると利用できます。

この辺は個人の考え方次第だと思いますし、初心者や、あまり手間をかけたくない方にはいいファンドだと思います。

私の説明だと分かりずらいと思いますので、回答を掲載させていただきます。

rakuten ans

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


楽天全世界VS野村外国株ファンド、どっちがいいのかな?

今日は台風が来ていますが、無事、選挙に行ってきました。
義務でもあり権利でもあるので、悩ましいですが1票を投じてきました。

私が投資を始めたのは理由の1つに、日本の財政懸念があったわけですが、残念ながら一向に改善する兆しはなく、今後悪化するのが確実に思われます。
ということで、自己防衛のため今後も世界の株式などに投資をしていきたいと思います。

そこで、そろそろつみたてNISA向けファンドも出そろってきたのではないかな?ということで、今後の投資先を考えたいと思います。

私のメイン証券口座である、SBI証券でもつみたてNISAファンドの一覧が作成されるなど、投資先を比較・検討しやすくなってきましたね。

今回注目しているのは、先日も紹介した楽天・全世界株式インデックス(楽天ファンド)とノーマークだった野村外国株投信(野村ファンド)です。
野村証券(ネット)は、投資を始めた頃にいきなり新興国ファンドの積立受付停止なんて横暴なことを行った会社なので、一切信頼していない会社です。
でも、今回は私も大人になったのと、低コストファンドを出したので検討してください、なんて言うものですから(もちろん言われてませんが)、検討してみましょう。

その前に、私の現在の投資スタンスと現状ですが、
① 日本株式は若干オーバーウェイト気味であるということ、
② 投資スタンスは、あくまで大きなリターンを得るというよりは、幅広く新興国も含めて分散してリスクを抑えるということ、
③ その中で、自分で管理できる低コストファンドを選択する、ということです。

両ファンドの概要は以下のとおりですね。

f hikaku

大きな違いは、野村ファンドは、投資先に日本を含んでいないということ、その分というか米国株比率が高いということが言えますね。
楽天ファンドは、小型株を含むので、市場の95%をカバーするというファンドです。

先日は、楽天ファンドがいいのかな?なんて思っていましたが、こうしてみるとコストでは野村ファンドが優位ですね!

私の今後の投資先とすると、野村ファンドにしようかと思います。
① SBIポイントを含めて、より低コストであること。
② 世界への分散では楽天ファンドが優位であるが、10%程度の差であれば気にすることはないのかなということ。
③ 既に日本株式はオーバーウェイトしているので、日本株が入っていないくてもいいこと。


どちらも、新興国株式を含めてこの低コストですし、日本株クラスが必要な方は野村ファンドにより低コストな日本株ファンドを追加するということも考えられます。

まだ、楽天証券から三重課税関係の回答はないですが、個人投資家とすると信託報酬の中に含まれていると考えると、そこまで気にする必要もないのかな?その差がもしかすると楽天ファンドと野村ファンドのコストの差なのかな、なんて思ったりもします。

【訂正】
配当などにかかる税金は、信託報酬とは別途かかってきますので、その分だけ個人投資家の負担になります。
どなたか、コメントいただきましたので、訂正させていただきます。

それにしても、つみたてNISA対象ファンドの中から選ぶだけでも悩ましいですね。
ちなみに、あくまで株式クラスへの投資先の検討であり、私の保有状況から考えると、REITや日本債券ウェイトも高いので、今回は、株式だけの検討です。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

資産クラス別・月別リターンの確認


今日も日経平均が上昇しましたね。
21,363.05円と12日続伸だそうです。
ここにきてひと月前が20,299円程度でしたから、1,000円近く上昇していますね。
5%程度ですが、年初来安値が18,000円台でしたから、どこまで行くんでしょうかね?

今日は無事、中国の党大会が始まり建国100年に向けて動き出すようです。
果たしてどうなるんですかね?こちらもよく分かりませんね。

それはいいとして、もう10月も半ばになってしまいましたが、各クラス別リターンの確認です。毎度ですが、モーニングスターのインデックスサイトから確認です。

index0930.png

今年は、当初は日本・先進国・新興国とも株価がほぼ動いていませんでしたが、ここにきてどのクラスも上昇しています。
10月は更に上昇していますね。

私は、いつもどおりつみたてを行っていますが、ここにきて低コストファンドが多数でてきているので、資産整理のため少額のファンドは売却、その他エマージング国の高コストファンドの売却も行っています。

また、一度じっくりと検討したうえで積み立てていこうかと思っています。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

楽天全世界インデックスの課税関係について質問したけど・・・

楽天・全世界株インデックスについて、三重課税になるのでは?なんて記事をブログ等で見る機会がありました。

この辺になると、さすがに調べてもすぐ答えが見つからない、おっしゃることは分かるのですが、外国籍ファンドの現地での法的位置づけや、そもそも相手国も分からないし、租税条約の取り扱いも不明ということで、楽天証券に質問しました。

結果は、残念ながら運用会社に確認中ということでしたが、確認取れ次第連絡をいただけるそうです。

raku ans

気長に待ちますが、また回答があればアップしたいと思います。
もしかすると、公式HPでも周知してくれるんですかね・・・

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR