【軽登山】熱中症には注意しよう!高尾山縦走!!陣馬山~高尾山コース!

IMG_4171.jpg

こんばんは、フェニックスです。
今朝なのか夜中というのか分かりませんが、W杯残念でしたね。
正直、勝てた試合ですよね?
もう、何年も前からベスト8を目指すといいつつ、急造ではありますが、西野監督をもとにベスト8を目指す、ベストな選択(主力を休ませた)をとったのに、ベルギーが強かったですね。

次はまた4年後、この悔しさをどの選手が引き継いでくれるのか分かりませんが、昌子、芝崎、はたまた久保などが引き継いでくれることを願います。

で、少し遅くなりましたが、この前の土曜日ですが、想定外に早く起きたのと、梅雨明けだったのでなぜか高尾山縦走にチャレンジしてきました。

このルートは、定番ルートなのであまり紹介することはないですかね?
YMAPアプリを使ってみたのですが、いまいち使いこなせていないですね・・・
17キロ前後の距離を6時間20分(途中休憩40分ほど)で、
高尾駅6:55バス→陣馬山入口7:25→陣馬山頂8:40→明王峠9:20→景信山10:20→小仏峠11:20→高尾山駅13:40というルートでした。

高尾駅には6時50分前に着くという比較的早いルートで、6:55分でしょうか?体感的には53分ごろに出発するバスに乗り込みます。
さすがに、朝一のバスということもあってか、ほぼ皆さん座っての出発でした。

30分ほどで陣馬山の登山口に到着します。
IMG_4129.jpg

今回は、初めてのルートですが、毎回初めてのルートは、個人的に苦労するんですね。
まず、先が読めない、どこまで登って耐えればいいんや・・・って感じですよね。

陣馬山ルートはなんていうのでしょうかね?山の根を登っていく感じでしょうかね?
結構日差しが強いんですよね・・・
IMG_4135.jpg

こんな感じの登りが続きます。
IMG_4140.jpg

標識は充実しているので、迷うことは一切ありません。
IMG_4142.jpg

それほど辛くはないのですが、時期的にとにかく暑い、いきなり朝起きて登りに行こうと思いたったわけですが、飲み物はコンビニで調達した麦茶、アクエリアス、自宅から持っていく緑茶です。一応、1.5Lほどの水分を持っていきました。

早くも、陣馬山で麦茶を消費です。
頂上からは、もう雪が少なくなった富士山が見えました。
IMG_4143.jpg

IMG_4144.jpg

IMG_4145.jpg

IMG_4146.jpg

ここでは、確かうる覚えですが、登ってから80分ほどでしょうか、8時40分過ぎだったと思います。
比較的早い時間なので、富士山を見ることができたんでしょうかね?

その後、明王峠から景信山、ここは比較的緩やかな感じでしょうか。
IMG_4159.jpg

IMG_4163.jpg

でも、想像以上に暑さが体力を奪っていきます。

明王峠で、確か2時間ほどだったでしょうか?9:20分ごろです。
その後は、なんとか景信山を目指すわけですが正直、ヘロヘロでした。
IMG_4171.jpg

IMG_4178.jpg

一度、小仏峠に到着するのですが、詳しくは分かりませんが、茶屋のあるところではなく、タヌキがいるところなんですね・・・
IMG_4186.jpg

IMG_4180.jpg

もう、その時点で心が折れております。
まだ、一キロ近くあるんですよね・・・
ここはなんとか喰いしばって進んでいきますが、前日4時間ちょっとの睡眠のメタボおじさんとすると、ほぼ限界状態です。

とにかく、蒸し暑いんですよね。
で、なんとか小仏峠の茶屋でお昼ご飯です。
ここで、確か11:20分ごろだったでしょうか、スタートから4時間頃です。

いつもの指定席は、日よけもなく灼熱状態ですが、茶屋でなにも買わずに利用させていただく身です。
この時期には少し暑いですが、カップラーメンと朝買ったおにぎり2個です。
IMG_4191.jpg

からあげは、置いていなかったので・・・多分、この分のパワーが足りなかった気がします・・・

この後は、正直さんざんでした。
いつものルートなので、紹介はしませんが、とにかく体が思うように動かないんですね。
多くの人に抜かれながらも、なんとか稲荷山ルートで下山できました。

小仏峠からも一応緑茶はあったのですが、完全に脱水症状でしょうか?途中から、肩こりが激しくなって、手がむくみ出すという状況でした。

おそらく、原因は睡眠不足と、下のパンツがちょっと厚手だったのもあって、蒸し暑かったのも、あると思います。やはり、時期に合わせて前日からきちんと準備すべきですね。

下山して、高尾山口の駅でスポーツドリンクで水分補給をしますが、ちょっと体の火照りもあり、地上もあまりにも暑かったので、プールでちょっとクールダウンしてきました。

脱水症状だったのかなんなのか分かりませんが、体のほてりと、肩こりと、急なむくみを考えると、ちょっとプールで調整したかったという感じです・・・

帰りは、ボーナスも出たということもあって、今年初めての高級イタリアンの呼び名が高いサイゼリアで水分補給です。
IMG_4194.jpg

ま、皆さんも睡眠と体調管理は大事ですよね!
私のような行き当たりばったりの人生も楽しいですが、しっかりと事前準備をしないと、そんなに大したことがないコースでも足元をすくわれてしまいますね!


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【軽登山】高水三山(高水山~岩茸石山~惣岳山)を行く!

IMG_4024.jpg

今回は昨日行ったハイキングの記録です。
はや6月になったので、今月はどこにしようかな?なんて思っていたら、今回は天気がいいということなので、前回から2週間ほどしか空いていないですが、梅雨入り前に行っておこうという感じです。

で、今回は高水三山を巡るルートです。初めてのルートになります。
奥多摩の3つの山を巡るというもので、比較的初心者向けの全工程4時間ほど、走行距離が9.5キロほどだそうです。

今回の私の実際のおおまかな行程です。
8:23軍畑駅(JR中央線)到着→高水山10:00到着→岩茸岩山10:30到着→惣岳山11:00到着(お昼ご飯30分ほど)→御嶽駅13:30到着

おおざっぱのように見えますが、ほとんど誤差5分程度で3つの山頂は30分程度で巡っていけます。
全行程で4時間ほどで、高水山は標高759mですので初心者向けということですが、岩場もありそれなりの登山ルートですので、あまり子供連れの方は見ませんでした。

IMG_3978.jpg
軍畑駅は小さな駅ですが、登山客がそれなりの人数下車していました。

IMG_3980.jpg
5月中旬にも熊が出たようですね!一応鈴は常備していますが、注意が必要のようですね。

IMG_3986.jpg

IMG_3991.jpg
川沿いの道をしばらく歩いて行くと、やっと山道への案内が見えてきました。

IMG_3997.jpg
この時期は、登山入り口はムシっとしていますが、沢沿いのいい感じのルートです。

IMG_4001.jpg

IMG_4002.jpg
しばらく歩くと、水が汲める場所がありました。
ちょっとルートから外れたところで、目立たないところにありました。
前日に、呑みすぎたこともあってちょうど、ほとんどお茶を1本飲んでしまっていたので、ここで水分補充です!

IMG_4008.jpg

IMG_4009.jpg
いい感じのルートですね。標識もあるので迷うことはありません。

IMG_4013.jpg
なんんとか、高水山の山頂が近付いてきたようです。
なんだかんだ、二日酔いだったせいか、久々に登ったせいか途中けっこう辛かったです。

IMG_4017.jpg
本殿の裏にトイレがあります。このルートでは唯一のトイレなのでここで寄っておきます。

IMG_4020.jpg
本殿から10分ほどで頂上に到着です!!
思っていたより大変だったせいか、既に足が笑っています・・・

IMG_4024.jpg
でも、この時期にしては天気も良く、見晴らしもそれなりにあっていいですね。

IMG_4028.jpg
その先は、比較的穏やかなルートを伝っていくと30分ほどで次の岩茸石山に到着です。
ここでお昼ご飯をと思ったのですが、先客が数名いたのと、ちょっと早いかな?と思って次を目指します。

IMG_4030.jpg

IMG_4031.jpg
結構な岩場を登っていきます。

IMG_4032.jpg
なんとか惣岳山頂に到着です。

IMG_4037.jpg
小仏峠ほどきれいに整備されているわけではないですが、近くの丸太に座ってお昼ご飯です。
ご飯を炊いていなかったので、セブンでおにぎり2個とからあげ棒、そしてうちにあったカップラーメンをいただきます。

IMG_4039.jpg

IMG_4053.jpg

IMG_4055.jpg
なんとか、無事下山できました。
駅から気楽に行けるルートでおすすめですね。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【軽登山】東京でも滝が見れる!御岳山~七代の滝~綾広の滝~日の出山~つるつる温泉を満喫する!!

IMG_3873.jpg

今日は雨ですね・・・
早いもので、おそらくもう梅雨が近づいてきているんでしょうかね?

今回は、昨日行ってきたハイキングのご紹介です。
と言っても、何度目でしょうかね。確か3回目ぐらいのルートですが、何度行ってもいいルートですので、興味のある方は是非どうぞ!

御嶽駅(JR青梅線)→滝本駅(西東京バス280円)→御岳山駅(ケーブル590円)→御嶽神社→七代の滝→ロックガーデン→綾広の滝→御岳山の広場で昼食→日の出山→つるつる温泉→武蔵五日市駅(バス400円)

今回はケーブル9:00ちょうど出発で、つるつる温泉には13:20分ごろに着いたので4時間半程度のルートです(途中昼食20分ほど)。
日の出山まで行かなければ、2時間ほどで七代の滝から綾広の滝を周遊できますし、景色はこのルートが最高です!
個人的には、高尾山よりも滝が見れたり景色の美しさを考えると、見どころ満載のような気がしてお勧めですが、ちょっと遠いのと、ケーブルを利用したりすると多くお金がかかってしまうのがネックですね・・・

ケーブル頂上からの景色はこんな感じです。
IMG_3830.jpg

もう少し天気がいいのかと思っていたのですが、ちょっと今一ですが天気がよければスカイツリーも見ることができるのでしょうかね?

今回も、前と同じですが御嶽神社に参ってから七代の滝などを見て回るかんじです。
ケーブルカーを使うと、お参りはあっという間に済んでしまいます。
IMG_3834.jpg

この後は、それほどややこしいルートではなく、迷う要素のないルートです。
少し、雨が降った後だということで水が多いのと、どうしてもロックガーデンというだけあって岩場が多いので、湿っていると滑りやすいのが注意点でしょうかね。

IMG_3847.jpg

七代の滝です。
IMG_3860.jpg

IMG_3865.jpg

ま、岩場の苔や水が豊富なので、癒されるルートなんですよね!
滝、苔、岩場、流れる水、そして新緑、それに囲まれながら散策していく、それだけでマイナスイオンがあるのかないのか、私には分かりませんが、気持ちいいのだけは確かなんですね!!

IMG_3873.jpg

綾広の滝です。
IMG_3897.jpg

IMG_3905.jpg

で、ちょうど1周回って戻ってきたところで11時過ぎ、さっさと昼食です。
持ってきたおにぎりとカップラーメンです。

避暑地のテラス風の席に陣取ります。
11時過ぎでしたが、なんとか席をゲットできましたが、周りも混んでました。
IMG_3910.jpg

IMG_3912.jpg
ちなみに、SOTOのバーナーはこんなにコンパクトになります。

お湯を沸かすだけであればこんなに大きくなくてもですが、モンベルの鍋にもなんとか収まるサイズで、場所も取らないのでお勧めです。

IMG_3913.jpg

子供が小さかったりという方は、この辺でケーブルを使って帰ることもできますが、もう少し行ってもいいよ、という方は日の出山と温泉を目指しましょう!


正直言うと、御岳山の周遊コースほど景色がいいわけではないですが、温泉という楽しみがあります。
私も、今回は暑いし温泉に入ると800円ほど余計に使うのでやめようかな?なんて思っていたのですが、やっぱり入ってしまいました。
IMG_3919.jpg

IMG_3924.jpg

IMG_3929.jpg

IMG_3930.jpg

お金をなるべくかけずに過ごす週末を目指す身とすると少し出費が多めですが、それを上回る満足度があるような気がします。

まだ、行ったことのない方は是非一度、東京でもこんな自然に囲まれたところがあるのかと満足できると思います!




にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【軽登山】小仏峠~高尾山!帰りは東京競馬場へ!!

昨日も暑かったですね。
ですが、天気が良かったのでいつもの小仏峠からの高尾山ルートに行ってきました。
最初は、陣馬山からの高尾山縦走ルートも考えたのですが、日曜日ということと、いちおう4時過ぎに起きたのですが、なんだかんだで出発が遅れたので、いつものルートです。

あくまで私の場合は、軽登山がメインです。
一人登山ということもありますが、健康維持ということに重点を置いています。
ですので、3連休などであればもうちょっと頑張ろうかな、とも思うのですが、無理のない範囲で季節の移り変わりを愉しむのと、同じルートを行くとその日の体調を把握できたりもできるので、意外とお勧めです。

今回のルートは、8時10分ごろに高尾発のバスに乗ります。
途中、日影駅で降りる方がいたのですが、このルートもあるんです
新たな発見をしてしまいました。

私は、終点の小仏峠まで行って、そのまま目指すルートです。
多くの方は、陣馬山方面や景信山を目指すんですかね?
それにしても、失礼ですが年配の方が多いですね!
何も混む土日ではなくて、平日に行けばいいのでは?なんて思ってしまいますが、働いていらっしゃるんですかね?

ルートの紹介は、今回はなしですが、相模湖を見たりしながら頂上を目指します。

IMG_3693.jpg
新緑がきれいですね!
途中では、冷えた山の水を飲みます。
IMG_3692.jpg

IMG_3703.jpg

で、10時過ぎだったでしょうか?あっという間に着いてしまうのが、このルートのいいところです。

小仏峠では、茶屋があるのですが、今回は持ってきたカップきのこ蕎麦と、朝急いで作ったおにぎりをいただきます。時間がなければコンビニで購入しますが、今日はなんとか作る時間がありました。と言っても、急いで作ったので梅干を入れてラップでくるんだだけですけどね・・・

IMG_3710.jpg

頂上からは、肉眼では結構きれいな富士山が見えました。期待していなかったけど見れて良かったです。
IMG_3716.jpg

なんだかんだで、安上がりなお昼御飯ですが、満足度が高いですよね!
適度に運動できて、天気がいいとなんでもないご飯が美味しく感じられます。

そして、小仏峠からは高尾山に抜けて帰ります。
高尾山口に着いたのが確か12時ごろだったと思うので、お昼ご飯を食べても3時間ほどのルートです。
IMG_3700.jpg

比較的早い時間だったので、小仏峠ではいい席が空いていましたが、帰る頃は結構人が向かっていたので、余裕を持っていく方がいいですね。

帰りは早かったので、久々に東京競馬場に寄ってみました。
IMG_3724.jpg

今日は無料入場日だったので、しかも暑かったのでビールを飲んでしまいました。
東京競馬場限定のクラフトビールです。
600円ですが、苦みと甘みが美味しいビールです。
IMG_3725.jpg

グルメフェスもやっていたのですが、我慢して食べずにのんびり昼寝をしようと思っていましたが、とにかく暑い!暑いということで、少しだけレースを見て帰ってきました。

IMG_3729.jpg

IMG_3730.jpg

馬を見るのは好きなんですが、馬と女性を見る目がないので、馬券は買わずに眺めているだけです(笑)
買ってもよかったのですが、さすがに疲れていたので今日はこの辺で帰りました。
それにしても暑いですね、こうなってくると山登りからプールで目の保養に切り替えますかね・・・


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【軽登山】高尾山~小仏、アイゼンも使ったよ!

今日は、前回のリベンジということで、高尾山~小仏峠を回ってきました。
前回はアイゼンがなく、さすがに下りは危ないと思って1号路で断念したので、今回は稲荷山ルートで頂上を目指しました。

8時過ぎに高尾山口について、30分ほどで展望台、トータル1時間ほどで無事高尾山の頂上に到達できました。
IMG_3237.jpg

比較的時間も早いのか、人も少なめです。
IMG_3238.jpg

おかげで今日は寒かったですが、天気も良くきれいな富士山を見ることができました。
稲荷山コースは、比較的日当たりがよかったこともあってか、それほど雪も残っていない状況でした。
IMG_3240.jpg

小仏へ向かう途中の富士山です。
IMG_3249.jpg

その後、小仏峠のルートです。
こちらは、やはりそれほど高尾山ほど登山客が多くないせいか、凍っているルートが多いです。でも、完全凍結ではないので、登りルートでは大丈夫です。

なんとか、小仏の峠茶屋で早めのお昼御飯です。
IMG_3251.jpg

実は、土曜日にアイゼンを購入したのとともにバーナーコンロも購入しましたんです!
やっぱり、冬山は暖かいものを食べたくなりますよね。

購入したのは、mont-bellのスノースパイク6(5,000円ほど)とSOTOのレギュレーターストーブST-310というものです。

ということで、手作りおにぎりと、カップラーメン、インスタントコーヒーを頂きました。
結構、今日は風がつよくしかも寒かったので、持ってきて正解でした。
IMG_3255.jpg

IMG_3256.jpg

このストーブは市販用のガスでも使用できるので便利ですが、火力が弱いのかな?なんて心配しましたが、500㎖を5分ほどでお湯にしてくれ、しかもコンパクトです。

ここまではアイゼンを使うこともなく、今日は大丈夫かな?なんて思って峠茶屋から下っていきます。
そこで、いきなり滑ってしまいました。
下は凍っていますが、上に土が少しついているので大丈夫かな、なんて油断してしまいました。
やはり無理はダメですね。ということで、アイゼンを装着しますが、手が冷たくて、思いのほか手間取ってしまいました。
IMG_3257.jpg

さすがにこの道は滑りますよね・・・
IMG_3258.jpg

でも、装着してからは絶好調です!こんなに違うのか、というぐらいグングン進んでいけます。こんなことなら最初から装着しておけばよかったです・・・

途中、相模湖もきれいに見えます。
IMG_3259.jpg

今回は、土曜日久々に泳ぎに行って筋肉痛だったこともあって、後はバス停を目指します。
でも、11時40分ぐらいのバスは既に出発していました。しかも、次は12時40分・・・
しかたないので、歩いて高尾駅まで歩いて行きます。

なんだかんだ、1時間ほど歩いて、13時前に高尾駅に到着しましたが、さすがに疲れました。
帰りの途中で日帰り温泉にも寄って、三連休の最終日を無事、楽しむことができました。
寒い日は、空気が澄んで景色がきれいに見れますが、さすがに疲れました。




プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR