FC2ブログ

【セミナー】金融庁さんのつみップオンラインに参加しました!

先日、金融庁さんがつみップオンラインを開催されましたので、遅れてですが参加しました。

昨年9月からの久々の開催で、今回は個人投資家(ブロガー)がいいファンドを投票するFund of the Yearで選ばれ他運用会社4社の方が対談する形式でした。

参加した運用会社と受賞ファンドは次のような4社です。

・三菱UFJ国際投信株式会社
⇒e Maxis Slim全世界株式

・ニッセイアセットマネジメント株式会社
⇒購入・換金手数料なしニッセイ外国株式インデックスファンド

・セゾン投信株式会社
⇒セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド

・レオス・キャピタルワークス株式会社
⇒ひふみ投信


残念ならが、私は当日在宅勤務とはならなかったので、帰宅が20時前でしたので、ほとんど聞けませんでした(泣)

このイベントは、(つみたて)NISAという投資における税制優遇の制度を通じて個人の資産形成の重要性の理解を深めていく、普及していくというようなイベントです(個人的なイメージですが)。

NISA制度の概要は、当日の金融庁さんの資料を抜粋すると、次のような制度です。
NISA制度

一般NISAは、5年間120万円(計600万円)まで非課税
つみたてNISAは、20年間40万円(計800万円)まで非課税(低コストファンドなどに限定)


ま、いずれにしろ、このNISA口座が1500万口座を突破した、更にはつみたてNISA口座が300万口座を突破したということのようでした。

そして、つみたてNISAは40代以下で7割、20代17%、30代27%と若い方の多くはつみたてNISAを利用されているようです。

全体で303万人なので、20代でも52万人ぐらい、30代で82万人が口座を開いているということですね。

20代人口が1273万人、30代人口が1388万人ですので、4%と6%程度とまだまだ低いですが100人いれば5人ぐらいは口座を持って運用しているんですね。

今、私が入社したての20代なら、月3000円ぐらいは投資に回すかなと考えています。
3000円ぐらいだと、年間36000円にしかなりませんが、投資はやはりこつこつ長期で行うものなので、早いうちに行った方がいいなと思っています。

投資のポイントも金融庁さんの資料に載っていました。
point.png

あ、肝心の内容は夜ご飯を作りながら聞いていたのであれですが、今後のNISA制度については恒久化を求める声が多かった気がします。
私も、恒久化と年120万円とコメントしましたが、現実的に考えると年60万円で入社から40年程度で2400万円ぐらいの枠、若い頃は60万円は無理なので2000万円ぐらいを投資に回すというのがいいですかね?

あと、運用会社のかたが、自身でもこれまでアクティブファンドや高配当などの投資をしてきたが、結果的に運用成績がいいのはインデックスファンドであったというような体験談をされていたのも、思わず同意してしまうおはなしでした。

その他は、取崩しの話も出ていましたが、これは運用会社というよりも販売会社や証券会社?が定期・定率取崩しできるシステムを作る問題なのかなとおもったりしました。

ちなみに、NISAなどのサイトはこちら
過去のつみップイベントはこちら



にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【FOY2020結果発表】ライブなら会場がおおおーーーーーってなってたと思う

おはようございます、フェニックスです。

二度目の緊急事態宣言の中、様々なセミナーなどが開催されていますね。
申し込んでいた、楽天やモーニングスターのオンライン講演などを聴いたりしていました。

そして、一番楽しみにしていたイベントであるFund of the Year2020が昨日開催されました。

前置きは置いておいて、
foy2020kekka.png

1位 eMAXIS Slim 全世界株式(1位)
2位 ニッセイ外国株式インデックスファンド(4位)
3位 バンガード・トータル・ワールド・ストックETF(VT)(9位)

4位 セゾン・バンガード・グローバル・バランスファンド(7位)
5位 ひふみ投信(ランク外)

カッコ内は昨年順位。

前回から大きく順位が入れ替わっていますね!

私が投票したのは、1位のSlim全世界株式、そして13位のMAXIS全世界、そしてランク外のSBI全世界(雪だるま)でした。

個人的な感想としては、そもそも投票している人が190名であること、ブロガーという世界はいろんな方がいてかなりマニアックな投資家も含まれていること、Twitterなんかを見ていると10数年以上投資しているベテランもそれなりの数いることから、実際の資金流入ファンドとは大きく異なる気がしますね・・・

私もそうですが、昨年のSlimの上位独占は正直イベントとすると面白くなかったという気持ちがありました。
とういうことで、私も投資信託とETF、別会社に分けて投票しました。

結果を見るとそんな気がするのと、ニッセイは現在の低コスト化に先頭を走って取り組んできた点を評価する熱狂的な信者がいること、それはセゾンも同じかと思います。

そして、ひふみなどはアクティブですが、コロナ禍にうまく立ち回った点を評価したんですかね。

いずれにしろ、興味深い結果になりました。
そして、オンライン開催は結果発表の時のライブ感がない、今回の順位なら会場が、おおおーーーーーってなっていたと思うのでちょっと残念でした。

でも、私のような人混みが苦手な人にはオンラインで手軽に参加できるのは大変ありがたいです。
是非、次回以降コロナが収まってもオンライン開催は地方の人も参加しやすいと思うので続けて欲しいと思っています。

主催者の方、お疲れさまでした。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【オンラインセミナー】投信EXPO2020に参戦!

IMG_2422.jpg

おはようございます。

またしてもオンラインネタですが、投信EXPO2020に参加しました。
といっても、モーニングスターの朝倉代表のオープニングとクロージングの講演はきちんと聞きましたが、途中は買い物に行ったりしていたので、聞いていません。

言ってはあれですが、こういうセミナーはスポンサーの講演は聞かない方がいいです(笑)
頭のいい方が勧誘するために講演されているので、思わずそうなのかな?なんて思ってしまいます。きちんと自分で理解できるのであれば聞いてもいい気がしますが、そうでないと時間とお金の無駄になってしまいます。

それはいいとして、気になった点は次の2つです。
① 債券バブル
② 米国から新興国へ


アフターコロナの投資について、そうだよなと思った点です。
既に日本、欧州は低金利、マイナス金利に突入していましたが、米国も含めて金利が大きく低下しています。

信じられないかもですが、私が小学生ぐらいの頃は金利が7%近くありました。
そのような中で、金利が低下するということは債券価格が高くなるわけで、肌感覚では分かりにくいですが、債券は高騰しているわけです。

従来であれば、金利が機能して景気が良くなると金利が上昇(債券価格低下・株価上昇)するのですが、今はそのような状況ではありません。
従来の分散投資(債券と株50%づつ)のような考えが通用しないという趣旨のことをお話されていました。

この点は、私もここ数年考えていることです。
もちろん、安全(防衛)資産として国債や定期預金で資産の一部は保有していますが、資産の半分(100-年齢)というのは合理的でないなと感じ始めていました。

現在は、3年から5年程度の生活費を除くと株・不動産、そして金(暗号通貨)に投資するのがいいかなと感じています。

イメージは、安全資産を除くと、株50%、REIT35%、金・預金15%ぐらいかなと考えています。
株は60%ぐらいでもいい気がしますが、長期保有の5年程度で株価が戻るという前提です。

そして、今回のように株価の下落の際に機能したのが金だったので、利息を生みませんが債券も同様と考えると、代わりに金投資もありと考えています。
ま、暗号通貨は売買の税制が不利なので、金のETFがいいのかなと考えています。

そして、もう一つが新興国投資というか、米国から全世界へというお話しをされていました。これまでは米国株価が強かったが、今後も続くかは分からないという趣旨だったかと思います。
米ロ冷戦時代はロシアの経済が伴っていなかったですが、中国は経済が大きくなっていると、その点は私も注意する必要があるなと思いました。

更に、中国企業、ベンチャーの成長が著しいのは確かです。
政治信条を考えると色々悩みますが、アフタートランプの時代を考えると、トランプ時代の弊害が逆に中国の台頭を促した時代と言えるのかもしれません。

つい、米国第一、GAFA最高、なんて流れにのりがちですが、次の10年がどうなっているのか分かりません。
日本企業、資源企業の企業価値が高かった時代も終わりを迎えています。
やはり、息の長い長期投資を考えると、投資先も分散させるべきだなと改めて感じました。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【雑感】初めてのオンライン移住セミナー参加!

LRG_DSC00840.jpg

おはようございます。

先日、初めて移住に関するオンラインセミナーに参加しました。
最近はやりのZoomでの参加です。

私は、人見知りが激しいのでこういうセミナーなんかも申し込んでおいて、当日やっぱり無理~となることが多いんですね。

でも、やっぱりオンラインはいいですね。
ビデオもOFFでいいということだったので、気軽に参加できました。

今回は、双方向のやりとりというより、参加者が30名を超えていたので複数の移住者の話を聞いて、チャットで質問し最後に回答するという感じの流れでした。

コロナを機に、改めて東京に住む意味とか仕事の在り方なんかを漠然と考えていますが、ずっと考えていた地方でのゆるい暮らしの方向に完全に気持ちは向かっています。

たいしたことができる人間ではないので、複数の仕事のお手伝いみたいなことをやりながら今ある資産を切り崩して、のんびり暮らせれば十分です。

それにしても、これほどデジタルの時代にうちはもう完全に毎日通勤するのが当たり前で、残業して会議してのビフォーコロナです。

在宅でできるものは在宅にして、オフィスを縮小する、そうしたほうが働く人のストレスも軽減される気がするんですけど、会社で人と話すことが仕事だと思っている人が多いんですかね~

ま、GoToが始まれば移住先探しの旅にでも出ますかね。
今の所、北海道、長野、北陸あたりを考えているのですが、どこがいいか悩みますね。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【雑感】初のオンライン飲み会に参加した話

IMG_1076.jpg


おはようございます、フェニックスです。

今日は、昨日参加したオンライン飲み会のお話です。

某都市のコツコツ開催に参加したんです!
正式名称はコツコツ投資家がコツコツ集まる夕べというようですが、元祖は東京で開催されているイベントのようです。

あまり人混みとか混雑する場所が得意ではないのと、人見知りが激しいのでリアルは出たことがなかったのですが、今回はコロナの影響もありオンライン開催ということと、将来の移住の候補地でもあるので、参加してみました。

今回は、最初は5名ほどで最後は7名と比較的こじんまりした会でしたが、普段は10名以上参加されているということで、リアル重視の方が多いんですね!

私は、臆病な性格なのでお金の話をリアルですることに少し抵抗がある方なので、このようなオンラインの方がいいのかなと思ったのですが、そうでもないんですね。

それはいいとして、今回はなんと金融庁の方も個人の立場?で参加されていました。おお、凄いですね。

結果的には、若い方でもそれなりの投資経験を持っている方で、素人はいませんでしたが、話したのは以下のようなテーマでした。

・金融庁ではインデックスだけでなくライフプランやアクティブファンドも含めた幅広い金融教育について検討している
・動画の活用や職員の母校での教育も行っている
・マネーフォワードの改悪や家計管理について
・損益(利回り)の計算について
・某都市の住環境やリタイアについて


幹事の方と金融庁の方、もう一人の方もこつこつ常連の方で皆さんお話が上手でしたので、もっぱら聞いていただけですが、こんな話をしていました。

私が移住とFIREというかセミリタイア希望と伝えていたので、少し住環境などもお話しました。

途中参加の方が公務員を定年後に嘱託で勤務されている方だったのですが、働くことが生活のリズムの維持につながるというような話をされていたので、やはり何らかの形で社会とつながるところを確保する必要はあるんでしょうね。

どなたかが分散といっていましたが、社会との関係も働くだけでなくいろんな繋がりを形成するのが大事かもしれませんね。

私もセミリタイアしたら、投資×働く×農業×趣味×地方貢献
みたいなイメージがあるので、この辺をどう組み合わせていくのか、どうバランスを取っていくのか、なんてことを考えていました。

後は、皆さん家計管理から資産管理まで、しっかりされているなあと感じました。
私なんて、ざっくりと前年より増加しているか、トータルの評価損益額が前年と比較してどうかぐらいで、年率リターンとかあまり考えていなかったのでただただ感心するばかりでした。

次回以降はリアルだそうですが、どっかオンライン開催があれば参加してもいいかなと思いました。

幹事の方、お疲れさまでした。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
 40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をしならが、高配当株にも手を出したりして、資産形成・セミリタイアを目指しています。
 投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
 なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。

最新記事
カテゴリ
シンプルアーカイブ
カウンター
最新コメント
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR