FC2ブログ

【オンラインセミナー】投信EXPO2020に参戦!

IMG_2422.jpg

おはようございます。

またしてもオンラインネタですが、投信EXPO2020に参加しました。
といっても、モーニングスターの朝倉代表のオープニングとクロージングの講演はきちんと聞きましたが、途中は買い物に行ったりしていたので、聞いていません。

言ってはあれですが、こういうセミナーはスポンサーの講演は聞かない方がいいです(笑)
頭のいい方が勧誘するために講演されているので、思わずそうなのかな?なんて思ってしまいます。きちんと自分で理解できるのであれば聞いてもいい気がしますが、そうでないと時間とお金の無駄になってしまいます。

それはいいとして、気になった点は次の2つです。
① 債券バブル
② 米国から新興国へ


アフターコロナの投資について、そうだよなと思った点です。
既に日本、欧州は低金利、マイナス金利に突入していましたが、米国も含めて金利が大きく低下しています。

信じられないかもですが、私が小学生ぐらいの頃は金利が7%近くありました。
そのような中で、金利が低下するということは債券価格が高くなるわけで、肌感覚では分かりにくいですが、債券は高騰しているわけです。

従来であれば、金利が機能して景気が良くなると金利が上昇(債券価格低下・株価上昇)するのですが、今はそのような状況ではありません。
従来の分散投資(債券と株50%づつ)のような考えが通用しないという趣旨のことをお話されていました。

この点は、私もここ数年考えていることです。
もちろん、安全(防衛)資産として国債や定期預金で資産の一部は保有していますが、資産の半分(100-年齢)というのは合理的でないなと感じ始めていました。

現在は、3年から5年程度の生活費を除くと株・不動産、そして金(暗号通貨)に投資するのがいいかなと感じています。

イメージは、安全資産を除くと、株50%、REIT35%、金・預金15%ぐらいかなと考えています。
株は60%ぐらいでもいい気がしますが、長期保有の5年程度で株価が戻るという前提です。

そして、今回のように株価の下落の際に機能したのが金だったので、利息を生みませんが債券も同様と考えると、代わりに金投資もありと考えています。
ま、暗号通貨は売買の税制が不利なので、金のETFがいいのかなと考えています。

そして、もう一つが新興国投資というか、米国から全世界へというお話しをされていました。これまでは米国株価が強かったが、今後も続くかは分からないという趣旨だったかと思います。
米ロ冷戦時代はロシアの経済が伴っていなかったですが、中国は経済が大きくなっていると、その点は私も注意する必要があるなと思いました。

更に、中国企業、ベンチャーの成長が著しいのは確かです。
政治信条を考えると色々悩みますが、アフタートランプの時代を考えると、トランプ時代の弊害が逆に中国の台頭を促した時代と言えるのかもしれません。

つい、米国第一、GAFA最高、なんて流れにのりがちですが、次の10年がどうなっているのか分かりません。
日本企業、資源企業の企業価値が高かった時代も終わりを迎えています。
やはり、息の長い長期投資を考えると、投資先も分散させるべきだなと改めて感じました。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



【雑感】初めてのオンライン移住セミナー参加!

LRG_DSC00840.jpg

おはようございます。

先日、初めて移住に関するオンラインセミナーに参加しました。
最近はやりのZoomでの参加です。

私は、人見知りが激しいのでこういうセミナーなんかも申し込んでおいて、当日やっぱり無理~となることが多いんですね。

でも、やっぱりオンラインはいいですね。
ビデオもOFFでいいということだったので、気軽に参加できました。

今回は、双方向のやりとりというより、参加者が30名を超えていたので複数の移住者の話を聞いて、チャットで質問し最後に回答するという感じの流れでした。

コロナを機に、改めて東京に住む意味とか仕事の在り方なんかを漠然と考えていますが、ずっと考えていた地方でのゆるい暮らしの方向に完全に気持ちは向かっています。

たいしたことができる人間ではないので、複数の仕事のお手伝いみたいなことをやりながら今ある資産を切り崩して、のんびり暮らせれば十分です。

それにしても、これほどデジタルの時代にうちはもう完全に毎日通勤するのが当たり前で、残業して会議してのビフォーコロナです。

在宅でできるものは在宅にして、オフィスを縮小する、そうしたほうが働く人のストレスも軽減される気がするんですけど、会社で人と話すことが仕事だと思っている人が多いんですかね~

ま、GoToが始まれば移住先探しの旅にでも出ますかね。
今の所、北海道、長野、北陸あたりを考えているのですが、どこがいいか悩みますね。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【雑感】初のオンライン飲み会に参加した話

IMG_1076.jpg


おはようございます、フェニックスです。

今日は、昨日参加したオンライン飲み会のお話です。

某都市のコツコツ開催に参加したんです!
正式名称はコツコツ投資家がコツコツ集まる夕べというようですが、元祖は東京で開催されているイベントのようです。

あまり人混みとか混雑する場所が得意ではないのと、人見知りが激しいのでリアルは出たことがなかったのですが、今回はコロナの影響もありオンライン開催ということと、将来の移住の候補地でもあるので、参加してみました。

今回は、最初は5名ほどで最後は7名と比較的こじんまりした会でしたが、普段は10名以上参加されているということで、リアル重視の方が多いんですね!

私は、臆病な性格なのでお金の話をリアルですることに少し抵抗がある方なので、このようなオンラインの方がいいのかなと思ったのですが、そうでもないんですね。

それはいいとして、今回はなんと金融庁の方も個人の立場?で参加されていました。おお、凄いですね。

結果的には、若い方でもそれなりの投資経験を持っている方で、素人はいませんでしたが、話したのは以下のようなテーマでした。

・金融庁ではインデックスだけでなくライフプランやアクティブファンドも含めた幅広い金融教育について検討している
・動画の活用や職員の母校での教育も行っている
・マネーフォワードの改悪や家計管理について
・損益(利回り)の計算について
・某都市の住環境やリタイアについて


幹事の方と金融庁の方、もう一人の方もこつこつ常連の方で皆さんお話が上手でしたので、もっぱら聞いていただけですが、こんな話をしていました。

私が移住とFIREというかセミリタイア希望と伝えていたので、少し住環境などもお話しました。

途中参加の方が公務員を定年後に嘱託で勤務されている方だったのですが、働くことが生活のリズムの維持につながるというような話をされていたので、やはり何らかの形で社会とつながるところを確保する必要はあるんでしょうね。

どなたかが分散といっていましたが、社会との関係も働くだけでなくいろんな繋がりを形成するのが大事かもしれませんね。

私もセミリタイアしたら、投資×働く×農業×趣味×地方貢献
みたいなイメージがあるので、この辺をどう組み合わせていくのか、どうバランスを取っていくのか、なんてことを考えていました。

後は、皆さん家計管理から資産管理まで、しっかりされているなあと感じました。
私なんて、ざっくりと前年より増加しているか、トータルの評価損益額が前年と比較してどうかぐらいで、年率リターンとかあまり考えていなかったのでただただ感心するばかりでした。

次回以降はリアルだそうですが、どっかオンライン開催があれば参加してもいいかなと思いました。

幹事の方、お疲れさまでした。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【セミナー】金融庁オンラインシンポジウムを聴いてみました!

IMG_9398.jpg


おはようございます、フェニックスです。

昨日は金融庁さんが「金融経済教育と資産形成の未来」開催されましたね。
一応私もオンラインで参加しました。

確か参加者の2/3が東京近郊、残りがそれ以外みたいなことをおっしゃっていた気がしますが、いいことですね!
私も思ったのは、この前も書きましたが人見知りで人混みが嫌い、ましてやこういうセミナーは周りがみんないい所にお勤めで金持ちそうに見えて、会場についてからもやっぱり止めようと帰ってしまうような人間なので、オンラインは私のような人間にはぴったりのような気がしました。

のんびりと朝はプールに泳ぎに行って、買い物行ってお昼を食べて、それで家で呑みながら参加できるというのはいいですね。
どうしても都内に出ると1時間以上かかるので、往復2時間近い時間も節約できると、いいことづくめです。

肝心の内容ですが、いいことを皆さん仰っていた気がしますが、呑みすぎてよく覚えていません(笑)

思ったのは、投資のタイミングをあれこれ考えるよりもまず始めてみる、それがつみたて投資のいいところではないかということ。

大事なことは日々の儲けた損したという動きに惑わされることなく、資産を積み上げていくことが大事なんじゃないかなと、そうしていると複利のマジックで損得では表せない資産が形成されているのではないかな、なんて思いました。

そして、金融教育はライフプランを考えること、お金と人生って切っても切れないものなんですよね。

結婚資金を準備する、教育資金を準備する、住宅資金を準備する、老後資金を準備する、いかに効率的に準備するかが重要で、以前のように定期預金が7%の時代であれば預金でいいんですが、今はそうはいきません。

そうすると選択肢は限られてくるんですね。
つまりはリスクをある程度とって株式やファンドに投資して3%程度のリターンを得る、そういうことになるのかな、なんて思います。

あ、いずれ後で動画が公開されるようなことをおっしゃっていたので、興味をある方は一度聞いてみるといいと思います。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【セミナー】金融庁さんが資産形成のオンラインセミナー(6/20)を開催!残り500人ぐらい!?

IMG_9398.jpg


おはようございます、フェニックスです。

昨日の夜にTwitterを見ていて、私も酔っぱらった勢いで申し込んでしまいましたが、なんと金融庁がオンラインシンポジウムなるものを開催されるそうです!

その名も「金融経済教育と資産形成の未来~新型コロナウイルスの影響を踏まえて~」です!お堅い演目ですね・・・さすがお役所さんです。

私なら「コロナショックで大きく下げた今こそつみたてNISAを始めて大儲けしよう!」なんてしたいところですが、2000万円問題の影響ですかね、いろんな人がいるのでお堅いのは仕方ないんでしょうね。

それはいいとして、昨年は4月に「つみたてNISAフェスティバル2019」が開催されて私も参加させていただいたのですが、今年はさすがにないのかな・・・なんて思っていた中での開催です。しかもオンラインセミナー!これはすごいいいい!!!

開催は6月20日(土)14:00~Zoomを使ったオンラインセミナー(定員1,000名)
詳しくはこちら


私は地方(自然)が大好きでいながら都会で疲弊しているわけですが、コロナを機に色々と変わりつつあるな、と思っていたところにこのお知らせです、正直感激して皆さんにお知らせしなければということで記事にしようと思っているわけです。

オンラインのメリットって圧倒的なアクセシビリティがあることですよね。
お堅い金融庁のイベントで、しかも投資となると一般の人にはなかなか近寄りがたいですよね?
私も、参加する人はみんな頭よさそうでお金持ちだし、わたしなんて難しい投資の話は理解できないしおしゃれも分からないし・・・なんて思ってなかなか参加していませんでした。

ましてや地方に住んでいたりすると、移動のコストや宿泊、更には移動時間なんか考えたら堅気の人には手が出ませんよね?

でも、オンラインだと一気にそのような心配は不要になりますし、それこそ途中まで見て興味なければ、気にせず途中退席もできるんですよね?

金融庁さんがこのようなオンラインセミナーを開催されるのは画期的なのかな、なんて思っています。今回も大炎上したようなマイナンバー制度しか構築できない役所が、コロナを機にやっと国民の利便性や効率性を本気で考えだしたのかなと、こうなると本当に地方にいても東京(ここでは公的機関や価値のある情報)にアクセスできるようになるわけですね。

ま、そんな個人的な感想はいいとして、いろんなプログラムで大江さんや、ブロガーの虫取り小僧さん、吊ら男さん、島田さん、北沢さんや森永さんなど、投資の勉強をするときによくお目にかかる方たちが講演、登壇されるということで、投資を始めようかな、コロナを機にちょっと投資に不安を感じている方にはいい機会なのかな、なんて思ったりしています。

募集が1000人で、昨晩私が21時ごろに申し込んだときは400番台の受付番号だったので、興味がある方は早めに申し込んでみましょう!


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
Phoenix Fund(自分用リタイアファンド)のファンドマネージャーとして運用方針を悩みながら投資生活を送る。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR