FC2ブログ

ノーブレス・オブリージュ

ノーブレス・オブリージュって聞いたことありますか?
私も、いつ聞いたのかは覚えていませんが、なんとなく覚えています。

最近、本の紹介をしていませんでしたが、「高校生が読んでいる『武士道』」という本を読んでいます。大森惠子著で開成高校のテキストでも使われているということのようです。

「武士道」は新渡戸稲造氏が書いた本で有名ですが、手が出なかったのと、高校生が使っているならと思って買ったのですが、さすが天下の開成高校、私には少し難しいのでゆっくり読んでいます。

ノーブレス・オブリージュは、本では「高い身分に伴う義務」(47ページ)と解説され、「武士道は一言でいえば「騎士道の規律」、武士階級の「ノーブレス・オブリージュ」である。」とも記載されています。

なんでいきなりこんな話なのかと思うでしょうが、私が見ているブログに「猫と戯れるだけの日々」こちらというのを運営されている方がいます。

そのブログの、早期リタイヤの前にというのをたまに読んで、俺にはむりやななんて思ったりしています。

で、たまたま、おことわりのカテゴリーで「ノブレス・オブリージュ」としていい記事を書いていらっしゃいましたので、偶然の一致ということでご紹介です。

武士道は、原文は読んでいませんが、いろいろと考えさせられますね。
なかなか、大人になると義、忠義、名誉などについて考える機会がありませんが、たまに読んでみると、考えさせられるものがありますね。



にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村





初心に帰ろう!

年甲斐もなくいろいろと悩んでしまっています。
そろそろなんか、仕事も責任だけ重くなってきて大変なだけだなとか、もうこの年だと結婚もでけんなとか・・・
いいか悪いかは別にして、仕事に追われていると自分のことなんて考えている暇がない。
そして、ふと仕事が落ち着いたりすると、自分と向き合っていろいろと思い悩んだりする。

振り返ると、その繰り返しなんですよね。
もちろん、ワークライフバランスも大事ですけど、私のような人間は、自分のことを考える暇がないくらい仕事があることの方が、いいと思ったり・・・
で、少し余裕があっていろいろと情報を見ると、余計に悩むという悪循環。

でも、正直私にはいろんな方のブログを見ていてもよく分からん・・・
本当に、すごいですよね、私なんて若いころは、夜はエッチなサイトをサーフィンして、アプリでゲームして、今とそんな変わらんか?

はい、単なる吞んだくれですから、次の日に残っているものなんてほとんどないんですよね。

あ、これは私だけの話で、凄いなこんなこと考えているんだ、ってことだけは分かっているつもりです。
で、結論は、分からんならこれまで通り、積立という方針です。

そして、TOPIXをやめた分については、余裕資金ということで(偉そうに言っていますが、そこまで厳密に管理していませんが)今後、下落した時に備えたいと思います。

ボーグルさんや、バフェットさんも確かややこしいことよりシンプルって言っていた気がするし。
本質は、シンプルなことにある、男なら黙って積み立て分散ですね!


呑んだくれのダメ人間ですが、積立だけは続けている、それだけは誇れるのかな・・・

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

どうしよう?

どうでもいい、個人的な悩みを記録しておきます。
皆さんと違って、アフィリエイトなどもしていない、日記メインのブログで、少し投資を広めていけたらというブログなので勘弁してください。

投資する先がないんです、はい。
これまでは、働いて積み立てるだけ、皆さん?のように最新情報をチェックするわけでもなく、本当にほったらかしで、たまに大きく動くとチェックするぐらいで、積み立てていました。

でも、そろそろ出口と考えるとどうしたものかと悩んでしまいます。
今が、下落基調ならこれまで通り積立でもいい気がします。
でも、人間だもの、欲がでてしまうし、いらんことを考えたりします。

で、先日、日本株(TOPIX)への積立ての停止を実行して、さてどうしよう?と考えたのですが、米国株もトランプリスクやら、もうすでに高い気もするし。
新興国も今更積立てを増やすのもどうか、スマートベータなんて指標?もあるようですが、いまいち心がなびかないという有様です。

かといって、債券も増やすのか?
全ては金融緩和のせいですが、金利が経済の体温を示していない、なにも日本だけではなく、世界的にそうなんですよね。

で、株式に資金が流れているという状況です。
やはり、そう考えると、100年に一度のリーマンショック危機の影響は大きいですね。

ビットコインは、私のような人間には理解不能なので、今更ながら金ですかね?
なんか、もんもんと悩んでいますが、どうしたものでしょうか?

どうでもいいメモでした。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村


チキンなので日本株積み立てを中止します!

気が付けば日経平均が2万円台を突破していましたね。
およそ1年半ぶりとのことです。

日本株にも投資している身とすると嬉しい限りですが、いったん日本株の積立てを停止しようと思います。
色んな情報を見ていると、これだけの円高?の状況で、まだ日本株は上昇するという意見もあります。
市場がどうなるのかなんて誰にも読めません。
でも、私はチキンなのでとりあえず積み立てを停止することにします。

保有株の売却も考えないでもありませんが、人間の心理はブレるんですね。
何が正しいのかは分かりません、10年投資をしていますが、相場観なんてほとんど当たったためしがありません。

私の今回の判断の前提は、現在アセアロに占める日本株比率20%が若干多いと思っていること、確かに企業の意識改革が進みつつあることや、前回ほどの円安局面ではないものの、日銀の官製相場の様相があること、これまで書いてきたように10年サイクルで下落局面にあると想定されること、eMAXISのバランスファンドの積立てを設定したので一部日本株にも投資していること、米国の消費に陰りがみられること、個人的にセミリタイアをここ数年のうちに行いたいと考えていることがあります。

正解なんて、私のような個人投資家には分かりませんが、いったんお休みさせていただきます。広い意味でのリバランスの一環といったところでしょうか?

これは、あくまで私の個人的な判断です。
バランスファンドの積立てにより、既存積立ての1/4程度はカバーしていますので、その辺もご理解いただければと思います。

日本で生活する身とするとドンドン上がってほしいと思いますが、フェニックスだけにチキン野郎な投資家です。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

御岳山からつるつる温泉旅!

今回は、趣味ブログで投資話はでません。

昨日旅サラダで御嶽山をやっていたのと、最近奥多摩に興味を持っているので、初めて足を踏み入れました。
感想は、もっと早く行っておけばよかった、ここは東京か?と思うほど素晴らしいところでした。
よく、週末に登山服を着た方が大勢向かっているな・・・なんて思っていましたが、行くだけの価値はありました。

今回は初心者向けということで、高尾山に登る気分で、ポロシャツ、ジーパンといういで立ちでしたが、周りの方はきちんとした登山スタイル!
御嶽駅からはケーブルで上に向かいます。
バスに乗っていくのですが、その前にセブンで100円おにぎりを購入!
ケーブル駅に着いたのはいいですが、前日思いついたので、思わず往復券を買ってしまいましたが、下りは使わないという痛恨のミス・・・

IMG_0913.jpg

ケーブルで、頂上?までいって武蔵御嶽神社まで、30分ぐらいでしょうか?
IMG_0919.jpg

その後は、日の出山頂を目指す旅です。
意外と、人が通っていなんですね・・・
高尾山に慣れていると、人がひっきりなしですが、なんか登山気分です。
結局、日の出山まで10組ぐらいしか会いませんでしたが、ゆっくり鳥のさえずりなどを聞きながら、いい感じです。

IMG_0932.jpg

IMG_0935.jpg

朝7時ぐらいに家を出ているので少し早い時間に、山頂に到着です。
でも、途中は少し肌寒いかな?なんてところもあったり、人通りが少ないので、きちんとした登山スタイルで行った方がいいかもです。道自体は、歩きやすいですが、やはり登山ですので、何かあると困りもの!高尾山のように人通りが多くないので、自己管理しないといけないなと反省です。

山頂からは、関東平野が一望できると、おそらくスカイツリーらしきものも。
帰りは、もう一つの楽しみの、温泉です。

IMG_0938.jpg

12時前には到着していました。
御嶽駅は、8時半過ぎだったので比較的短時間ですね。

帰りは、バスで武蔵五日市駅までですが、この時間は1時間に一本なので、ゆっくりお風呂に入れました。
ただし、露天は4人から6人が限度、そんなに混んでいない時間でよかったのかもですが、混むと少しつらいですね。

IMG_0937.jpg

日の出山から降りてきたところで、クマに注意の看板があって、えってなりましたが、無事満喫できました。
たまに、山登りしたくなりますが、東京にもこんなところがあるのかと、気候がよければまた行ってみたいところでした。

でも、山ガールはなんであんなに水をおいしそうにのんで、フーッて言うんやろ、ちょっとしびれたけど、かわいかっただけかな?

帰りは、「膨張パッシブ光と影」とあったのと、日経が2万超えたので、情報収集もかねて日経ヴェリタスを久々に購入しました。

また、気になる記事があれば、ブログでも取り上げますね!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

投資って「なくなっても困らないお金」でするものなの?

先日ネットで、「投資」を煽るメディアに踊らされるな!出口治明氏が説く「金融リテラシー」の大切さという記事を見ました。

出口氏は、ご存知の方も多いかもですが、ライフネット生命の創業者のかたですね、私も注目している方の一人です。

記事自体は、最近メディアが貯蓄ではなく投資という方向に傾いているが、きちんと金融リテラシーを身に着けてから投資しましょうね、貯蓄もしっかりやらないと駄目ですよ、という当たり前と言いますか、まっとうなことを述べてらっしゃいます。

投資を少し勉強した方であれば、生活防衛資金なんて呼ばれたりしますが、収入の数か月分から人によっては数年分、病気した場合やリストラにあっても困らない程度の預金(現金)は持っておいて、投資しましょうということだと思います。

で、記事の中で、「投資は、「なくなっても困らないお金」の範囲でおこなうべきだと思うのです。」と述べてらっしゃいます。

よく言われる言葉のような気がしますが、このようなことを言われるようでは投資は広まりませんよね。

裕福な方は、なくなっても困らないお金はあるのでしょうが、私のようなしがないサラリーマンには、なくなっても困らないお金なんて1円もありません!!

そうなると、サラリーマンには投資なんて関係ない、ということになりますよね?
果たして、投資はなくなっても困らないお金で行うものなんでしょうか?

私は、投資はすぐ使わないお金で行うものと思っています。
これもよく言われることで、なにも強調するほどのものではありませんが、投資は下手をすると投資資金がなくなってしまう投資法だけではないということが大事なんです!!

私は、個別株は行わないのでそう言えるのかもしれませんが、世界株に投資するインデックス投資だと、先日、竹川美奈子先生がおっしゃっていたように、およそ4,100社にも投資していて、超有名企業のアップル社ですら2%程度しか投資せずに、幅広く分散投資しており、仮にその中の数社が倒産したとしても、大きな損失を蒙ってしまう、すぐになくなってしまうということはありません。

そうしてもう一つ、資料がなくて残念ですが、金融庁の森田審議官もおっしゃっていましたが、分散積立投資だと20年続けると、損失ではなくすべての期間で確か2%~8%(ここは3-7%だったかも)の収益を上げているということです。

これは、リーマンショックの影響もあるのかもしれませんが、私が何かで読んだ本では7年から10年程度でもすべての期間で利益を上げていると記載されていました。

いずれにしろ、私が投資をしているのは、なくなっても困らないお金ではなく、10年スパンで使わないお金、投資をして少々下がったとして回復するまでじっと耐えられるお金で行っています。

そんな認識が広まると、貯蓄だけでなく投資しようかな?と思う個人が広まっていく気がします。
出口氏がおっしゃるように、そういった金融リテラシーを身に着ける必要がありますね!
でも、庶民にはなくなっても困らないお金なんてないんです。


あと、書いていてふと思ったのですが、個人に投資が広まらないのは成功体験がないというのが最近のブームのようですが、先ほどの金融庁の資料と、具体的に20年年間40万円を5%で運用すれば、いくら儲かるのか(3万円の積立てでなんと502万円!)を記載した資料をつみたてNISAの普及資料とセットにすればいい気がしてきました。


つみたて投資の成功体験なんて、10年スパンで考えるもので、個人はそんなに待ってくれませんよね!!

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

Phoenix Fund2017年5月の運用報告!

2017年5月末のPhoenix Fundの運用状況のご報告です。
ブログを更新する今日に、日経平均が2万円の大台を突破という状況です。

これまで書いてきたように、日本株については比率を下げるつもりで積立額を大幅に減らしていますが、いかんせん10年にもわたる積立効果のおかげか、前月からは大きな変化はありませんでした。

201705suii.png

201705allo.png

先進国株比率が0.1ポイント増加しているだけという悲しい状況ですが、今日の日経新聞でも、株式時価総額が最高を更新しているという状況なので、少しずつ積立額の増加分だけでリバランスを図っていくとともに、日本株が大きく上昇したら、一部売却も考える時期かと思ったりしています。

資産も2011年末から4.4倍、評価損益も15%とまずまずの状況です。
今年2月に、一部NISA口座の売却やeMaxisなどの売却を行ったため、資産残高の最高額の更新はなっていませんが、売却資金は預金口座等に眠っています。

Phoenix Fundの毎月の運用状況は、証券口座(SBI証券)の残高のみの表示ですので、財形や生活防衛資金、現在行っているSBI銀行の外貨積立てなどの資産は含まれていません。

なお、当ファンドには暴落に備えた投資予備資金を備えています。
これは、おぞましい、リーマンショック時についた投資したくても資金がなかったという経験によるものです。
ですので、生活防衛資金だけでなく、大きく下落した時に備えて準備しています。

なにもなければ、ほとんど有効活用できていない資金ですが、リーマンショックを経験した身とすると、あれから10年も、これから10年も・・・

渡辺美里でした・・・


にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

積立体験ファンド2017年5月末運用状況のご報告!

5月末の積立体験ファンドの運用状況です。
これは、5資産に毎月1万円積み立てたらどうなるのか?まだ投資しようか悩んでいる方に、少しでも分散投資の状況を理解していただきたいという趣旨で今年から始めたファンドです。

今考えると、これだけ少額から積み立てられる時代なので、1,000円づつでもよかったかなと思っていますが、始めてしまったので今年は1万円づつで行きます。

rakuten0531sonneki.png
先進国株と新興国株が健闘していますが、TOPIXもここにきて巻き返していますね。

rakuten0531suii.png

残高の推移は、元本が大きいので違いがよく分かりませんね。
合計で見ると、5,541円、2.2%の評価益です。

今年は、少し下げるのかな?なんて思っていましたが、上半期は意外とプラス圏で終えるかもしれませんね。

まだ、投資をしようか悩んでいる方は、国内債券だけでは厳しいのかな?少しだけでも国内外の株式に投資しようかな、と思っていただけたら幸いです。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
にほんブログ村

投資信託ランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
Phoenix Fund(自分用リタイアファンド)のファンドマネージャーとして運用方針を悩みながら投資生活を送る。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR