ひと足お先に。年末のご挨拶!

2017年、当ブログにお越し下さった方々、コメントを頂いた方々、拍手を頂いた方々ありがとうございました。
ほとんど、日々の日記のような形ですが、投資については頭の整理、ハイキングや旅については、日記と記録という形でブログを書いておりますが、中には皆様の参考になればという記事も混在しているブログです。

年末も少し早めに休みを頂き、寒波が訪れる豪雪地帯をなんとか、幸運恵まれ間一髪で乗り切ってきました。
現在は、無事に実家にたどり着いて、これから大掃除のお手伝いとなります。
その辺りは、落ち着いたらまたアップいたします。

今年を振り返ると、
1 健康でいられたこと
2 投資していてよかったこと
3 左遷?されて給料が減ったこと
4 新たなハイキングルートを確保できたこと
5 夏・冬18きっぷの旅ができたこと


が、個人的には大きなできごとでした。
こうしてみると、3以外は、いいことばかりな1年でしたね!
投資をしていようがいまいが、やはり健康が第一ですね。
健康でないと、仕事も趣味もなかなか難しくなりますね・・・

後は、健康づくり、セミリタイアを目指して、趣味などにもそこそこの時間を割くことができたのかな?なんて思っています。

最近は、まじめに投資の勉強をする時間よりも体を動かして、メタボ解消などの健康を優先した方が、独身弧男の最大の投資方法ではないかな?なんて思ったりもしています。

ただ、セミリタイアに向けて何をするのか?というのを探す必要もあったのですが、そこがほとんどと言うか何もできていなかったのが反省点でしょうかね。

皆さんにとってはどんな一年だったのでしょうかね?

いずれにしろ、まだ1日残っておりますが、今年一年間ありがとうございました。
皆さんのご健康を祈りつつ、よい新年が迎えられます様に!


                                      フェニックス
スポンサーサイト

どうでもいいけど、北朝鮮リスクが気になる

今日が正式にはクリスマスでしたね。
Merry Christmas!

昨日は、豪勢といってもお酒ですが、CUVEというスパークリングと、チーズ、生ハムでお酒とつまみを豪勢にしました。
今日も呑んでいるので、戯言です。

新聞を読んでいると、首相の1日を紹介している欄がありますね。
日経新聞なら、首相官邸というところです。

そこを見ていると、あ、今日は医師会の会長が来ているな、読売新聞と仲がいいな、とかどーでもいいことが見えてきます。
そして、最近気にしているのが、総理が公邸に泊まるかどうかです。

先週あたりから、結構泊っているんですね。
昨日は、休みなのに公邸に泊まっているんです。

そして、今日の北朝鮮のロケット発言ですね・・・
気になりますね。

私は、いまだに電子化に対応しきれていないので、紙ベースですが、なんだかんだで日経新聞には勉強させていただいています。
たまに実家に帰って、〇〇新聞を見ると、ほとんど広告やんって突っ込みたくなります。

ネットでも、十分情報収集できる時代ですが、新聞や紙媒体の良さもある気がするんですよね。
日経電子版で、首相官邸なんてどこにあるのか気にしたこともないし・・・


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

金融資産に応じた医療保険、論点整理資料のご紹介!

おはようございます。
昨日大掃除をしたせいで筋肉痛のフェニックスです。
昨日は、天気もよく比較的暖かかったので、大掃除日和でしたね。
おかげで、風呂、コンロやその上の換気扇?のカバー、窓ガラス、エアコンのフィルターなど、気が付くところを一掃できました。
風呂の鏡の水垢だけは、いろいろ試しているのですが、毎回一瞬だけ綺麗になるのですが、乾くと全然ダメですね・・・

今回は、これまでも紹介してきた、金融資産等の保有状況に応じた負担の在り方の論点整理を行った資料がアップされていましたので、ご紹介です。こちら

mhlw1224.png

内容は、先日議事録を紹介した内容をまとめたものですので、大きな方向性は変わっていませんね。

ただ、その他の論点でも、後期高齢者の窓口負担も「制度の持続可能性を考えると、窓口負担の引き上げはやむをえない」(9P)、国民健康保険についても、「方向性としては、賦課 限度額を超過している高所得者からの徴収についてはやむを得ないのではないか」、後期高齢者の保険料についても、「負担できる能力のある方に負担能力に応じた負担をしてもらうことはやむを得ない。」(いずれも10P)など、明るい話題はないですね・・・

ジェネリックや医薬の重複投与、かかりつけ医など、医療制度は課題だらけですね。
個人的には、マイナンバーなどを活用して重複を防いだり、市販薬と同じものは保険対象外にするなど、もっと無駄遣いをなくす必要がある気がしますね。

税制も医療制度も、取りやすいところから取るのではなく、まずは無駄遣いを削減すべきだと思うんですけど、仲良しの医師会を忖度してるので無理でしょうね・・・

あ、TV見ていたら今日はクリスマスなんですね。
Merry Christmas!!
私はもちろん、くりぽっちですけどね・・・でも、ちょっとぐらいいい物たべようかな?


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

今年の投資5大イベントを発表します!

IMG_1105.jpg


おはようございます。
今日はいい天気なので、大掃除でもしようかな?なんて考えています。
今年も残りわずかとなっていまいました。
ということで、今回は今年を振り返って、個人的な今年の投資5大イベントを考えてみました。

早速ですが、第5位の発表です。
第5位 Fin-Tech
これは、今後を考えるとFin-Techの与える影響は大きいですね。
メガバンクの人員整理発表がありましたね。また、地銀や郵便局が地方網を維持なんて言っているようですが、そんなものは必要なくなる時代もすぐそこまで来ている気がします。
更には、投資環境への変化ももたらしていますね。ロボアドバイザーから、おつり投資、ポイント投資なんてのもこのカテゴリーでしょうかね。
その他、仮想通貨(ビットコイン)の高騰も今年の話題の一つですよね。

第4位 株高
これは正直言って想定外でしたが、投資している方には今年はいい年になったのではないでしょうか?
日経平均は、バブル後の高値22,666円を21年ぶりに更新し、昨日の終値も22,902円と今年に入って19.82%も上昇しています。
更には、NYダウも昨日は下がったようですが、24,754ドルと25.26%上昇しています。
(上昇率は、モーニングスターのYTDデータから)。
このままいい年を迎えられそうですね。

第3位 金融教育(個人投資家)元年
勝手に私が命名しましたが、ついに国も金融教育に本腰を入れ始めたのかな?と感じる1年でした。
今年から、iDeCoの加入対象者の拡大、更には来年からのつみたてNISA開始に合わせて、金融庁がいろんなイベントを行いましたね。偉い!!
いわゆる長期投資家の拡大のためには、やはり株はギャンブルなんだという認識を変える、正しい金融教育が必要なんですね!
iDeCoやつみたてNISAといういい制度があっても、それを正しく理解して利用するためには、基本的な金融知識がないと拡大しませんよね。今年は、国が本気で個人の資産形成に取り組んだ年、そして幅広い個人が投資家になる礎を築いた金融教育元年になったのではないかな?なんて思っています。

第2位 低コストファンドの嵐
これも個人投資家には嬉しい出来事でしたね!
eMAXIS slimシリーズが、常に業界最低コストファンドを目指す!という号砲を打ち上げたのをきっかけに、各社続々と手数料の引き下げ、更には楽天がバンガード社と組んだファンドを販売するなど、投資の選択肢も増えてきましたね!!
一方で、選択肢が多すぎて選べないというジャムの法則状態になりつつありますが、どれを選んでも今までよりも低コスト!という感じなのでいいことだと思っています。
ということで、低コストファンドが続々でてくる嬉しい1年でした。

お待たせしました!そして栄えある第1位の発表です。
第1位 アノマリー崩壊
これは、個人的な想いが強かった分、第1位ですね。
どういうことかというと、株価は10年サイクルで大きな下落を迎えるという一種のアノマリーがありました。87年のブラックマンデー、97年アジア通貨危機、07年リーマンショックですね。
ということで、年初から一部ファンドを売却するなどリスクを抑える投資戦略でしたが、結果的には大失敗でした。
やはり、基本に立ち返って一定のポートフォリオを保つ必要があったという個人的な反省です。
投資をしてリーマンショックを経験しているだけに、過度に暴落を懸念していたということでしょうかね?

はい、今年も反省で終わる1年となりました。
でも、迷いながらもやはり続けていくことが大事なんですね!
投資を始めて、かれこれ10年近くになりますが、評価益などを含めると年収(手取り)分ぐらいを稼いでくれています。

投資も人生もそうですが、迷いながらもはいつくばっても、少しずつでいいから前に進んでいく、ということでしょうかね?
いずれにしても、個人が投資を始める環境はここ10年でがらりと変わりましたが、この1年はそれを実感する年になったのかなと思っています。
そんな、今年の投資5大イベントでした!


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

東京都・厚労省・金融庁がタッグを組んでセミナーを開催!@新宿「わたしにもできるかな?iDeCo・つみたてNISA 入門セミナー」!!

気が付けば、乃東生(なつかれくさしょうず)という季節ですね。
夏枯草というのは、冬至の頃に芽が出るという植物だそうです。
もう今年も1週間ちょっとになってしまいましたね。

さて、来年の話で申し訳ないですが、ついに東京都も金融教育、セミナーを開催するようですので、ご紹介です。

その名も、「わたしにもできるかな?iDeCo・つみたてNISA 入門セミナー」です!
申し込みはこちら
tokyo nisa


東京都主催?ですが、なんと厚労省の室長と金融庁の監理官というきっと偉い方が講演されるそうです。
更に、この界隈では大人気の大江加代さんによるセミナーです。

1月24日(水)の18時30分から@新宿の都民ホールです。
参加資格は、都民だけでなく、東京に勤務されている方も対象だそうです!

まだ、投資をしたことがない方、これはチャンスですよ!!
個人的には、つみたてNISAという制度もいいですが、iDeCoもいい制度なんです。
ですので、ぜひとも厚労省と金融庁で開催してほしいと切望していましたが、東京都がセミナーを開催してくれるんですね。

なかなか、会社帰りだし、面倒くさいな、と思う気持ちも分かりますが、意外と若い方が多かったり、みなさん真剣に聞いていたりとすると、不安な老後になんかしないといけないのかな?なんて考えるきっかけにもなるかもしれませんね。

投資に興味のある方、ちょっと老後が心配かなと考えている方、つみたてNISA・iDeCoってなんやろうと思った方、この機会に参加してみてはいかがですか?




にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

地元食材をいただく、海老芋!

こんばんは。
本当に寒くなってきましたね、メタボの私でも寒く感じる時期ですね。
相場は硬直状態ですが、上昇する気もするし、政治リスクも考えるとよく分からないという感じでしょうかね。

ところで海老芋って知っていますか?
恥ずかしながら私も初めて知ったのですが、京野菜の一種のようです。京芋とも言われるそうです。
確かに、見た目はエビのなんていうのか、背のひだひだが特徴のような感じですが、サトイモのようなものです。

更には粘り気が強いものですが、頂きました。
どうしていいのか聞かなかったのですが、サトイモだとすると好きなイカと一緒に煮るのかな?ということで作ってみました。

IMG_2700.jpg

味付けは、めんつゆと醤油、みりんを適当です。日本酒もあればよかったのでしょうが、さすがにそこまでは常備していません・・・
でも、粘り気が強く、好きな味です!!

地元の野菜を食べる、旬の時期に食べる、これって大事ですよね!
地方の健全な縮小は仕方ないと思っていますが、でも地方の良さを残していかなければいけないんですよね。

私は、東京には今でも出稼ぎに来ているという感じです。
いずれ、地元なのか、もっといい地方なのか、そこでなんらかの形で生活できればと考えています。

私ぐらいの年代の人が、地元に帰って地域貢献をしようかと考えれば、いい感じになると思うんですけどね。
ま、地方だと給料も半分ぐらいになるだろうし、それは無理なのかな?


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

GPIF(公的年金)がマイナス金利負担するの?

さて、今日は72候では鱖魚群(さけのうお むらがる)だそうです。
鮭が不漁のようですが、鮭が遡上するのは11月頃までだそうですね。
私も、鮭、サーモンは大好きなので、なんとか戻ってほしいですね。

ちなみに、今日は、日経平均が大きく上昇して、348.55円上昇、22,901.77円でした。
それは嬉しい限りなのですが、今日の日経新聞の一面に「GPIFが負担」という記事がありました。

内容は、GPIFが7兆円近く信託銀行に預けているのに対してマイナス金利(0.1%)負担を受け入れたとのこと。
そうか、こんなところにもマイナス金利の悪影響が出ているんですね・・・

7兆円に0.1%、よく分かりませんが年換算で70億円???
個人年金が200万円だとすると3,500人分ですね・・・

先日も書きましたが、金融緩和は短期決戦だと思っています。
過度な金融緩和は、やはり副作用が大きすぎる気がするんですよね。

既に、地銀への影響やましてや公的年金にまで影響が出てきました。
欧米は既に金融緩和の縮小に向かいだしているのに、日本だけがBOJが株を購入しているので、資金が流入している気もします。

来年まではもしかすると株価は上昇するかもしれませんが、徐々に金融緩和の悪影響が出てきて、消費税増税もままならずに国債クラッシュなんて事態にならないでいて欲しいですね。
ま、根が悲観的な方なので、心配しすぎですかね・・・

でも、米国の株価も上がり過ぎな気もするので、資金の振り向け先がないのが現実ですね、困りました。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

カラシニコフを手にとることも、国外脱出もできない私はどうすればいいのか?

IMG_2664.jpg

おはようございます。
思ったより朝はいい天気ですね。

今日は、現代ビジネスに掲載されていた、ジム・ロジャースさんの記事を見た感想です。
彼は、著名な投資家であり、世界を旅する冒険家でもありますね。

今回、日本経済について聞かれた時の彼の答えが衝撃的なものでした。
と言っても、前から同じようなことを言っているので、紹介程度です。こちら

「もし私がいま10歳の日本人ならば……。
そう、私は自分自身にAK-47を購入するか、もしくは、この国を去ることを選ぶだろう。なぜなら、いま10歳の日本人である彼、彼女たちは、これからの人生で大惨事に見舞われるだろうからだ」

AK-47というのはカラシニコフ(自動小銃)のことらしいです。
悲惨な状況になるから武器を持って闘うのか、それとも逃げ出せということのようです。

なぜでしょうか?
それは、アベノミクスが間違っている、日銀の金融緩和(量的緩和や株の購入)が結果的に大企業や投資家を喜ばせるだけであって、莫大な借金だけが残り、ツケは全て若い世代に押し付けているということのようです。

私も、最近アベノミクスに疑問を持ち始めています。
これは、日本の株式市場の約6割は外国人が占めていると言われていますし、儲かるのは外国人が大半です。
更に、低金利政策では、個人の金融資産も増えません・・・

金融緩和は、お金を借りて事業を行うような方にはメリットが大きいですが、個人にはメリットがないんですよね。
日本の金融資産は1,800兆円といわれています。
低金利の今は、ほぼ金利収入はゼロですが、仮に2%に上昇すれば年間36兆円もの利息収入が得られるんですよね!!
そうなれば、個人消費も大幅アップだと思うんですけど、おかしいですかね?

結局のところ、よく言われるように低金利で国債を刷って儲かるのは国であって、国民へのメリットはほとんどないのが現実のような気がしてきました。

なので、なぜ個人消費が伸びないのか?なんて、政府も日銀も分かっているのですが、金利を上げると国がつぶれるので、知らないふりをして、ひたすら低金利政策をとっているんですよね?
はい、今更ながらそんなことを感じているこの頃です・・・

まー、ない頭で考えてもよく分かりませんが、カラシニコフを手に取ることはできないし、英語も中国語もできないので、海外へ逃げ出すこともできません・・・
ではどうするのか?
やはり、金融資本だけでも、国際分散投資して備えるしかないですよね!

ちなみに、彼は前から同じようなことを言っていますし、相場予想は、結構外れることも多いのですが、少子高齢化の流れは変わらないのは現実ですよね・・・


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

ボーナス頂きました!どれだけ使えばいいんだろう?

本当に寒くなりました、今日は家にいても足が寒いです。
うちはコタツがないので、暖房を入れています。
でも、足が寒い・・・

ちなみに、今晩は、豚汁です!
私の中では冬の定番ですが、さすがに全てを自分で作れないし高くつくので、冷凍食品です。
そこに、こんにゃく、揚げ、豆腐を入れてかさましします。
これで、明日の夜まで持ちますね。
明日は18きっぷの旅にでもと思ったのですが、天気が曇り、ということで諦めて大掃除でもと考えています。

先日、フェニックスもボーナスを頂きました!
ありがたいものです。
巷は好景気だそうですが、我が家は関係なし、基本給も下がったのでダウンです・・・
でも、もらえるだけありがたいですね、と言い聞かせています。

私の、ボーナスの使い道というか、使い方は、投資を始めてから大きく変わっていません。
それは、定額使い道です。

なんだそれ?という感じでしょうが、給与でも同じ考えです。
多く貰えようが、少なかろうが、基本使う目安をあらかじめ大まかに決めておきます。
例えば、給与なら月15万円まで、ボーナスなら10万円程度という感じです。

これを投資を始めた10年程度続けています(といっても大まかな目安です)。
当時よりは、給与もボーナスも上昇しているので、それ以外は貯蓄や投資に回すという感じです。

これをやると、正直、加速度的に貯まっていきます(当時よりは給与はアップしているので)。
大まかな家計管理しかしていなくて、大きな出費はボーナスに関係なく、本当に必要であれば貯蓄から取り崩す、そんな感じです。

よく、ボーナスが多く出たからこれを買おう、という声もあります。
確かに、その気持ちも分かるのですが、それをしていると、なかなか貯まりません。
ちょっと贅沢できる程度を使って、多かろうが少なかろうが一定額を予算計上する。

そんな感じがいい気がします。
って、書いていたら、国の予算の使い方はなんか変ですよね?
景気が良くなったから、借金の返済ではなく、インフラなどに使ってしまう・・・
増税する前に、議員や公務員の給与を減らしたり、無駄なインフラ投資なんてやめればいいのに、と思うのは私だけですかね?
というか、人口減少時代に、全国津々浦々のインフラ維持も考え直す時代にきている気もしてなりません。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

朗報!?ファンドの外税 二重課税が解消されるの?

いやー本当に寒くなってきましたね。
ということで、今夜は鍋うどん、3つ100円程度のうどん2つと、白菜1/4カットを1/3と揚げを入れて、ホッカホッカであったまって、100円程度、はい40過ぎてこんなわびしい食事を頂いております。

あ、でも美味しいんですよ!
今後、増税の嵐、社会保険料も上がっていくだろうし、給料はそんな上がらないだろうし、そんな中セミリタイアを目指すんですから、1食100円程度で、美味しく、温まりました!!

で、今日は与党の税制大綱が出ていますね。
ちょっと読んでみたのですが、退職金の変更もなさそうだな・・・なんて思っていたら、ファンドの外税の二重課税の解消らしき文言が!!!

あ、でも、私が読んだ感じなので、詳しくは専門家の方の解説や、マニアの方に確認してくださいね。

zeiseikaisei 2017

詳しくは、24ページ以降をご覧くださいこちら

でも、集団投資信託ってなんですかね?これが公募型投信を指しているのか自信がありません・・・

そして、もうひとつ気になるのが、収益の分配の際に外税相当額を分配から控除するという感じですね。
これって、パッシブ(インデックス)だと、ほとんど収益の分配ってないんですよね!!

パッシブだと、配当も含めてファンド内で再投資しているので、どのようになるのでしょうか?
まさか、メリットはないってことにならないことを切に祈っております。

あ、くれぐれも私の理解なので、正確には専門家などの解説を確認してくださいね。
それともう一つ気になるのは、年金の拠出時と受取時の優遇などの改正が今後の課題とされていますので、その辺も気になるところですね。

ファンド内二重課税の問題はl、こちらをご参照ください。証券業協会資料から引用しています。

gaizeihaijyo.png


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR