FC2ブログ

【雑感】高配当戦略に変更して思うこと

おはようございます。
ようやく寒くなってきましたね。
そろそろ、今年の18きっぷの旅をどうしようかな?なんて考えていると、あちこちと行きたいところが出てくるのですが、年末年始もほぼカレンダー通りのような感じがしてきており、あまり遠くには行けそうもありません。

まして、ちょっと通院する必要があるのでどうなるのかな、なんて思っていると、やはり健康第一ですね。私の場合は、暴飲暴食?というか呑みすぎが原因だと思いますが、皆さんも40歳を過ぎると気を付けてくださいね。

ところで、ここ数年米国高配当ブームだったということを最近知って、遅まきながら私も外国株や日本株の高配当銘柄への投資に参入しました。
何事をやるにしても周回遅れの人生ですが、またしてもブームに完全に乗り遅れた感があり、見事に絶賛含み損かかえ中でございます。

十数年の長きにわたって資産運用をしているのに、個別株に投資していないなんてと我ながら不思議に思って考えてみると、私が投資を始めた頃は新興国株が大ブームだったんですね!

正直、今の米国株ブーム並みかそれ以上だったような気がします。
今の米国株以上のかもしれませんが、BRICS(若い方は知らないかもですが)をメインとした新興国投資が称賛され、新興国株のリターンはんぱないって、と雑誌などで取り上げられていた時代でした。

そんな時代に、その時も完全に乗り遅れながらもBRICSへの投資ファンド(確か販売手数料が3%とか運用手数料も2%ぐらいあったような気がしますが)へ資金を投じていました。

当時は新興国株への投資はファンドがメインだったこともあり、ファンドへの投資に対する抵抗もなかったのと、本当にお金がなかったので個別株に投じるお金がなかったというのも大きな原因だった気がします。

いずれにしろ、ここに来てリタイアを見据えると配当収入が欲しいと、リセッションに備えて現金比率を高めていたのですが、現金だけで持っていても仕方がないということで、NISA枠を高配当にしていこうという戦略でした。

比較的、安定的な値動きの銘柄なのかな、なんて選んで投資をしましたが、早速の下落でやっぱりインデックスファンドでよかったのかな?なんて思ったりもしています。

そして、個別株の大変さというか気になるのは、日経平均が上昇しているのに持ち株だけが下落している時の悲しさですね。まだ、この辺に慣れていないというのもあるのかもしれませんが、個別に選んだ銘柄が平均以下か・・・なんて思いますよね。

もう一つが、意外と値動きが激しいということです。
日経平均など500円ぐらい動いてもせいぜい2%程度ですが、個別株はなんかニュースがあると5%ぐらい動くんですね。日経平均にすると1200円ぐらいの動き、なかなかこのクラスの動きは経験することがないので、大きいですよね。

なんとなく最近思うのは、基本となる資産形成はインデックス(日本や先進国など)をメインとして、その他REITや債券などを加えつつ、1000万円ぐらいの資産規模になってくると、高配当のETFや個別銘柄で資産形成を進めていくのがいいのかな、なんて漠然と思っています。

例えば、5000万円の資産を目指すとなると、500万円が生活資金、残り2000万がインデックス、2500万が高配当のETFや個別高配当で4%近い配当を100万円近くのリターンを狙うというイメージでしょうか?

まずは、インデックスで500万ぐらいと安全資産の500万円を目指して、そこからもメインはインデックスで、サブで高配当というイメージですかね。

いずれにしろ、年間配当収入100万円をひとまず目指してみようかと思っています。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

【備忘録】長短金利差が逆転したけど、どうなるんでしょうかね?

こんばんは、フェニックスです。
まだ、傷んだ個所の炎症が治まらず、大好きなお酒も控えて耐え忍んでおります。
こういう時は、やはり人恋しいと言いますか、ふと何かあると孤独死するんだな、なんてことを思ったりしますが、こればかりは仕方ないですね・・・
自分が困った時だけ助けてほしければ、億り人にでもなって家政婦さんでも雇える身分になるしかありません。

それはいいとして、長短金利差の逆転が起きたそうですね。
細かな定義は調べていませんが、1年の短期金利と5年の長期金利の差がマイナスになるということらしいですが、本来は5年ではなく10年の金利のようですね。

詳しくは分かりませんが、この状況になると数年後には景気の後退局面に突入するということらしいです。
そういったことやら、ファーウェイのCFOが逮捕され米中貿易戦争の懸念から、株価も乱高下というか大きく下落していますね。

私のポートフォリオも、5年以上前に購入したものが多いETFではそれなりの利益率がまだありますが、つみたてはほぼ利益が底をつきそうです・・・


私も投資を始めたのが2008年頃、確か前回の金利差の逆転が2006年頃?らしいので初体験ですね!
そして、この下落局面でぼーっとしていたせいで、またしても指値をしていた銘柄が刺さったりと、困ったものです。

英国離脱の状況を見てからと思っていたのですが、注文していたのを忘れていました。
仕事がまともにできない人間は、投資もやはりルーズなのでしっかりできないなあ、なんて思ったりしていますが、NISA枠ということで今年は残り16万円ほど、英国離脱がはっきりした中旬以降にでも考えたいと思います。

仮に本当にリセッション入りした場合、今回はどうなるんでしょうかね?
大規模な金融緩和による巻き戻し、長引くだけならいいですが、下落が想定以上になると私のリタイアの夢も遠のいてしまいます。

かと言って、ある程度の資産の分散ぐらいしか思いつかないのですね。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【高配当銘柄】この下落局面で刺さってしまいました。

こんばんは、フェニックスです。
ちょっと、体に問題が発生して難儀している状況で、スマホなどを上手く操作できない状況です(やろうと思えばできますが、ちょっと面倒くさい)。

それはいいとして、今日も大きく下げましたね・・・
ちょっと、ビックリというか、昨日なぜ上げたのかもよく分かっていなかったので、そんなもんかな、という感じです。

悲観論者とすると、90日後も米中の決着はつかないので、どうするのでしょうかね?なんて思っています。
米国も関税を引き上げると返り血を浴びる気もするのですが、どうなんでしょう・・・

そんな中、まさかのNISAで購入しようとしていたオリックスが刺さってしまいました。
1800円で100株、NISAの高配当銘柄枠という位置づけです。

配当利回りが日経で見ると4.24%、その他株主優待でふるさと優待というのと株主カードというのを頂けるそうです。

あくまで、優待というよりも配当金目的ですが、30万円以内の小さな金額で購入できる銘柄を物色しているところです。

また、正直何を基準に指値をしていいのかもよく分からないので、なんとなく1700円から1900円で推移していたので、1800円で指してしまいました。

ま、深く考えてもしかたないので、やりながら勉強しつつ、NISAの高配当銘柄を考えていきたいと思います。

JT、キヤノン、商社系などが目には入るのですが何がいいんですかね?
景気の先行きが不透明だと電力や通信という気もしますが、通信もこの状況ですから悩ましいですね。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

【雑感】ソフトバンクIPOをどうするのか?

そういえば、ソフトバンク(携帯)が上場しますね。
今年のIPOでは最大で、高配当銘柄ということで話題の多い銘柄ですね。

高配当にシフトする投資家のはしくれとすると気がかりなので、ちょっと見てみます。

詳しくはネットをさまよっていると、詳しい方が指標を出してくれていますね。
概ね、PER17倍、PBR5倍から11倍程度だそうです(結構幅がありますね)。

ちなみに、同業のドコモはPERが14倍程度、PBRが1.6倍です。
そして、KDDIがPER10倍程度、PBRが1.5倍です。
ただし、配当利回りはソフトバンクが5%に対して、他の2社は4%台ですね。

今回、ソフトバンクは1500円で公募価額を固定するという、確か初めての設定だそうです。
大量の株式を消化する、その大半は個人投資家であることを考えると5%台というメリットを前面に打ち出す必要があったのではないかと思っています。

私もAT&Tも保有しているので、通信のような安定して比較的限られた事業者の寡占市場ですので、今回は応募してみようかな?なんて思っていました。
SBI証券のアンケートでもよく考えずに応募するよ、できれば500株なんて回答してしまいましたが、冷静に指標なんかを確認すると、どうなんでしょうかね???

PERでは同業と比較して割高、PBRでも圧倒的に割高という感じを受けるのですが・・・

ドコモもKDDIも高配当個別株として注目していますが、今回の4割値下げの影響がまだ読めないこと、特にソフトバンクのIPOは指標で見てもドコモなどと比較して優位性はないこと、基本的に長期投資を目的としているので少し様子見をしようかなと個人的には考えています。

ただし、高配当なのでそこは悩ましいですね。
大きく崩れることはないと思いますけど、値下げと楽天の参入の影響が読めませんね。

【配当】東証配当フォーカスから分配金をゲット!

今回は不定期に書いている配当(分配)金の状況です。

先日、東証配当フォーカス100(1698)から分配金のお知らせが届きました。
今回は、1口当り12.6円、年4回の合計額では50.1円で配当利回り計算で行くと2.82%です。高配当という割にはそうでもない気もしますね・・・

個人的には高配当というと3%は欲しい気がしますね。
ただ、購入したのが5年ほど前なので、その時の価額で計算すると3.98%となります。

今は、高配当ETFというとNEXT FUND(1489)が3.49%ですので、こちらの方がよさげですね。

この前下げた時に買っておけばよかったですかね?
なんて思ったりしますが、ETFにしろ個別株にしろ買い時が悩ましいですね。
たら、ればの連続のような気がして、その点つみたてはいいですね!

まだ、NISA枠を使い切っていないので、個別高配当株を買えなければこのETFを最後に買い付けようかな、なんて考えています。

これから景気後退局面に入る気もするのですが、少し余裕資金を持っているといつまで待てばいいのか、逆にこの前が底だったのではないのか、なんて考えてしまいますね。

個別株やっている人は、色々と考えることがあってやっぱり大変ですね。
あまり考えても仕方がないので、しばらくはつみたてとNISA枠で高配当個別株もしくはETFを買っていこうと思います。

あまり焦り過ぎず、なるべく淡々と買っていきたいんですけど、欲が出てしまいますね。


プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR