FC2ブログ

【投資戦略】高配当株の投資も難しいよね

おはようございます。

最近は投資よりも違うことに関心が移っていますが、そうはいいつつも密かにセミリタイアというのか、アーリーリタイアというのか分かりませんが、考えております。

昨年の後半あたりから、最近?流行りの米国高配当株への投資を考えたり、そうは言っても日本株も割安かな、なんて思ったり、主に週末に図書館に行って珍しくZAIや日経マネーなどの投資雑誌を数年ぶりに眺めたりしていました。

正直、投資を始めた頃は個別株を買うお金がなくて仕方なくインデックス投資を購入していたのが、今こうしてある程度自由に個別株にも手を出せるようになっているのは、投資を始めて10数年経っていますが、感慨深いものがありますね。

ただ、やはり個別株は心穏やかでいるのが難しく、インデックスで積み立てるのがやはり最もベターな投資方法という考えは変わっていません。

個別株は、例えば安定していると思われる通信株でもNTTであったりKDDIやらSBがあるわけで、NTTがいいかなと思って買ったらKDDIが上がっていたりと、それだけでやっぱりKDDIにしておけばよかった、などと心が揺らいでしまいます。

一方で、先がないと思っていたたばこ株がここにきて上昇していたりすると、やはりこっちの株にしておけばよかったなどと、よく言われるように、たらればの連続ですよね・・・

ただ、今後の方針とすると
① 通信や医薬品、連続増配株の比較的安定的な配当が見込まれる銘柄、
② 既に割安であるけど配当利回りが高い銘柄で今後更に下落した際に買いたい銘柄、
③ 安定的な高収益銘柄、
ぐらいに分散して3%前後の配当利回りを狙っていければな、なんて漠然と考えています。

イメージは、安定的配当銘柄、景気敏感高配当銘柄、配当というよりも値上がり成長期待銘柄という感じでしょうか?

ただ、この戦略だとたばこやら商社や金融などにある程度資金を振り向けないと3%を超える利回りを維持するのが難しいんですよね・・・
いずれにしろ、今朝のFRBが年内の利上げなし方針、成長率予測を引き下げていること、日本の景気先行きも不透明なこともあるので、あせらずに、銘柄分散、時間分散の考えをとりつつ、今後はインデックス投資を半分ぐらいのペースで投資をしていこうかな、なんて思っています。

そして改めて思うのが、投資をするタイミングと時間のことですね。
今は2013年ぐらいに購入した日本株や先進国株のETFがそれなりの含み益がありつつ、利回りも3%前後あったりします。

投資したタイミングがよかったのか、これが長期投資の効用なのか分かりませんが、今後は少し下落局面を想定して資金を投じ過ぎないイメージで、そうは言っても不況まではないだろうという気もするので、3年ぐらいかけて資金を投じていきたいですね。

当面の目標は税込み50万円、数年以内に100万円ぐらいまでは行きたいけどどうなるんでしょうかね?

スポンサーサイト

【18きっぷの旅】2019年春~水戸偕楽園と弘道館の旅~

LRG_DSC01931.jpg

おはようございます。
今回は、恒例の18きっぷの旅(2019年春)の記事です。
遅くなってしまいましたが3月3日に行った記事になります。

5月に改元があるということで、今回が平成最後の18きっぷということになりますね。
18きっぷの旅ももう5年目ぐらいでしょうか、なかなか稼ぎが少ないとお金がかかる遠出の旅をためらってしまいますが、この時期だけはなるべくどこかに行くようにしています(学生時代は除く)。

投資を始めた頃は、稼いだお金のほとんどは節約して投資に振り向けていましたが、ある時からお金だけを貯めても仕方がないと、親戚が大病したのを機に、行ける時にいろんな所に行っておかないといけないなということで、節約しても楽しめる18きっぷの旅を始めたような気がします。

それはいいとして、春の18きっぷは、3月1日から4月10日までと期間も短く、会社員だと長期休暇も取れない時期なので使い切るのはハードルが高いですが、平成最後ということでチャレンジです。

今回目指すのは水戸の偕楽園!です。
行ったのは3月3日(日)でしたが、梅酒祭りもやっていたので少し天気が悪かったですがこの日にしました。

東京7:32発 東京上野ライン→偕楽園 9:32着
偕楽園11:16発 →水戸11:19着
水戸13:00発 常磐線→北千住14:46着 14:49発→東京15:12着

途中から雨が降ってきたので、少し駆け足になってしまったのと、お昼に行こうとした黄門そばが定休日だったので、急きょ駅弁にしようということで、少し早めの帰りとなってしまいました。あと、梅酒祭りも大盛況で並んでいる人が多かったので諦めました・・・

東京駅ではサンライズ様がいらっしゃったので思わずパチリ。
IMG_8648.jpg

私が乗るのはこちら、最近は私も贅沢になってグリーン車です。
IMG_8653.jpg

IMG_8654.jpg

感想とすると、偕楽園の梅はやはり凄いけど、人も凄い・・・
LRG_DSC01876.jpg

LRG_DSC01881.jpg

こちらが後楽園の梅になります。
LRG_DSC01884.jpg

LRG_DSC01891.jpg

LRG_DSC01895.jpg

LRG_DSC01898.jpg

LRG_DSC01909.jpg

この下から弘道館になります。
LRG_DSC01957.jpg

LRG_DSC01985.jpg

個人的には、その後に行った弘道館(日本最大の藩校)が人も多くなくて梅もきれいだったし、私のような勉強ができない人間はちょっと頭がよくなったような気分になってよかったです。お勧めですよ!

ちなみに、有名なのが閑谷学校(備前市)、咸宜園跡(日田市)、足利学校跡(足利市)だそうで、足利学校も18きっぷで行きましたが、お勧めです。
弘道館は、徳川斉昭が作ったそうです。また、学問は一生行うものとして卒業という概念がないとか、奥が深いですね。

水戸駅に降りて街を歩くのは初めてでしたが、いい感じの地方都市というかんじでしょうか、城下町という特有の雰囲気がある街ですね。

ちなみに、今年が市政130周年ということらしいですが、何かやっていたのかは不明でした。

帰りは、黄門様の印籠の形をした駅弁とお酒を買って帰路につきました。
セコイ私は、お酒はファミマでPaypayで支払いして少しだけ安くすませました。

IMG_8663.jpg

IMG_8665.jpg

上手く撮れていませんが、上が炊き込みごはん、下がおかずで梅が入っているのが水戸らしいところでしょうかね。
まー、正直印籠型の容器にお金がかかっている感じでしょうかね?

次回は、ホリデー快速富士山の最終列車、往復の旅(一部ですけど)を書く予定ですが、いつになるかは未定ですw

東日本大震災から8年、改めて凛冽の宙を思う。

こんばんは、最近ブログの更新をさぼっております。
でも、この日はなんとなく書かなくてはいけない気もしております。

ま、私のような弱小ブログが書いたところでどうなるわけでもないですし、誰かを勇気づけたり何ができるわけでもありません。
でも、記憶にとどめておくことはできるのかもしれませんね。

そんなことを思いながら、東日本大震災からの8年目を迎えました。
私は、学生時代に京都で阪神淡路大震災を経験し、社会人になって東京で東日本大震災を経験しました。
幸い、どちらも大きな被害を被ったわけではありませんが、やはり心理的な影響は大きかったような気がします。

いずれにしても、亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、未だに数万人単位で避難されている方の復興を祈らずにいられません。

そして、最近思うのは、やはり原子力政策は誤りだったのではないか?ということです。
私もよく分からずに、資源のない国は原子力に頼らざるを得ないのかな、なんて思っていましたが、8年もたっても廃炉の道筋を示せていません。

はっきり言って、経済産業省はポイント還元とか、くだらん政策を考えている暇があったらエネルギー政策を本気で考えるべきなんですよね・・・
この点だけは、もう一度考えるべきではないかな、なんて思います。

そういう意味では、またしてもこの時期にこの言葉を考えたいと思います。

今年も、幸田真音さんの「凛冽の宙」のあとがきを紹介します。

『いま、日本はまさに凛冽の時代。経済も、世の中も、そして人の心までもが冷え切っています。でも、そんななかで、ほかと違って正しいことをしようとすると、もっと寒さを覚悟する必要があるのかもしれません。
ねえ、あなた。教えていただけませんか。この国は、いったいいつまで凛冽の時代を続ける気なのでしょう。
それとも、すべてを知ったうえで、正しい改革の道を選んだからこそ、いま「凛冽」なのでしょうか。
この先、寒さに耐え抜いたら、必ず春はやってくるのですよね。』(略)

戦後最長の景気を誇っているようですが、庶民の生活はなかなかよくなりません。
そして、震災からの復興という大きな目標もまだまだ進んでいないように思えてなりません。

確かに当時よりも良くなってはいるのかもしれませんが、声を大にして誇れるほどでもない気もします。

といいつつも、人間は強欲なので私の持っている株価は上がってほしいと思いつつ、日本全体が明るい世の中になってほしいものですね。

【雑感】どうでもいいことですけどね

こんばんは。
最近はブログの更新もさぼっております。

色々と精神的にというか、悩んだりすることもあったり、真面目にリタイアをして月15万位で生活できないかな、なんてことを考えらりしています。

ま、定期的な現実逃避路線ではありますが、この歳になるともう結婚であったりとか、子供を造ったりという、前沢さんぐらいの財力がある人でないと現実味はないので、私のような低コスト人間は東京を離れて月10万ぐらい稼ぐ道を探そうかななんて思ったりしています。

億り人は無理でも7000万ぐらいをもとにリタイアを考えていたのですが、月10万位を稼ぐ前提であれば、3000万ぐらいを目標にどっか地方でゆるーく生活したいな、なんて思ったりもしつつ、どうなんでしょうかね?

ほとんど、かたぎの人間に言わせると甘えているなという世界なんでしょうが、正直一人で生きていくには辛い世の中ですよね・・・
そうすると、なんだかんだゆるく好きに生きたいな、時代のせいにするつもりはないですが、同じ電車に乗っていても世代によって感じ方がちがうんですよね、きっと。

なんてどうでもいいことを思ったりしつつ、悩みながら前に進むというか現実を逃避するルートを探している近況です。
プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
Phoenix Fund(自分用リタイアファンド)のファンドマネージャーとして運用方針を悩みながら投資生活を送る。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR