FC2ブログ

【雑感】「面従腹背メガバンクに金融庁の怒り」ってどうなの?

こんばんは。

今日は残業で、なんだかんだ、通勤も含めると15時間ぐらい拘束されてしまいました・・・
病み上がりだというのに、という感じです。

ところで、ネット記事で「面従腹背メガバンクに金融庁の怒り」なんて過激な記事が載っていました。
記事によると、メガバンクがつみたてNISAの普及に積極的に取り組んでいるという趣旨の資料を作成していたが、会社の名前を出す際に積極的に取り組んでいるわけではないので公表してほしくないような発言をしたために、金融庁の怒りを買ったそうです。

個人的な意見では、どっちもどっちなのでは?という感じでしょうか。
いっちゃ終いかもしれませんが、株式投資などはメガバンクでやるメリットってほとんどないと思っています。
おそらく、金融庁の方もそれは理解したうえで、メガバンクや大手証券の支店網やらマンパワーを使って普及させたいということでしょう。
同じような意味合いで、大手証券や、ましてや地銀に普及を依頼するというのもどうかと思います。

あくまで、企業側とすると営利を追求するわけですし、長期的に見たとしてもそれに見合うメリットがあるのか?ということになってしまいます。
つみたてNISAは投資家にとってはいい制度ですが、反面販売会社や運用会社にとってみると、スケールメリットを取らない限りは成り立たない仕組みですよね。

低コストで販売できるネット証券が有力な普及に取り組んでくれるところでしょうが、おそらくマンパワーもないですし。
個人的には、独立系のFP(フィナンシャルプランナー)や投資信託協会などが普及に取り組んでいただくしかないのかな?なんて漠然と思っています。

そして、前から思っているのは、年金制度の現実をもっとしっかりと国民に示して、しっかりと資産形成するべきですよと、医療などの社会保障も限界に近いですよと、言いたいことをしっかりと説明すべき国側のような気がしますけどね・・・


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR