FC2ブログ

【雑感】つみたてをするならこれから3年ぐらいは我慢の年なのかな?

ここにきて、本格的な下落局面なんですかね?
今年もここまで待っていたのに、耐え切れずに10月ぐらいから高配当銘柄に投資をしたのですが、少し早かったですね・・・

個別株は、よくたらればの世界だと言いますが、本当にもう少し待っておいたら・・・という感じでしかありません。
しかたないので、気休めでETFの手数料無料NEXT FUNDシリーズの高配当を今日指しておいたら、あっさりと刺さってしまって早速の含み損・・・

もちろん、これまでのファンドシリーズもことごとくマイナスを指示しております。
と言いつつも、昔ながらのETFの含み益が大きいのでなんとか心折れることなく投資をできていますが、今更ながら昔から続けていてよかったと思ったりもします。

今年のつみたてNISAから始めた方も、これから3年ぐらいは投資をしておかなければよかったかな?なんて思うこともあるかもしれませんが、その時こそが安く多くの口数を仕込めていると思って耐えるしかありませんね。

そうは言っても、私も今回も同様に下落局面を耐えれば10年後に大きくリターンを生んでいるのか、そればかりは分かりません。

ただ、投資をするというのは将来の成長を信じて託すものなので、そこが信じられないと投資する必要はないと常々思っています。

ま、仮に大きな景気後退局面になった時に、色々と言われている入金力(=投資継続力)は必要ですよね。
私のようなおじさんは、最近の副業当たり前、定時帰宅当たり前はいいことだと思っていますが、不景気になるとそんなことをやっていると会社自体が傾いていく、そして投資ブログなんて誰も見なくなるので、やはり本業が大事だよね、なんて冷たく見ていますが、それも時代の流れで、いざその時が自分自身に訪れないと身に染みて分かりません。

ただ、謙虚な若者だけが、当時の派遣村などの惨状から少しは思いを馳せるのでしょうが、そんなものは、やはり若者に求めるのは酷なんですよね。

ま、悲観論者の私が呑みながら書くと死にたくなるのでこの辺で・・・
あ、根がばかなので寝て起きると全て忘れる性質なんですけどね・・・

何が言いたいかというと、本業をがんばって不景気になって給料が下がっても、くじけずに投資を継続していれば、華を開くかもしれませんね。ただ、景気後退が来なければ、そんなことを気にする必要はないですが、どうなんでしょうかね?


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
Phoenix Fund(自分用リタイアファンド)のファンドマネージャーとして運用方針を悩みながら投資生活を送る。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR