FC2ブログ

【ハイキング】雪の高尾山を愉しむ!凍結時の下山は稲荷山コースがお勧めですよ。

今回は、先日の土曜日(2/2)、久々に雪の高尾山を愉しんできたので備忘録です。

ルートは、
高尾山口(6号路)→高尾山(57分)→城山(40分)→小仏峠(25分)→景信山(20分)昼食→小仏峠(20分)→城山(26分)→高尾山(36分)→高尾山口(稲荷山)(59分)
でした。

合計5時間41分、距離は15.9キロでした。

今回は、ちょうど2日前ぐらいに八王子に雪が降っていたので、高尾山にも降っているだろうということで、朝の洗濯などの仕事を終えてから出発です。

ちなみに、高尾山の標高は599ḿと高くないですが、雪は降ることもありますし、凍結することもたまにあるので注意が必要です。

今回も朝は6号路から登りましたが、結構凍結している個所もあったりと注意して登りました。ただし、登りの場合はそこまで凍結が激しくなかったので問題はありませんでした。
IMG_8495.jpg
(所々こんな感じで凍結している個所もありましたが、気を付けていけば問題ありません)。

凍結している場合は、下山時の方が滑りやすいので注意が必要ですが、高尾山の場合は稲荷山コースで下山するのがお勧めです!
このコースは日当たりがいいコースなので、夏は暑いですが今回このコースは雪もほとんどなく凍結個所はありませんでした。
IMG_8554.jpg
(稲荷山コースは地面もぬかるむ個所も少なく快適に下山できました)。

高尾山は気軽に登れる山ですが、登るルートで全然違うので雪が降った時や凍結している時は稲荷山ルートが下山にはお勧めです。
ただし、天気が良くて溶けていたということもあるので、おそらく一番安全なのは1号路だと思うので、その辺は臨機応変に対応してください。

ここから先は、写真集です。

IMG_8486.jpg
ケーブルの脇の道も凍結していました。

IMG_8498.jpg
6号路でも日当たりがいい所はこんな感じです。

IMG_8502.jpg
高尾山頂は、天気がよかったので比較的登山客も多かったです。

IMG_8509.jpg
城山に向かう途中が一番雪が綺麗に積もったいました!

IMG_8519.jpg

IMG_8520.jpg
日当たりがいいといつものコースです。

IMG_8521.jpg
城山の茶屋の広場も結構積もっていました。

IMG_8535.jpg
城山から小仏に下るこの辺が滑りやすいところでしょうか?

IMG_8542.jpg
景信山の茶屋で持ってきたカップラーメンとお弁当を頂きます。
天気が良くて見晴らしもよかったのでいいところですね!!

IMG_8544.jpg
こんな景色を見ながらお昼ご飯を頂きました。
この日は水筒にお湯をつめて持って行きカップラーメンを作りました(茶屋の了解がないとバーナーは使えないそうです)。

IMG_8547.jpg
景信山からの富士山です。

IMG_8549.jpg
茶屋はこんな感じです。やはり人は少ない感じですね。
お店の人なのか、お餅つきをしている方がいました。

IMG_8552.jpg
帰りに一丁平だったと思いますが、行きにはなかった雪だるまがあったので思わずパシャリ!

高尾山に雪が積もるのは年1、2回なので貴重な時に登ることができました。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR