FC2ブログ

【講演レポート】つみたてNISAフェスティバル2019に行ってきたよ!

IMG_9398.jpg

なんと、今回初めての金融庁のイベント「つみフェス2019」に行ってきました。

つみフェスって何だよという方はこちら(金融庁HP)を参照してください。
本来なら私のような投資歴10年以上の者が参加するのは年齢的にも老害以外の何物でもない気もするのですが、初回に六本木ヒルズに行ってしまうという過ち(当時は虎ノ門ヒルズ開催)を犯した、そこで忘れた何かを取り戻しに行ってきました。

そして今回は、岡本和久氏が昨年に引き続き講演されるということで、是非一度は聞いてみたいということだけでした(正直)。
でも、参加してみると、副大臣から遠藤金融庁長官から、虫取り小僧さんなど、色んな方々のお話を聞けて良かったです。

始めていく方へのアドバイスとすると、
① 駅地下から行けますが少し歩くので10分ぐらい前に駅に着いた方がいい
② 席が半分ぐらい机ありですが残りはいすだけ(私は開場5分前集合していたので机ありをゲット)
③ Twitterやっていると一人で行くのが不安になることもあるでしょうが感覚では9割が一人で来ているので安心してください
④ 年齢は20代から60代ぐらいまでぐらい、多いのは30、40代かな
⑤ 今回も間際に「something green」というお題が出ましたが実践者は3割ぐらいでしょうか?様子見の人もいたかも(私は目に付いたお茶PET、ワインボトルは危険なのでやめました)
⑥ 迷わず行けよ行けばわかるさ、ということでその踏み出した一歩が投資への道となります

実は、後輩にもこんなイベントがあるよと伝えていたのですが、もう一年近くなっても投資を始められていないのと同じく、ぼーっとしているうちに枠が埋まってしまったようです。

今回のイベントでも、私の理解では、いかに投資未経験者を投資に向かわせるかという感じの流れでした。

私は前から思っていますが、そんなものは簡単で総理大臣か厚労大臣か金融庁長官が、「今後は、年金は持たないので自助努力で資産形成してください、そして今の金利では無理なので株式投資してください」というだけだと思っています(マジ)。

当日の模様はザリガニさんが上手くまとめていらっしゃるので、こちらをご覧ください。
以下は私のメモなので、暇な人だけご覧ください。

最初は副大臣の挨拶ですが、そこは大人の挨拶でした(笑)

1 岡本和久氏基調講話
岡本和久氏の講演です!
ここは大事なところですが、私のおぼつかいない理解では、概ねこんな感じでした。
現代の人は、「今」と「自分」に凝り固まっている、そんな中時間軸と空間軸を使って投資を考える、時間軸は「長期」、空間軸は「全世界」、時間も空間も分散する、長期に継続して投資するということですね。

その他、しあわせの六角形や人生のステージ(学び、働き、遊び)、ハッピーマネー四分法(ためる、つかう、ふやす、ゆずる)などのお話がありましたが、時間が短く駆け足でしたね。

詳しくは割愛しますが、多くの方が納得していたのが、「投資は歯磨きのようなもの」、ということ、その趣旨は「当たり前のようにやるべきもので、やらないと後で後悔するもの」と私は理解しました。

あとは、投資は「投志」、私の理解では想いを持ってお金を投じて、それが社会に役立っていく、自分の中にため込むのではなく時間、空間を広く活用していくという感じかな、なんて思いました。

2 長官に聞いてみよ~!
カンさんの絶妙トークで、遠藤長官が結構ぶっちゃけているというか、意識して金融会社向けに発言されたのかは分かりませんが攻めていらっしゃいました。
是非ここは動画で証券会社や保険会社幹部にも見ていただきたい内容でした。

NISAなどについては、元財務相の主税局にもいたとかで、政治的な面もあるので実績(NISAなどが拡大しているという事実)を示すのが大事ということなので、我々の行動で結果を示さないといけない、制度を活用しなければいけないなと思いました。

そして、恒久化やスイッチングにも理解いただいているようで、今井さんなど事務方がしっかりと幹部教育にも努力されているんだなと感心しました(笑)

3 つみたて投資クリニック
著名ブロガーの方たちでしたが、皆さん上手いですね!
投資初心者?からの質問に、熟練の一般投資家が回答するという形式でしたが、皆さんの話に集中してメモを取っていませんでしたw

印象に残ったのは、多くの方が長期投資は20年以上という意見とおっしゃっていたことですね。
私も弱小投資家ながら10年以上続けていますが、投資を始めた頃から資産額は50倍近くになっています。

これは、もちろん利益だけでなく給料の増加による投資元本が増加したためでもありますが、毎月つみたてて資産形成をする、その仕組みを継続する、ただそれだけの結果ですので、続けているとなんとなく実感できますね。

4 パネルディスカッション
山崎元さん、島田さんやLINE、KDDI、ソフトバンクの方々からフィンテックを絡めてお話がありました。
勝手な憶測では、金融庁側にもLINEなどスマホ活用して若者にも金融に近づきやすい環境を作りたいという想いもあったんでしょうかね?

個人的には、私のようなすぐ感情に流されて売買する人を、自動で冷静にしてくれるサービスが欲しいですね。
これは、ファイナンシャルジェロントロジーにも通じるというか、私のような独男は痴ほう症になることを今から心配するわけです。
頭が元気なうちに、ライフプランを設定しておく(年齢に応じた投資プラン、生活費などの設定)、そしてそれを外れる投資行動、金融行動をとったら冷静になるメッセージが表示される、更に予め設定した親族やFPに連絡して相談させるという、信託銀行のような仕組みを月3000円ぐらいでできないかな、と思っています。

正直、スマホで投資実績を毎日確認できるなんて機能はいりません。利益が出ている時はいいですが、リーマンの時には死にたくなるだけです(笑)

金融庁主催というお堅いイメージでしたが、カンさん、ブロガーの方々などの話術で楽しく投資について理解を深めることができました。
まだまだ、投資、NISAも活用されていない状況ですが、このような機会を利用して投資に対する恐怖心を打ち消して、一歩踏み出してみるのもいいかもしれないですね。

個人的には、これでほとんどのイベント(FOYや投資ナイト)にも参加できたのでリタイアして東京を離れる心づもりがどんどん加速しています。
あとは、ブロガーミーティングでただ飯を食いたいけど、ベンチマークがどうとか全然興味ないしどうしようかな?

スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
Phoenix Fund(自分用リタイアファンド)のファンドマネージャーとして運用方針を悩みながら投資生活を送る。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR