FC2ブログ

【雑感】今回の災害は移住先を考える機会にもなりました

IMG_78671.jpg

大型台風19号が猛威を揮っています。
皆さん、無事だったでしょうか?
そして、被害に遭われた方、いち早い復興を祈っています。

改めて災害に対する向き合い方と、インフラを維持できなくなっている現実を直視する時代に来ているのではないかと考えさせられました。

今回思ったのは、投資家の方はやはりリスクへの向き合い方が早いというか、自身の状況に合わせて、早く避難所に避難されている方が多かったなと思いました。

私の住んでいるところは、近くに大きな川がないのと、山の近くということもないのもあってか、避難する必要もなかったです。
しかし、投資家の方は多摩川沿いの高級住宅地にお住まいの方が多いのか、比較的早期に避難所に移られた方がいらっしゃいました。

リーマンショックの時もそうですが、あり得ないことはないんですよね。
今回のように過去最大級の大型台風と分かっている場合は、やはり早めに行動する必要があったんだな、なんて思いました。

そして、もう一つ感じたのは、家が流されたような場合は、別の場所に移り住むというのも選択肢になると思います。

生まれ育った場所、故郷を捨てるというのは辛い選択かもですが、国や市町村にも財政的に余裕がある状況ではありません。
堤防等は再建されるでしょうが、最近の台風や熱波、豪雨などの災害を見ると、また同じような状況になることが想定されます。

今は、それなりの働き手の人数がいるので、自衛隊や消防隊の人も今後どんどん減少していかざるを得ないのではないかな、なんて思っています。

そんな中、今後はますます自分の身は自分で守るしかないです。
福島地方の現状は、救助要請があってもすぐに対応できていない現状が見て取れます。

私も将来は田舎の方に移住を考えていますが、今回の件も踏まえて住むところを考えたいなと思いました。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
Phoenix Fund(自分用リタイアファンド)のファンドマネージャーとして運用方針を悩みながら投資生活を送る。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR