FC2ブログ

【18きっぷの旅】読んだ本で学歴(勉強)と貯蓄(投資)の重要性を感じたおはなし

IMG_1338.jpg
(夕暮れの瀬戸内海)
IMG_1330.jpg
(写真はマリーンライナーの1号車:2階がグリーン車1階は指定席で18きっぷ乗車可能のようですが、私は自由席でした・・・)

おはようございます。

年末の18きっぷに合わせて色々と本を買って、旅の途中に読んでいました。
普段はつい集中して見るわけでもないのにTVを見てしまい、本を読む量は減ってきた気がします。老眼になったというのもあるかもしれませんが・・・

多くは気軽に読んで楽しめる時代小説の佐伯泰英氏の小説などを読んでいましたが、最近買う機会が減っている投資本としてジム・ロジャーズ著「お金の流れで読む日本と世界の未来」(PHP新書)という本を読みました。

投資についての考えは、改めて余裕があれば記事にしたいと思いますが、そうだよなと感じた考え方についてメモしておきたいと思いました。

189Pの「学歴と成功は無関係」というところです。
そこで、「教育を受けて学歴を持つことは、昔から常に重要視されている。私も重要だと思う。少なくとも、仕事を得るのには役立つだろう。」としつつ、「ただ、いい大学を出たからといって成功するとは限らない。」としています。

これはそうですね。
学歴をいくら主張してもなんの意味もないのですが、私の世代とその上ぐらいでしょうか、学歴を気にする方がいますね。
でも、周りでも高卒の先輩でも仕事や気配りができる方はいっぱいいます。

そして、「良い成績を残せば、自分がやりたいことを選択することができる。それこそが重要なんだ」とされています。

私のような真面目に勉強してこなかった人間はそうだよねと思いますよね。
勉強しておけば、就職するときに30代で1千万円もらえるような大手商社やメディア、はたまた医者や弁護士など、もしかしたら?選択できたかもしれません。
生まれ持った能力でそれは無理でも、もう少しいい会社に就職できたかもしれません。

そして、ふと思ったのが、これって貯蓄(投資)でもおんなじだよね、と思いました。

学歴(勉強)も、貯蓄(投資)もやっておけば選択肢が増える、言うなれば自由に未来を選べるようになるということなんですね。

私は、若い頃に勉強も投資もやらずにギャンブルに明け暮れていたせいで、今になっても会社の奴隷となって、学歴がないために新たなステージに進むわけにも、そして貯蓄がないために失敗を恐れて新たなステージに進むこともできなかったんですね。

なかなか、若いうちから節約して遊びもしない、楽しくなさそうな人生はどうかと思いますが、遊び(消費)と勉強(貯蓄)はバランスが重要なのかな、とも感じました。

学歴も貯蓄も自由を選ぶツールの一つと考えると、やはりあるに越したことはない、時間も資産も限られる中で、満足度を高める遊びの時間と資産の消費が大事なのかな、そして若いうちはその重要性に気付ける人は少ないのかな、と感じた18きっぷの旅でした。





にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
Phoenix Fund(自分用リタイアファンド)のファンドマネージャーとして運用方針を悩みながら投資生活を送る。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR