FC2ブログ

【18きっぷの旅】下呂温泉と道後温泉を愉しむローカル線

IMG_1400.jpg

今回は年末の18きっぷの旅を簡単にまとめたいと思います。

18きっぷの旅を始めたのは、旅が好きだけどお金がないという身も蓋もない理由によるものです。
鉄道好きかというと、まー好きですねという程度で、どちらかというとローカル線ののどかな雰囲気の中でのんびり気ままに、景色を楽しみながら飽きたら本でも読みながら、のんびりという旅が好きという感じでしょうかね。

たまに、若くないからそんな長時間電車に乗れないという方もいるかもしれませんが、都内程混まないところが多いので、今回も9割近く座ってのんびり移動していました。

ということで、今回は東京→下呂(泊)→高松(泊)→松山(泊)→京都への帰省ということで、間に4泊して下呂温泉と道後温泉を愉しんできました。

かかった費用は、4泊21,178円(確か3回朝食付夕食1回)、18きっぷ12,050円なので33,228円、京都までの帰省が新幹線だと27,700円ですので、5,528円の追加負担で移動+宿泊できたということですね(京都から東京への18きっぷで移動したため)。

今回の主な路線は、東京→塩尻(中央本線)→多治見(太多線)→岐阜(高山本線)→下呂→米原(東海道本線)→岡山(瀬戸大橋線)→高松(予讃線)→松山→岡山(東海道本線)→京都 という感じです(一部正確でない記載もあります)。

IMG_1207.jpg
旅の初日は、高尾以降は前日雪が降っていたようで、結構積もっていました。

IMG_1268.jpg
下呂温泉には夕方着きましたが、いい感じですね。
下呂温泉は、美人の湯というだけあって湯はいいですし、外国人もいますがそこまで混まない、少しさびれた感じが好きです。

IMG_1270.jpg

IMG_1274.jpg
ホテルは湯快リゾート系列、部屋はいまさんぐらいですが、夕・朝食付きで8800円、夜は豚しゃぶなべがメインでした。

IMG_1285.jpg

IMG_1298.jpg
次の日は、高山本線、いい景色で好きな路線のひとつです。君の名はで有名な駅がある路線ですね!

IMG_1323.jpg
18きっぷの旅だと乗り換え時間が短く、駅弁を買う時間がないこともあるので、軽食は必需品ですね。

IMG_1330.jpg

IMG_1338.jpg
夕暮れの瀬戸内海が見れました!

IMG_1343.jpg
観光に行くと夜の呑み代が高くなってしまいますね・・・

IMG_1357.jpg

IMG_1359.jpg
朝はSNSで教えていただいた、「がもう」さん、鴨川駅から徒歩15分ちょっと、うどん大250円、あげ100円とお腹いっぱい!!
朝8時半で半過ぎにつきましたが既に行列でした・・・

IMG_1400.jpg
道後温泉本館で日帰り温泉、410円、残念ながら2階以上は改修工事してました。
2日目は椿の湯400円に入りました(こちらは新しく広めでした)。

IMG_1399.jpg

IMG_1406.jpg
お風呂帰りはビール、地ビールですよ~

IMG_1419.jpg
2日目は天気はいまいちでしたが、松山城を観光、その後は鯛めし食べたり、椿の湯に入って観光を満喫!?
意外と見たいとことは多くなかったですね・・・

IMG_1451.jpg
少し早めに繁華街で観光の疲れを癒します。
餃子140円、ビール145円、しかもプレモルでした!

IMG_1479.jpg
最終日は京都までなので時間がありましたので、この旅行初めての駅弁購入!

夜の呑み代などの食事代、温泉などで計算していませんが2万円ぐらいでしょうか?
冬のボーナスは旅行と親戚のお年玉に使って終わりになりましたね・・・

奥さんやパートナーとの旅行だと価値観が合わないとこんな貧乏くさい旅行は無理でしょうけど・・・
独りの気ままな方でお金もない方で旅好きな方は、こんな旅行もありですよ!!


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
Phoenix Fund(自分用リタイアファンド)のファンドマネージャーとして運用方針を悩みながら投資生活を送る。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR