FC2ブログ

【雑感】XOMやRDSBのような石油高配当銘柄への投資はどうしよう?

IMG_1207.jpg


おはようございます、フェニックスです。

さて、S&P500は絶好調ということで、3,352.09ドル、NYダウも20,276.82ドルとなっています。
そんな中、絶不調なのがXOM(エクソンモービル)やRDSB(ロイヤルダッチシェル)です。

XOMをブルームバーグで見ると、株価は59.96ドル、配当利回りは5.80%です。
RDSBを見ると51.79ドル、配当利回りは7.26%とかなりの高利回りになっています。


私の海外株式は、通信銘柄、たばこ銘柄、医薬品銘柄、IT銘柄が占めています。
高配当銘柄中心ですが、一部成長期待のIT銘柄なども保有しています。
ただ、いずれもまだまだポートフォリオに占める割合は少ないです。

そこで、XOMやRDSBなどの資源・石油銘柄に投資するのかどうかということです。
私の中での投資判断基準とすると、高配当銘柄は3.5%以上、海外株であればできれば5%以上という基準ですので、いずれも基準を満たしています。

そして、資源・石油株は、世界でも大手が占めており、開発にも多額の費用がかかるので、おそらくこれから新規参入が見込まれる業態ではありません。
そのように考えると、資源価格の影響を受けると言えども投資する価値は高いのではないかと思っています。

しかし、一方で懸念する事項はESG投資の流れです。
この点をどのように評価するのか、そして投資だけでなく将来への環境問題への意識の変化と実体経済への影響です。

間違いなく、ESG投資は広まっており、たばこや石油銘柄への風当たりは強くなってきています。
そして、個人的な感覚ではたばこは私のようなダメ人間がなくなることはないので一定の需要はたばこなのかマリファナなのか分かりませんが、あり続けると思います。

一方で、石油などのエネルギーは、もしかすると10年後には電気自動車や発電も自然エネルギーに大転換している可能性があるのではないか、と思っています。

そして、環境問題、地球温暖化への懸念は、最近の異常気象の多さからすると、ますます世の中の人々の関心が高まっていく気はします。
そのため、冷静に考えるとXOMなどへの投資は合理的ではない気がします。

私個人もまだ悩んでいますけど、こんな感じでしょうか?
高配当目的の分散投資として投資するのはあり。
一方で、買ったとしても、あくまで高配当が目的なので配当が現状維持であれば継続保有、減配が発表されれば即売却、そんな銘柄
のような気がします。

実際に投資するかは、やはり最後は自己判断ということですね・・・


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
Phoenix Fund(自分用リタイアファンド)のファンドマネージャーとして運用方針を悩みながら投資生活を送る。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR