FC2ブログ

なぜ天引預金が素晴らしいのか国が証明している?

今日はまったりとスーパー銭湯に行ってきました。
あぶく銭の短期売買(半年ほどですが)で稼いだ5万円ほどがあったので、どこか行こうかと思っていたのですが、結局は近場でリフレッシュすることにしました。

体力的にはリフレッシュできましたが、年末にも関わらずなんか納得できないニュースが多いです。

1つ目は地方再生というバラマキです。
人口減少時代に、地方に金をばらまいても再生なんてありえませんし、借金が膨らむだけです。
地方の良さは金や施設ではありませんし、ばらまいた金で多少延命できてもその先はありません。
これまで国が保護してきた産業で上手くいったものがない気がするのと同じですね。
いずれ淘汰されて消滅するしかないというのは事実です、人口が減るんですから。
(こう書くと地方は大変だと怒られる気はしますが、金融資本を使えば地方も都会も関係なく、この時代は生きていけると思っていますし、いずれ田舎に帰るつもりでいます。)

2つ目は、国保の赤字を健保が補てんするというものです。我々の保険料が上がるということです。
でも、意外とこの辺は大きく取り上げられませんよね。
この辺が私には理解できません。

消費税は、上がると大騒ぎなんですけど、保険料も毎年少しずつ上がっていたきがします。
消費税は、自分で払うので負担感は大きいですが、社会保険料は給与から天引きされているので負担感がないですよね。

どうでしょうか?今日の本題はこの点です。
お金が貯まらない方は、是非会社の財形や銀行などの積立を活用してみてはいかがですか?
給与天引預金だと、メンタルの負担感がなく貯めることができるかと思います。
最初は少しずつでも、長くやれば意外と貯まっているものです。
私もやっていたのでお勧めですよ、国もこのやり方で搾取?しているんですからね・・・

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
Phoenix Fund(自分用リタイアファンド)のファンドマネージャーとして運用方針を悩みながら投資生活を送る。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR