FC2ブログ

「金融緩和に罠」を読んでます!

アベノミクスが成功しているように見える今こそ、そのリスクも認識すべきではないかと思ったりします。で、今日図書館で借りてきたのがこの本です。

集英社新書で、藻谷浩介氏、河野龍太郎氏、小野善康氏に、萱野稔人氏がインタビューする形の本です。
最初の二人はメディアでもよく見る方なんで、手に取ってみました。

まだ、最初の藻谷氏の部分までしか読んでいません。
藻谷氏は、金融緩和ではダメだとおっしゃっています。
でも、その後の主張は、アベノミクスのブレーンが参考にしているのかという感じです。

藻谷氏は、①金融緩和では賃金上昇に結びつかない、②金融資産を持っている高齢者は消費には向かわない、という趣旨の指摘をされています。その他、氏の主張は人口オーナス(生産性人口の減少)でインフレは起きないという趣旨のものです。

でも、アベノミクスでは、賃金上昇圧力を民間企業に求めていますす、相続税の強化と贈与税の緩和により、若者に資産が移転するように政策をとっています。

どうなるんでしょうかね?

個人的には、人の現象の流れには逆らえない気がしています。
今の地方がそうでしょうからね・・・

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
Phoenix Fund(自分用リタイアファンド)のファンドマネージャーとして運用方針を悩みながら投資生活を送る。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR