FC2ブログ

GPIF(公的年金)がマイナス金利負担するの?

さて、今日は72候では鱖魚群(さけのうお むらがる)だそうです。
鮭が不漁のようですが、鮭が遡上するのは11月頃までだそうですね。
私も、鮭、サーモンは大好きなので、なんとか戻ってほしいですね。

ちなみに、今日は、日経平均が大きく上昇して、348.55円上昇、22,901.77円でした。
それは嬉しい限りなのですが、今日の日経新聞の一面に「GPIFが負担」という記事がありました。

内容は、GPIFが7兆円近く信託銀行に預けているのに対してマイナス金利(0.1%)負担を受け入れたとのこと。
そうか、こんなところにもマイナス金利の悪影響が出ているんですね・・・

7兆円に0.1%、よく分かりませんが年換算で70億円???
個人年金が200万円だとすると3,500人分ですね・・・

先日も書きましたが、金融緩和は短期決戦だと思っています。
過度な金融緩和は、やはり副作用が大きすぎる気がするんですよね。

既に、地銀への影響やましてや公的年金にまで影響が出てきました。
欧米は既に金融緩和の縮小に向かいだしているのに、日本だけがBOJが株を購入しているので、資金が流入している気もします。

来年まではもしかすると株価は上昇するかもしれませんが、徐々に金融緩和の悪影響が出てきて、消費税増税もままならずに国債クラッシュなんて事態にならないでいて欲しいですね。
ま、根が悲観的な方なので、心配しすぎですかね・・・

でも、米国の株価も上がり過ぎな気もするので、資金の振り向け先がないのが現実ですね、困りました。


にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

Secret

プロフィール

フェニックス

Author:フェニックス
40代の独身男、インデックス(パッシブ)つみたて投資は、ベストではないかもしれないけど、最もベターな投資方法であるというポリシーでコツコツ投資をして、趣味を楽しみつつ、資産形成・セミリタイアを目指しています。
Phoenix Fund(自分用リタイアファンド)のファンドマネージャーとして運用方針を悩みながら投資生活を送る。
投資だけでなく、軽登山・トレッキング、旅行(18きっぷ等)、日々の生活や悩みごとなどもブログにアップしています。
なお、ブログには一部面白くするためフィクションも含まれています。くれぐれも投資は、自己責任でお願いします。
メールも設定していますが、よく分からずつながらないので、コメントあればコメント欄へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
フリーエリア
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR